【栃木・秩父】都内近郊で日帰りドライブにも。の~んびりプチ旅行

都内のおしゃれスポットや話題の場所もいいいけれど、ドライブしてもう少し足をのばしてみたい!のんびりするのもいいな♪
そんなときは、栃木の秩父なんていかがでしょうか?都会とは違う魅力がつまっていますよ。

日光とは違った「サル」が見られる!秩父神社

埼玉県の有形文化財にも指定されている「秩父神社」。
こちらの神社の本殿には「見ざる・言わざる・聞かざる」ならぬ
「よく見て・よく聞いて・よく話す」お元気三猿がいるんですよ!

日光にいるサルとは正反対の陽気な印象のサルたちだけではありません。
眠り猫を作った「左甚五郎」の「つなぎ龍」も見ることが出来ます!
さりげなく日本文化を感じてみるのはどうでしょうか

こじんまりとした境内でやすらぐ……「定林寺」

こちらの「定林寺」の梵鐘も埼玉県の有形文化財に指定されているんです。
まさに由緒正しき場所といった感じ。
しかし、それだけでじゃないんです!

秩父を舞台にしたテレビアニメ
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(通称:あの花)の
舞台としても使われていて可愛らしいキャラクター絵馬もあるんです。

また、地面の石には秩父梅花石も使われていたりするんですよ。
それらを探してみるのもいいかもしれません。

お食事もお土産も♪「道の駅ちちぶ」

image3

秩父観光をしていてお腹がすいたら……、そろそろお土産を買いたいな☆と思ったら
「道の駅ちちぶ」がおすすめですよ☆
秩父ならではのお菓子やお酒などなど、
豊富にそろったお土産を一度にチェックすることができますよ♪
また、入口を入ってすぐ「あの日見た花の名前を僕たちはまだしらない」の
キャラクターのパネルがお出迎えしてくれます☆
めんまの手紙の展示や、作中に登場した秘密基地のジオラマなんかもありますよ!

休憩やお土産探しはここへ!「ほっとすぽっと秩父館」

もともとは明治時代の商人宿だったというなんだか歴史感あふれる
「ほっとすぽっと秩父館」。
1階は無料休憩所となっているので、疲れたらちょっと一息♪いれることもできます!
地元産の販売もされているので、お土産を買うことも出来ますよ!
十分な休憩を取ったら、長瀞など秩父の代表的観光地に
行ってみるのもいいかもしれませんね!

のんびりした雰囲気とともに歴史を感じる秩父。伝統的なお祭や、日帰りでもOKな温泉もあるので、下調べをしてじっくり楽しみたいですね!
楽しいひとときが過ごせますように♪

ライフスタイル #ドライブ #栃木 #秩父 #旅行 #デート #日帰り

この記事のライター
下田 有紀
下田 有紀
学生時代はずっと古着屋でアルバイト、いまは一般企業に勤めています。 現在は料理を絶賛勉強中。女性目線から男性の方に情報を届けていきたいと思います*