おとなしい、静か、シャイ……自他ともに認める「奥手男子」の恋愛必勝法!

好きな人ができても自分から近づくことができず、最後は他の男に取られてしまって切ない気持ちになったことがある奥手男子からしたら、きっと恋愛って学校で習う勉強よりも難しい課題なんだと思う。

そこで今回は、おとなしい、静か、シャイ…という自他ともに認める奥手男子のために恋愛必勝法をご紹介。恋に積極的になれなくても、これならできるでしょ?

その①▶静かでシャイ…でも連絡はマメにする

image1

結局モテる男性ってマメなの。積極的に口説けなくてもLINEならマメに返信できるでしょ? むしろ、このマメな連絡すら面倒でできないって人は、ひとまず恋愛は諦めたほうがいいかもね…。

気になる女性を目の前に直接喋りかけることは難しくても、別に相手の目を見て話すわけでもないし、スマホ越しのLINEなら会話は続くんじゃないかな?

ただね、毎日「こんばんは。今日は会社でこんなことがあって」と、日報的な内容を送られてきても(えー…なんの報告だよ…)って女性は困る。そんな味気ないLINEじゃなくて、できれば、相手の興味があることにあなたも興味を持って、LINEにその話題を盛り込むの。

で、目当ての子とコンスタントにLINEでラリーが続けば、どちらともなく「飲みいかない?」とか、自然と出てくると思うよ。相手の女性だって、特定の男性から頻繁にLINEが届けば(私のこと好きなのかな?)ってある程度勘づくと思うしね。

その②▶恋愛上手な男友達を見つけて、行動を共にする

image2

少しでも恋愛に対して積極的になりたいなら、肉食系というか恋愛上手な男性と友達になって、一緒に行動してみるのも手だと思うんだよね。
恋愛慣れしている男性のソバにいれば、彼がどうやって女性を振り向かせているのか、体感的に学べると思うし。

人間って不思議なもんで、いつも身近にいる人と行動を共にしていると、動きとか発言とか徐々に似てくるじゃん?だから自分の中で恋愛下手or消極的って自覚があるのなら、自分とは正反対に恋愛に対して積極的に動ける人のソバにいれば、徐々にそれが当たり前になって自然と克服できると思うの。

女性を口説くノウハウ学ぶために、独学でネットや本を漁って知識を得るよりも、実際できる人のソバで経験値を積んだ方が、何かと効率いいと思うんだよね。

その③▶外見を変えて、雰囲気イケメンを目指す

image3

積極的に自分の方から女性に近づけないのなら、女性の方から寄ってきてもらえるように外見を磨いてみるのも手だよね。

だって結局さ、世の中女性にチヤホヤされている人ってみんな基本もとからカッコイイ男性って思わない?
だから奥手男子が恋愛で他の男の人に勝つためには、体を鍛えたり、髪型やファッションを変えたりして、少しでも雰囲気イケメンになれるよう努力すべきだよ。

そして見た目の雰囲気が少しでも変われば、女性の方から近寄ってきてくれる可能性も上がるから、そしたら幾分か恋愛も進めやすくなるでしょ。

ただ、見た目に対して中身が伴わない残念な感じだと、せっかくのチャンスもアッという間に離れていっちゃうから、メンタルも紳士的になれるように磨くべきだね。

その④▶マッチングアプリを使って、恋愛のハードルを下げる

image4

面と向かって積極的にアプローチはできないけど、恋愛がしたいっていうならマッチングアプリに頼ってみてもいいかもね。

マッチングアプリって、そもそも登録している人の多くが出会いを求めてる人だし、基本的にはじめはメッセージのやり取りでスタートするから、そこまで緊張しなくて済むと思うよ。

そして今どきのマッチングアプリは、目的や種類もさまざまあるから、実際に使っている人や、これまでマッチングアプリを介して出会いや交際の発展に成功した人に、コツとかオススメの使い方聞いてみるといいよ。

で、マッチングアプリを使うメリットは、真剣に出会い求めている子とマッチングしたら、女性の方からもやや積極的に交流してくれることかな。これなら異性に不慣れな奥手男子でも、意外とすんなり恋愛を始められるかもしれないね。

いくら奥手とはいえ、人恋しい時もあるだろうし、恋ぐらいスムーズに楽しみたいよね。
基本恋愛においては待ちの姿勢の筆者的には「好きなら自分からいけよー!」って言いたいところだけど、おとなしいとか静かとかシャイな性格って、そう簡単に直るわけでもないもんね。

もし今好きな人がいたり、自分自身の消極的な性格が障壁になっているじゃ…って悩んでいる男性は、上述を参考にどうぞ☆

恋愛・デート #おとなしい #静か #シャイ #奥手男子 #性格 #恋愛

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。
関連記事

おとなしい男が、まんまとハメられた……小悪魔女子が描く、オトコを確実に落とすためのシナリオ。

コラム小説

口下手だって、彼女は作れる! 口下手男子の告白方法5パターン

華見 月

休日の”一人時間”を楽しむカフェ探しに。都内の秘密基地的なお店4つ

下田 有紀

普段から軽い気持ちで使ってない? 女子を褒める時によく使う「美人」と「可愛い」の違い。

彩香

「今日は、したくない…」だけじゃダメ! 彼女を傷つけないエッチの断り方・マナー4つ

藤本 由佳

意外と男性がやらかしがち……映画デートで失敗に繋がりやすい、作品・ジャンルの選び方4つ

松本 ミゾレ

20代の女子に聞いた! 30歳を過ぎた男性のイメチェンって、どんなものなら許せる?

彩香