100均でバカ売れ!スーツやワイシャツの「パリッ」にアイロングローブ

アイロン掛けってメンドクサイ家事の一つですよね?でもスーツやワイシャツは毎日着るものだからこそパリッと着こなしたいですよね。
そんな男性に人気のアイテム「アイロングローブ」が100均でバカ売れしているようです!

100円ショップで売っている、アイロングローブ

アイロンがけをするにはアイロン台を出して、アイロンの準備をして、しゃがんでかける。アイロン掛けし始めるとなんてことはないのですが、準備が面倒くさいですよね。
そんな時にお勧めのアイロングローブ。場所を取らずにアイロンを手にもって、ワイシャツはハンガーに掛けたままアイロンがけができるのです。
準備はアイロンの温度を上げることぐらい。出張先でもアイロンがけができちゃいます。

アイロングローブはこんな感じ

意外に小さいアイロングローブですがワイシャツのしわを伸ばすならこれで十分ではないでしょうか。
ワイシャツには意外に多いカーブの部分、アイロン台では無理やり平面にしてアイロンをかけなくてはなりません。プロの方のようにきれいにカーブを作ることは至難の業です。
でもアイロングローブなら指先を使ってきれいなカーブを作ることも可能です。襟元や肩口、カフス部分もきれいなカーブのままに整えることができます。

広島の100円ショップでは売れに売れているアイロングローブ

広島にある呉レクレ店ではアイロングローブがバカ売れしているそうです。なぜかというと海上自衛隊呉教育隊がすぐそばにあるからだそうです。
自衛隊では服装は厳しくチェックされるため、シワは許されません。
しかも、自衛隊で着られている制服は筒状でアイロン台ではきれいにアイロンが掛けられないからだそうです。
細かい部分もきちんとアイロン掛けできるアイロングローブは欠かせないそうです。

アイロン掛けって楽しい!?

アイロン掛けは男性の方が向いている家事だって知ってました?
アイロンをかけることによって目に見えてシワが伸びていく、成果主義の男性の脳にぴったりくる家事なんだそうです。
コレクターやプラモデルなどは男性の方がはまっていますよね。それと同じでアイロン掛けは男性の方が細かいところまで気が付きこだわることができるそうです。

やり始めてみると楽しいアイロン掛け。「アイロングローブ」を用意して細かいところのシワまでこだわっている男性陣が買っているようです。ピシッと糊のきいたワイシャツは、デキるビジネスマンの必須アイテムだからではないでしょうか。

仕事・ビジネス #ビジネスマン #男性 #100均 #アイテム #アイロングローブ #スーツ #ワイシャツ

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー