元カノ擬態系女子って? 女が「どうしても落としたい男」に使う恋愛テク、教えます!

先日、23歳・丸の内線沿いの会社勤務の友人ミサトちゃんから「どうしてもイケメンのAくんと付き合いたいんです!このラインなんて返したらいいですか!?」という相談を受けました。
そもそもそれを部外者であるわたしに質問するのがどうなのか…ということはさておき、恋愛のやり取りでSNSというツールは今の時代欠かせませんよね。
でも、ネットを通じたSNSであれ、対面のコミュニケーションであれ、異性の相手に好かれることって実はとっても簡単!今回は、私が実際にミサトちゃんに教えた「どうしても落としたい異性の相手(男性)に使う恋愛テク」をご紹介します。男性の皆さまにはゾッとするお話かもしれませんが、知っておいて損はありません。

「家族」絡みのキーワードは全部拾う

image1

異性(男性)のストライクゾーンに入り込むなんて、もう超簡単、楽勝。なぜならその先にセックスがあるから。本能こそすべて。

ということで、ミサトちゃんには、もし意中の男性が現れたらまずこの3つの質問をしっかりと聞き込むことを教えてあげました。

瑠衣
まず、家族構成を聞いてね。どのような両親で、どのような兄弟がいるか?親との関係は良好か、幼少期の思い出なども聞けるとなおさら良いかな。

ミサト
へええ!それはすぐ聞けそうですね!

瑠衣
うん、これはね。
それで、会話の中で、マザコンであるとか、おばあちゃん子であるとかを見極めてね。マザコンだよ!って自分から言い出す人はあんまりいないと思うけど、家族の中の誰に対する思い入れが一番強いかぐらいは分かると思うんだよね。

ミサト
なるほど…逆にすごく嫌い!とかいう質問も聞いた方がいいですか?

瑠衣
話してくれるならね。無理に聞いたらダメだよ、話したくないくらいのコンプレックスはつまりマザコンだからね。

ミサト
話したくないくらいのコンプレックス!!!

瑠衣
まぁまぁよくいるよね。悪口とか冗談っぽくでもその人の話が多かったら、そういう女性を好きになったりすること多いよ。
で、家族の中での思い入れの強い相手が誰なのか聞けたら、その家族がどういう人なのかも詳しく聞いてね。お父さんとかお兄さんの場合も一緒だよ。でもせっかく思い入れの相手を聞くのであれば、家族の中でもお母さんとか女の人を聞いたほうが後々役に立つかな。

とにかく「家族」というキーワードで、彼から出てくる言葉は全部拾って。

それがたとえ「家族はみんな嫌い!」というマイナスの言葉でもしっかり覚えておいてね。それが彼の一番コアな部分だと思うから。

ミサト
なんか怖い話みたいになってきましたけど……。

瑠衣
まぁ、そういう話だからね。
理由は後で説明するよ。

ミサト
うんうん。

世の中の男全員、元カノが大好き

image2

瑠衣
次に、今までの恋愛事情。今までで1番好きだった元カノがどういう顔で、どういう性格で、どういう理由で別れたのか、詳細に聞き出すの。
35億人の男全員が、元カノ大好きだからね。
まじ、クソ。


ミサト
やだ!!全然聞きたくない!!笑

瑠衣
でもたいがいの男の人が嬉しそうに話すよ。
過去のことこそ、彼のルーツ。根掘り葉掘り聞いていこう!

ミサト
知りたくないな……笑

瑠衣
最後に、好みのタイプを聞いてね。
1番と2番さえおさえておけば、これはもうオプションのようなものだけど、おさえておいて損はないよ!好みの服装とかも聞けると強い!

ミサト
瑠衣さんって相手の男によって服装変えるタイプですね!笑

瑠衣
そうだけど。笑
落としたいと思う相手の男性が清楚系が好きなのか?ぶりっ子が好きなのか?気が強い女が好きなんか?バカが好きなのか?
好きな女性のタイプぐらいは情報収集しておいて損はない。

女は「女優」。聞いた情報からキャラを演じる

image3

瑠衣
そしてこの3つのポイントさえ抑えておけば、あとは彼好みの女に合わせてひたすら演じるのね。

ミサト
え、彼のお母さんとか元カノみたいな性格になるってこと?!

瑠衣
そういうこと!それに洋服とかも真似できたら絶対勝てるよね。
質問するときはナチュラルに聞くことを心掛けて、一日で聞いてやろうなんて思っちゃダメね。何日もかけてあらゆる方向から攻め入って聞きだすの。

ミサト
もはや戦国時代じゃないですか……。

瑠衣
付き合う前のやり取りって戦国時代みたいなもんでしょ。
束縛する元カノだったなら束縛して、懐の深い元カノだったなら連絡は控えめに、適度にかまう。マザコンの場合はお母さんの真似をしてね。奔放なお母さんなら奔放に、家庭的で優しいお母さんなら手料理とか振る舞うと超絶ツボる。反対に大嫌いな家族がいる場合は、その家族と同じことは絶対にしないこと。

ミサト
それって難しくないですか?

