【デート前に必ずチェック!】女性から絶対に嫌われる、男性の「顔」にまつわる5大マイナス要素

女性からの“印象”や”評価”に大きく関与していることについて、全く関心がなかったり、そもそも無頓着な男性がしばしばいるもの。
さらに、この手のタイプの男性に限って「ありのままの俺を愛してほしい…」などという、トンデモ発言で相手の女性をドン引きさせてしまうことも少なくないようです。

しかし、独身・既婚に関係なく、見た目を気にしない男性がモテることはほぼほぼあり得ないこと。
仮にデートするチャンスを手にしたとしても、自分のルックス。特に顔付近に対しての、常識的な気配りができていない男性は確実に嫌われますし、遅かれ早かれフラれます。

そこで今回は、デート中 女性から絶対に嫌われる、男性の「顔」にまつわるマイナス要素5つをご紹介したいと思います。デート前に必ずチェックしてから出掛けましょう。

その①|鼻の角栓のケアができていない!

image1

人間の鼻って、よくよく見ると多少の角栓が肉眼でもバッチリ確認できてしまいますよね。
そのまま放置にしていると、角栓が毛穴から飛び出し、なんともグロテスクな見た目になりますし、何より不潔。

ところが男性の中には、鼻の角栓の処理に対して全くの無頓着なのか、数十年分の汚れが皮膚から浮き出てしまっている人も見かけます。
こういう“不潔”に該当する男性は、女性が最も敬遠するタイプですし、万が一にもデート中にそんな有様に気付かれれば音速で嫌われることは間違いありません。

幸いにも今どきは、男性用の化粧品コーナーで最適な鼻パックが安価で販売されていますし、それを使えば大方の角栓はスッキリ除去できます。また毎日の洗顔を丁寧にするだけでも、最悪の状況は防げます。

「至近距離から顔をよく見たらグロい…」という印象は、デートでは間違いなく致命傷ですので、特に普段からスキンケアに対して無頓着な男性は注意しておきましょう。

その②|ひっそりと頬毛が生えている!

image2

これ、別に男性だけに限った話ではないのですが、頬毛を放置したまま外出する人って案外少なくないんですよね。

出掛ける前に鏡できちんと確認しておけば絶対に気付くと思うのですが、日頃から顔の産毛処理を疎かにしていると、それに気付かずデートに出掛けてしまい、案の定相手の女性から嫌悪感を抱かれるハメに…。特に男性の場合は髭を剃るだけで身だしなみチェックに満足してしまうのか、頬毛が目立っている人、割と見かけます。

ましてやデートであれば尚のこと。
せっかくのデートで、相手の女性に手入れが行き届いていない自分の顔を見せるって、わざわざ自ら負け戦に向かうようなもの。
頬毛という汚点一つで、清潔感の印象を台無しにしてしまっていることに危機感を持ちましょう。

その③|笑うと鼻毛が飛び出す!

image3

また、ついつい「今の今までその状態で生きてきたのか!」と突っ込みたくなるほど、がっつり鼻毛が出ている男性もしばしば見かけます。

鼻毛の処理ができていない男性って、援護する余地もなくシンプルにヤバいですよね…。
初対面で鼻毛が出ている男性とは、女性だって恋愛をしたいと思えないでしょうし、デート中に気付かれればその瞬間に、思いっきりドン引きされることは間違いありません。

こんな状況を招かないためには、常日頃から定期的に鼻毛をカットすることはもちろん、鏡の前で鼻の中をチェックする習慣を取り入れるべきでしょう。

特に、笑うと鼻腔が狭まり、そのために鼻毛が押し出される人もいます。顔が良くても笑うと鼻毛が見えるなんて、もう最悪です…。
顔の表情が変化した際も、鼻毛が飛び出ていないか、見過しがないよう念入りにチェックしておきましょう。

その④|耳の中で、コッソリ耳毛が成長している!

image4

頬毛、鼻毛と紹介していったところですが、さらにお次は耳毛についても注意を促しておきたいと思います。

個人差はあるのですが、男性も30代以降になると、耳毛がいつの間にかコッソリ成長していることがあります。体毛が薄いタイプの男性でも何故か耳毛だけはがっつり伸びてしまう体質の方もいます。

そして厄介なことに、耳の中ってなかなか自分ではチェックしづらい部位なんですよね。
そんなときは、合わせ鏡を使うなどして、定期的に耳から毛が生えていないか確認しておくことも、デートで嫌われないためには必要な努力ではないでしょうか。

そしてこの耳毛、「自分は大丈夫…」などと安心する気持ちが最も危険。
場合によっては、未だ20代にも関わらず耳の穴から思いっきり毛がはみ出ている男性もたまに見かけますからね……。

その⑤|顔の寝起き感、表情の疲労感がモロに出ている!

image5

ここまで紹介したマイナス要素を排除しておけば、もう大抵のデートではそこまで悪い印象の顔になることはないはずです。
その上で、最後の仕上げに取り掛かりましょう。

たまに、寝癖や目ヤニをつけたままデートにやってくる男性もいるようです。
こういう寝起き感は、相手の女性にとっても「やる気が感じられないなぁ…」とげんなりしてしまうマイナスポイント。

当然ですが、寝癖はしっかり寝かせた上で髪型をデート用にセットし直し、目の周りの目ヤニも残さず除去するようにしましょう。

さらに、せっかくのデートにも関わらず、顔の表情がもの凄く疲れている男性も、ちょっと相手の女性に余計な心配をかけてしまいます。仕事で根詰めている時期はしょうがないですが、そうではないのなら、疲れた顔でデートに出向くのはやめておきたいところ。

夜更かしをして目の下にクマを付けたり、よほど眠いのかあくびをかみ殺しながらデートをすることがないよう、デートの前日はしっかり睡眠を摂るようにしましょう。

ということで今回は、デートでかなりマイナス要素な印象を与えてしまう顔の事例について、5つご紹介してみました。

いずれか1つでも該当した状態の顔でデートに出向けば、即嫌われるということにもなりかねません。
デートの前日、そして家を出る前には、くれぐれも見落としがないよう念入りに確認してから出掛けるようにしましょう!

恋愛・デート #デート #嫌われる #顔 #印象

この記事のライター
松本 ミゾレ
松本 ミゾレ
2013年よりフリーで活動開始。自宅に引きこもり原稿をこなす日々で慢性腰痛に。 趣味は怪獣フィギュア収集。 特技は猫あやしと怪獣フィギュア製作。 座右の銘は“休まず書け”で、野菜ソムリエの資格を持つ野菜嫌い。
関連記事

お酒が飲めない女性との食事デートで気をつけるべき、5つのこと。

松本 ミゾレ

【サシ飲みデートの成功マニュアル】女性と二人きりで飲むときの必勝プロセス8つ

彩香

【あの独特の“ノリ”がほんとウザい…】こういう体育会系出身のオトコは、高確率で女性に嫌われる。

藤本 由佳

【まだ試したことない?】オトナの忙しいカップルに「朝デート」のすゝめ。

藤本 由佳

【キスを舐めるな!】男性がよくやらかしがちな「ディープキス」の失敗パターン8つ

松本 ミゾレ

女性を初エッチに誘うタイミングは、何回目のデートが理想?【パターン別に紹介】

藤本 由佳

彼女のテンションも上がる! 男性が心得ておくべき、デート前の下準備って?

藤本 由佳