財布選びは“風水”で! 運気を上げるために覚えておきたい「選び方」のコツ4ヶ条

キャッシュレスが進む現代においても、お札や小銭の持ち運びにまだまだ手放せない「財布」。
あなたは今、どんな財布を使っていますか?
今回は、風水の観点も織り交ぜながら『仕事運』『恋愛運』『金運』など運気全体を呼び込むための財布選びのコツ・財布の買い替えのタイミングについてご紹介します。

その①|財布の買い替えのタイミング

財布を替えようと思ったら、まずタイミングに気をつけましょう。

2月4日~3月4日頃は「春財布」、9月23日~11月24日頃は「秋財布」と呼ばれています。

春財布・秋財布、どちらも金運には良いのですが、2月~3月の時期は「収入」、9月は「貯蓄運」「家庭運」、そして10月~11月の時期は「仕事運」に最適と言われています。

運気を上げる(上げたい)目的によって、財布を買い替えるタイミングを変えてみましょう。

その②|財布の形

コンパクトで持ち歩きがしやすいという理由から、二つ折りの形をした財布を選ぶ人も結構多いようです。しかし、これは風水の観点からみるとあまり良いことではありません。理由は、お金(お札や小銭)にとって、財布は家だから。

お札や小銭を財布の中でのびのび過ごさせてあげるためにも、お札=長財布に、小銭=小銭入れに分けて使うように心掛けると良いでしょう。

そして、もしこれから新しい財布に買い替える際には、お金にストレスを与えないことを念頭に財布選びを行うと良いでしょう。

その③|財布の色(カラー)

続いては、財布の色(カラー)の選び方について。

「黄色」や「ゴールド」の色が金運に良いという話しは有名ですよね。ただし他にも財布選びで運気を上げるために最適な色(カラー)がいくつか存在します。

たとえば「黒」には、お金を増やしたり貯めこんだりする効果が、「白」には、悪い運気を取り払い借金を減らす効果があると言われています。また「ワインレッド」の色も金運を上げる力が強いといわれ、特に男性が身につけると効果的のようです。反対に、「青系」の財布は、水を想起させることから、お金が流れやすく可能な限り避けた方が無難と言われています。

ついつい好みの色を選んでしまいがちな財布ですが、風水的な観点からも考察してみると新たな発見があって面白いですよ。

その④|財布の使い方

そして財布を使う上で運気を上げるために意外と大切なのは、整理整頓を心掛けること。性格や人間性は思いのほか財布の使い方に現れます。さらに常日頃から整理整頓できる人の財布は総じて薄いのが特徴的。

財布が嵩張る人のおもな原因は、不必要なカードやレシート類をいつまでも財布の中に閉まっておくこと。これでは財布の中が片付かず、財布の中のお札や小銭にもストレスを与えてしまいますよね。そんなカード類が多い人にオススメの財布が、8枚のカードポケットがついたタイプ。この8枚のカードポケットがついた財布には末広がりの意味合いも込められています。お札と混同して煩雑にいれてしまうカードやレシート類も、それぞれのポケットに収納することで財布の中がキレイに整理整頓しやすくなります。

また、金運を呼び込むために種銭(たねせん)としてピン札の1万円札を財布の中に常時入れておくのも良いでしょう◎

財布を買い替える際は、以前と同じブランドや好みのデザインや色から選ぶのではなく、風水の観点から買い替えのタイミングや財布の色、仕様タイプなどを選んでみてはいかがでしょうか?
「最近いまいちツキがない…」という方には気分一新もかねておすすめの方法です。そして金運のみならず、他の運気もアップしたら最高ですね。あなたがいい財布にめぐりあえますように!

ファッション #財布 #風水 #運気 #選び方 #コツ #買い替え #タイミング

この記事のライター
桃子
桃子
猫愛好家♪ マイブームはアメーバピグ。 流行に敏感なライターであることを心がけています^^
あわせて読みたい記事

【来年イイことありますように】年末・大晦日は「大掃除」で運気を上げる!

雨宮 薫

【プレゼント】女性の年代・タイプから選ぶ、財布ブランド

日向ちか

【牛革<豚革がイイ!】ピッグレザーのメンズアイテム10種の魅力

峯田ルミ子

財布の買い替えはいつ?判断するときのチェックポイント

下田 有紀

耐久性に柔らかさもプラスして!鹿革のおすすめアイテム4つ

峯田ルミ子

洗練された男は財布じゃない!マネークリップの魅力とは?

猫女

幸運をもたらす!運気を上げるカラー「イエロー」の小物アイテム

成嶋朋恵

世界が注目!メンズ小物ブランド 「Hideki k 1896」とは?

Azusa