女友達を好きになった…見極めたい脈ありのサインと、効果的なアプローチ&告白のコツを徹底解説!

同じ部活動やサークルの仲間、会社の同僚やお酒の飲み友達など、最初は友人関係として接していたけど、いつしか恋愛感情を抱くようになることってありますよね。
しかし、あなたにとっては恋愛感情を抱いた特別な人という認識でも、相手の女性にとってあなたは“ただの友達”という認識で「本当は友達以上の関係になりたいのに、なかなか進展しない…」「告白したら嫌われてしまうかな?」というふうに、逆に友達付き合いがツラく感じる男性もいることでしょう。

そこで今回は、仲のいい女友達を好きになってしまった際、相手の好意的な気持ちがわかる好きのサイン、また脈ありor脈なしに関わらず、女友達と距離を縮めるうえで効果的なアプローチ方法、さらに女友達との交際を成功に導くベストな告白のタイミングと伝えるべき具体的なセリフなど、女友達と付き合うためのノウハウを徹底解説します!
その他にも、失敗パターンや注意点もあわせてご紹介しますので、いま身近に気になる女友達がいるという男性の皆さんは、ぜひチェックしてみてください。

女友達が見せる好きのサイン4つ

女友達が見せる好きのサインまずは、女友達が見せる好きのサイン4つからチェックしていきましょう。こんな言動が見られる場合は、高確率で脈ありといえます。

(1)好きなタイプや過去の恋愛について質問してくる

あなたが過去に付き合ってきた元カノのことをいろいろと詮索してきたり、プライベートな恋愛事情をあれこれと質問をしてくるのは、その女友達にとってあなたの存在が特別で、他にいる大勢の友達よりもあなたのことが気になっている何よりの証拠。中でも、好きなタイプや過去に交際した彼女の共通点を見出すような発言がある場合、おそらくその女友達は「自分にも当てはまるかな?」という心理状態から聞いている可能性が考えられます。
このような状況では、ただ相手の質問に答えるだけではなく、あなたからも同じように、相手の好きなタイプや過去の恋愛について質問し、あなたが確認しておきたい相手の恋愛観や考え方について知っておくと良いでしょう。

(2)用がないのに連絡をしてくる

たとえばイベントの出欠確認など、必要な連絡以外でLINEを送ってきたり、何日も継続して雑談が続いている場合、すでに相手の女友達はあなたにたいして若干の恋愛感情を抱いている可能性が考えられます。好きな人に連絡をとりたい欲求が湧いてくるのは、女性も同じなのです。
もしあなたの身近に、日頃から頻繁に連絡をくれる女友達がいるのであれば、ただ受け身の姿勢でいるのではなく、あなたからも積極的に質問したりアクションを起こしてみることで、一気に友達関係から恋愛関係に進展する可能性も期待できるでしょう。

(3)ボディタッチが多い

頻繁なボディタッチは、特別な感情や好意的な気持ちを持っているからこそできる行為で、誰だって嫌いな相手に触りたいとは思いませんよね。
中には、特別恋愛感情のない男友達にたいしても平気でボディタッチをする女性もいますが、もし仮に恋愛感情がなかったとしても、「ボディタッチをしてくる」という時点で、ある程度は親しみの感情を抱いていることに間違いはなく、今後接点を増やしていくにつれ脈ありになる可能性も十分に期待できるでしょう。

(4)高めのプレゼントをくれる

贈り物の値段は、相手からの好意的な気持ちをはかるうえで重要なバロメーターであり、「好きな人に喜んでもらいたい!」という気持ちが強くあるほど、金額の高い品物になるのは自然なことです。
また好きのサインを見極めるうえで、値段以外にももうひとつ重要なポイントがあり、それはあなたが以前、女友達にたいして「これ欲しいな~」と何気なく言ったものをわざわざ選んでプレゼントしてくれた場合も、脈ありの可能性が高いでしょう。
これは、あなたのささいな発言も注意深く聞いている、ということで、それだけ常日頃からあなたのことを意識している証拠と考えられます。

女友達との距離を縮める効果的なアプローチ方法6つ

女友達と距離を縮めるアプローチ方法続いては、現時点における相手からの脈ありor脈なしに関係なく、あなたが好意を寄せる女友達と、これまで以上に距離を縮めるための効果的なアプローチ方法について6つご紹介します。

