親友だと思っていたのに…。友達に悪口を言われたときの対処法

信頼している友達から自分に向けられた悪口。親友と思っていた人に裏切られるって辛いですよね…。もしも友達に悪口を言われてしまった、そんな時の対処法をチェックしてみましょう。

【対処法 その1】原因は自分、理由を考えてみる

image1

どんな内容であっても自分の事を悪く言われると気分が悪いものですよね。

しかし、悪く言われるにはそれなりの理由があるので、なぜ友達が自分の事を言ったのか、自分の過去の言動を振り返って理由を考えてみることをおすすめします。

自分を客観的に振り返ることができれば、新しい発見や気付きを見出す事ができるかもしれません。

【対処法 その2】男と男!直接本人に聞いてみる

相手にもよりますが、信頼している男友達だからこそ納得がいかないなら、直接相手に聞いてみるのも一つの方法です。

もしかしたら口論になるかもしれませんが、局面を乗り越えてこそ友情関係が深まる事も考えられます!

自分の言動を振り返ってみても分からない場合は、男と男の友情を信じてぶつかってみてはいかがでしょうか。

【対処法 その3】素直に謝るのも男らしい

何はともあれ、悪口を言われるのはそれなりの理由や原因があるはず。色々考えるよりは相手に嫌な思いをさせたことは事実なので、素直に謝るのも一つの方法です。

謝る事で誤解を聞くことができるかもしれませんし、今までより濃い付き合いに発展するかもしれません。

色々理由は聞きたいところですが、サクッと謝ってスッキリする方がストレスも感じずスムーズに事が運ぶのではないでしょうか。

【対処法 その4】自分は自分!スルーする

信頼している友人に自分の事を悪く言われると気持ちは落ち込みますが、言いたい奴には言わせとけ!と小さな事は気にせずスルーするのも男らしいですよね。

ごちゃごちゃ事を荒立てるよりは、あえて何も言わず、デンと構える男らしさも必要と言えるのではないでしょうか。友人との関係は時が解決してくれる程度にとどめておくことも重要ですよね。

友人とのトラブルは避けたいものですが、局面を乗り越えてこそ新たな一面や付き合い方にも変化が現れるのではないでしょうか。
素直に謝るもよし、スルーするもよし、ご自身の性格に合わせてアレンジして活用してみてくださいね。

Cover画像: pixabay.com

ライフスタイル #親友 #友達 #悪口 #対処法 #付き合い方 #裏切り #トラブル #友人 #友情 #謝る #スルー

この記事のライター
結城 友美
結城 友美
ご縁を大切に!をモットーに今年は新しい事に積極的にチャレンジしている働くママです。
関連記事

まわりの男友達が次々に結婚していく……友達関係を壊さないための「付き合い方」の心得6つ

松本 ミゾレ

いいことばかりじゃない…彼女を自分の友達に紹介するときのメリット・デメリット

松本 ミゾレ

女性がホワイトデーのお返しにもらうプレゼントで「本当はいらないモノ」7選

安井カナ

“男女の友情”なんて信用するな! 彼女を男友達から遠ざける方法3つ

松本 ミゾレ

知り合いや友達としての繋がりだった女子と「恋愛」の関係に発展させる方法

藤本 由佳

「私の彼氏よりイケてる…!」女友達の彼氏がうらやましく思う男性の特徴10タイプ

岸 真理恵

「友達」として付き合いたい! 男女の友情が成立する男性の特徴8つ

岸 真理恵