彼女からの“束縛”や“嫉妬”が激しすぎる…「恋愛依存体質」の女性と付き合うときに気をつけること。

付き合った相手の彼女がまさかの恋愛依存体質でなんか重い……という経験をしたことがある男性もいると思う。けど相手のことが好きだと、いくら彼女が恋愛依存体質でもそう簡単には振れないよね。

そこで今回は、恋愛依存体質の女性と付き合うときに気をつけることについていくつかご紹介。恋愛依存体質の女性と、なるべく円満に付き合っていきたいのなら、これは注意したほうがいいかもね。

基本的に恋愛依存体質の女性は、付き合うまで見抜けない。

image1

たいていの場合、自分に自信がなく、不安症の人が恋愛をすると恋愛依存になりがちな気もするけど、正直 自信がないとか不安症とかって、ある程度その人と仲良くならないとわからない部分はあるよね。

だから実際に付き合うまで、相手の彼女が恋愛依存体質なのかどうかって正確に見抜くのは難しいと思う。
まぁ互いに共通の友達がいるとか、元カレを知っているとかであれば、それとなくこれまでの恋愛傾向を聞いてみるのもアリかもしれないけどね。

で、付き合う子がことごとく依存体質という場合は、そもそもあなた自身が彼女をそうさせている可能性もあるから、自分の恋愛観を見つめ直したり、彼女に対する接し方や振る舞い方を改めるなど、まずは自己改善に努めることも必要だと思う。

連絡多め、そして束縛・嫉妬はマストで覚悟しておくこと。

image2

まず恋愛依存体質の子と付き合ったら、必然的に彼女からの連絡が多くなりがちなのと、束縛や嫉妬を受ける覚悟はしといたほうがいいね。

恋愛依存の子って数時間連絡が取れないだけで不安になっちゃうから、なるべくこまめに返信するか、返信できる時間帯を前もって伝えておくのもいいかもね。
あらかじめ彼女に「基本昼休み以外はスマホ触らないから、休憩の合間みて返事するね。あとは帰宅中や帰宅してから連絡するよ」って言っておけば、そこまでしつこい連絡は来ない気もする。

ただ、恋愛依存の子は高確率で束縛・嫉妬もするからその辺も覚悟しておくべき。まぁ多少束縛されてもイライラせずに耐えて早めに慣れること、あとは彼女に浮気を誤解されるようなことをしないのがベストだね。

女友達との距離感に気をつけること。

image3

周囲に女友達が多い人も要注意だね。恋愛依存の子って嫉妬や束縛が他の子よりも強めだから、あなたがどれだけ必死に説明しても女友達の多さにはなかなか納得しないと思う。

ついでに女友達との距離感ね。
たまに生まれ持った天性なのか、妙に女友達との距離感が近い男性いるじゃん? まぁそれ恋愛依存じゃない子でも気に食わないと思うけど、恋愛依存ならなおさら気が狂うんじゃないかな…。

もし恋愛依存体質気味な子と付き合うのなら、他の女性の影は絶対に出さない、そして無駄に嫉妬心を煽るような態度、他の女性と仲のいい素振りを見せないことが大事だね。

恋愛依存が強めの女性は、素っ気なくすればするほど依存してくる。

image4

あまりにも恋愛依存の激しい彼女と付き合っていると、心身共に疲弊するし時にはうんざりする男性もいるかもしれないけど、それでも彼女のことが好きで別れたくないのなら、いくら不満がたまってもそれを言葉や態度には出さない方がいいよ。特に恋愛依存体質が強めの子ってそれをすると、余計に依存してきて離れられなくなるからさ。

まぁ全ての甘えやワガママに応じる必要もないけど、素っ気ない態度や冷たい振る舞いをすると、余計に彼女も不安になるし、さらに重くなって面倒になるよ…。

先の予定はなるべく早めに伝えておくこと。

image5

付き合う彼女が恋愛依存体質気味の子なら、なるべく予定はこまめに共有したほうがいいかもしれない。
あなたが忙しくて、ちょっと連絡放置しただけでも(あれ?連絡取れない?嫌われた?)って一気にネガティブな思考に陥ったりするからさ。

もし先の予定がわかっていたら、仮にあなたと連絡取れなくても(あ、今日会議って言ってたな…)とか(今はフライト中か…)って無駄にネガティブな思考にならなくて済むし。

(予定をいちいち教えるの面倒臭い…)と思う男性もいるかもしれないけど、依存体質な人って多分あなたが思っている以上に不安症なんだよ。なるべく円満に付き合いたいのなら、あらかじめ予定は伝えておいた方が絶対いい。

付き合う女性が恋愛依存体質って結構辛いよね。
でもね、恋愛依存の本人が実は一番辛かったりするから、なるべく彼女を安心させてあげるような接し方や振る舞いじゃないと付き合い続けていくのは難しいかも…。

恋愛・デート #恋愛依存体質 #束縛 #嫉妬 #彼女 #付き合い方

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。
関連記事

「彼女が嫉妬深くて、本当にムリ…」女性の「嫉妬心」を和らげる方法4つ

藤本 由佳

監視...強要...「束縛女子」のあの異常な態度を更正するために覚えておくべき改善ポイント

松本 ミゾレ

心理士が語る! 男女でまったく違う「嫉妬」と「浮気」について理解しよう

村田 芳実

【なぜ あなたは嫉妬深いのか?】その理由は「幼少期」にあるのかも。

高萩 陽平

ヤキモチが可愛いのは女子だけ! まじでウザい「男のヤキモチ」5パターン

藤本 由佳

「束縛女」に狙われやすい男って? 「束縛女」の行動あるある6つ!

岸 真理恵

\付き合ったら悲劇!/「嫉妬深い女」の特徴8つとその付き合い方

華見 月