(1)ストレートな言い回しで褒める

まずは“褒める”という割と定番なアプローチ方法ですが、女友達と距離を詰めるうえでも効果的な手法です。
褒めるときのポイントは、「オシャレだね」や、「その服カワイイね」といった、漠然とした雰囲気や服自体を褒めるのではなく、「カワイイからなに着ても似合うよね」というふうに、その人自身を褒める対象にしましょう。
すでに友達という間柄ですので、このくらい積極的でストレートな言い方をしないと好意がうまく伝わりません。

(2)相手の理想像に近づく

これは、あなたが好意を寄せる女友達の好みに近づけていくことで、徐々に恋愛対象として意識してもらう方法です。
顔のパーツの大きさや位置などは、なかなか変えられませんが、髪型や肌の色、ファッションの雰囲気等、変えられるポイントは積極的にどんどん相手の理想に近づけていきましょう。
また、外見だけでなく、内面も相手の理想に近づけていくとより効果的ですが、性格はすぐに変えられるものではありませんし、本来の性格とはちがう自分を演じ続けるのはたいへんですので、無理のない範囲で実践してみてください。

(3)ささいな困り事を全力で助ける

女友達が困っているときは、男らしさや頼もしさをアピールできる絶好のチャンスです。積極的に相手の力になれるよう行動しましょう。
また、困ったときに何度か助けていると、「自分の力だけではどうすることもできないときに相談すると、いつもなんとかしてくれる人」という絶妙なポジションに入ることができ、大きな信頼を得られるとともに多大なメリットの恩恵を受けることができます。
はじめの頃は、機械のトラブルや仕事の効率アップなどささいな出来事だったものが、徐々にプライベートな悩み相談が増えていき、一気に親密な関係へと発展する可能性も十分あり得るでしょう。

(4)特別扱いし過ぎない

女友達にアプローチするときに気をつけたいのが、ほかの友達に見られている前であからさまな特別扱いをしない、ということです。
なぜかというと、極端に特別扱いしてしまうと相手に好意的な気持ちを悟られてしまい、「私にとってはただの友達であって、恋愛感情はないんだけどな…。まわりから変に噂されるのも嫌だし、誤解されないようにちょっと距離をおこうかな…」というふうに警戒されてしまい、アプローチ以前に近づくチャンスを失ってしまう危険があるからです。

(5)安心感や居心地の良さを与える

あなたがいくら女友達のことが好きでも、相手の女性にとってあなたは、ただ大勢いる友達の中の1人にすぎず、大好きな恋人と一緒にいるときのワクワクした気持ちをあなたから感じることは基本的にありません。
そういった、好きな人だからこそ感じるドキドキやトキメキの気持ちを意識したうえで女友達にアプローチを仕掛けても、空回りしてしまうのがオチです。
まずは友達関係という立場を利用し、安心感や居心地の良さを感じさせる存在になることを目指しましょう。一緒にいる時間を多くしたり、普段から何気ないLINEのやりとりをするなど、いつでも手を差し伸べられる距離間を保つことが大切です。

(6)内面の男らしさをアピールする

安心感や居心地の良さを提供するだけでも、女友達と恋愛に発展する可能性は十分に期待できますが、それでもなかなか恋愛に発展する気配が感じられない場合は、あえて積極的に男らしさを見せてアプローチしましょう。
ただし“男らしさ”というと、筋肉やガタイの良さといった外見的な男らしさをイメージする人も多いでしょうが、異性の友達関係ではなかなか自分の体型を披露する機会がないのも現実的。
そんな微妙な関係性で男らしさを見せたいときは、行動力や決断力、トラブルにも動じない余裕等、内面的な男らしさでアピールすることを意識しましょう。

女友達に告白するタイミングは、いつがベスト?

女友達に告白するタイミングここからは、女友達に告白するベストなタイミングについて見ていきましょう。

▶ある程度自己開示してから

女友達への恋心は、自分の気持ちに気づいてくれないモヤモヤ感や、「ほかの誰かにとられてしまうのでは…?」という不安や恐怖心が重なり、つい焦って告白してしまうことが多いものです。
しかし、相手の女性にとってあなたは“ただの友達関係”という認識を持たれた状態で、一方的に好意的な気持ちを伝えても失敗に終わる可能性が極めて高いでしょう。
まずは、ある程度自己開示し、お互いの内面を良く知り、その他大勢の友達にはできないプライベートな話をする関係性になるまで、基本的に告白は我慢すべきです。