瑠衣
どうせ付き合うまでの期間なんてたかが知れてんだからそこは自分のこと女優と思って。
基本的に人間は家族という輪の中で生活してるから、長年にわたって身についた癖や習慣はそう簡単には変わらないよ。
その人の好みとかもやっぱり育った環境によって形成されていくことが多いから、落としたい相手がいるならその人の「家族」と「元カノ」の情報を使わない手はないでしょ。

ミサト
要するに情報から算出する彼の好みのタイプってことですね!

瑠衣
そうそう、でも自分が好きになる人と、相手の好みのタイプって基本違うからね。
単純に好きなタイプを聞くよりも、もうちょっと具体的に好きになる人のことが知れるから、ちゃんと演じればすぐ好きになる……とまではいかないけど、居心地のいい相手ぐらいのポジションは取れるよ。

ミサト
コワっ……でもその演じる人って自分じゃなくないですか?

瑠衣
うん、そうだよ、誰だよそいつって感じ。
ちなみにその彼がモテるかモテないかも割と関係してて、モテそうな男性の場合は、その男性の周りにいる女の中で一番掴みどころのないキャラを演じるの。不思議ちゃんに近い感じかな。
彼が好きそうな素振りをしたり、いきなり連絡を無視してみたり。いつも何を考えているかわからない存在…そんな役を演じてみて。

ミサト
怖いです……できませんよ……。

瑠衣
どうしても落としたいなら演じないと!
ちなみにAくんはイケメンみたいだから、3回以上ターンが続いたラインに返信はしなくていい。つまり、「返さなくていい」が正解。追いラインは絶対NG!たとえ送りたくても相手から連額が来るまでジッと我慢!

うまくいかない相手のほうが魅力的に映る、気になるってのが人間の心理なんだよ。

ミサト
本当にもう心理戦ですね……。


………と、まぁこんな感じで、ミサトちゃんとの会話は終わりました。

出会ってから仕掛ける期間は3ヶ月以内。ただし…

image4

だいたい出会ってから1ヶ月〜3ヶ月くらいが勝負期間。そのくらいの間に自分を偽るのなんて女性ならば楽勝なのです。

ただし、この方法を使って男性を落として付き合った場合、後から素の自分というものが出てきたときに相性は悪いし、恋愛のマジックもだいたい3ヶ月くらいで解けてしまうので、お互いに「なんだこいつ?」となって別れてしまう確率も100パーセント。

たとえ運よく、そのまま気の合うカップルとしてお付き合いが続いたとしても、付き合うためだけに知りたくもない好きな人の過去の女性遍歴を聞いてしまったせいで、とてつもない苦しみを味わう羽目になります。

一度だけそのような経験がありますが、プライドの高いわたしは苦しみ、最後には「あのとき聞いた女性に勝てる気がしない、苦しい…」と言って別れました(自己中)。

やっぱりこの作戦を使って付き合った場合、別れる確率は100パーセントで間違いありません。(念のため二度言う)

どうしても落としたい男に使った私の恋愛テクニックをご紹介してみました。
男性の皆さま、元カノ擬態系女子にはどうぞお気をつけくださいませ。ちなみにこの戦法を使ってくる女と付き合うことはオススメできませんので悪しからず。

恋愛・デート #恋愛 #テクニック #モテテク #付き合う #落としたい #SNS #擬態系女子

この記事のライター
中村 瑠衣
中村 瑠衣
フリー編集/ライター/シナリオライター バツ3。自分の子どもしか愛せない。
関連記事

おとなしい、静か、シャイ……自他ともに認める「奥手男子」の恋愛必勝法!

藤本 由佳

【“高齢化社会”の当事者になって分かること】「介護」と「恋愛」の両立が、かなり難しい件……

松本 ミゾレ

ドンズバでゆとり世代の筆者が教える! ゆとり女子“あるある”の特徴とデートする時の心構え

彩香

そりゃ大抵の女性振り向くよ! これまで全く興味のなかった男性に惹かれた恋愛エピソード【実話】

藤本 由佳

苦労は覚悟しておくべき…!? 親離れできていない彼女の特徴と、恋愛・結婚で生じるデメリット

松本 ミゾレ

優しい男…よりも強引なアプローチが女心を動かす! 女性がドキッとするシチュエーションとは?

和田 千恵美

今ではなんと、2人に1人が該当!?「こじらせ女子」に共通する特徴と、恋愛する時の心得

彩香