▶相手に好きな人がいないことを確認した後

そして女友達に告白するときは、事前に相手の女性に好きな人がいないかどうかを確認しておくことも大切です。
もし、他に好きな人や気になる男性がいる場合、残念ですがそこに男友達であるあなたが割って入ることはかなり厳しく、失敗してしまう可能性が高いでしょう。
ただし、その女友達が好きな人に抱いている好意のレベルによっては勝機があり、たとえば「大好き!」という程ではなく、「ちょっと気になる人がいる」という程度であれば、そこに入り込む余地は十分あるといえます。
友達関係だからこそ、本番の告白前にヒアリングできることは徹底してやっておくようにしましょう。

▶夜の時間帯が告白のベストタイミング

いざ告白しようとなった際、もし告白する時間帯を柔軟に調整できるのであれば、日中の明るい時間帯よりも、あえて夜の時間帯を選んで告白したほうが成功確率も高くなるでしょう。
なぜなら夜の時間帯は、心と体がリラックスした状態になるため、告白をする側も、そして告白される側も、どちらにも適したシチュエーションと言われているからです。
ただし深夜帯など、あまりに遅すぎる時間帯では相手に迷惑をかけてしまう可能性がありますので、夕食後~22時頃のタイミングを狙って告白するようにしましょう。

女友達への告白が成功しやすいセリフとは?

女友達への告白が成功しやすいセリフ告白に最適なタイミングを知ったところで、ここからは女友達への告白が成功しやすいセリフについて具体的に見ていきましょう。

●「好きです、付き合ってください」と伝える

まず女友達には、下手に奇をてらうよりも、オーソドックスな告白が一番です。あくまで友達という関係性ですので、「愛しているよ」などと言うキザなセリフは重く感じさせてしまう恐れがあるため、ここはストレートに「好きです」と伝えるのがベターでしょう。
また、「好き」という言葉だけでは友達としての好意だと勘違いされてしまう可能性があるため、きちんと「付き合ってください」まで伝えるようにしてください。

●具体的な共感エピソードを交えて告白する

たとえば「話していて、いつも笑いのツボが同じだから一緒にいて楽しいし、俺たち気が合うと思うんだ」といった根拠をふまえた告白のセリフや、「よく一緒にご飯を食べに行ったよね。そのときいつも好き嫌いが同じだったし、気が合うと思う」というふうに、自分と相手の共通点を述べ、共感できる具体的なエピソードを添えた告白も効果的です。
相手に「たしかにそうかも…」と感じさせることで、女性の気持ちを後押しすることにも繋がり、納得感を得られた勢いから告白をOKしてもらえる可能性も高まるでしょう。

●惚れた理由や好きなところを伝えながら告白する

いつも一緒にいるのになかなか告白できず、女友達を好きになってから何か月も経ってしまった場合には、この方法がおすすめです。
見た目の外見だけではなく、性格や物事の考え方、何にたいして喜怒哀楽を感じるのか…など、長い時間をともに過ごした友達関係のあなただからこそ知っている、彼女の魅力がひとつやふたつ必ずあるはず。
どんなささいなことでも構いませんので、その魅力を伝えながら告白してみてください。
「私のこと、そんなに見てくれてたんだ」という特別感を与えることで、告白の成功をグッと引き寄せることができるでしょう。

これはダメ…女友達への告白が失敗に終わるパターン!

女友達への告白が失敗するパターン告白が成功しやすいタイミング&セリフとは逆に、女友達への告白が失敗してしまうパターンについてもチェックしておきましょう。

◆潔くない告白

自信が持てず、ただ単に友達として好きなのか、はたまた恋愛感情をともなった好きなのか……どちらかがハッキリわからない曖昧な態度で「好き」と言ったり、「一緒にいると幸せだな」とか、告白ではないけど告白めいたセリフで相手の反応を探ったり、そのような潔くない告白は絶対に避けましょう。
いくら気心の知れた女友達が相手とはいえ、好きという気持ちを伝えるときは“男らしく堂々と言う”が鉄則で、フラれるリスクや覚悟を承知のうえで告白したほうが本気の想いが伝わりやすいものです。

◆必死すぎる告白

付き合いたい気持ちが強く、なにかと必死すぎる告白の仕方も失敗しやすいパターンといえるでしょう。
たとえば、「お前じゃなきゃダメなんだ!」とか「俺が絶対にお前を幸せにする!」といった、まるで崖っぷちに追い込まれて後がないような必死すぎる告白が挙げられます。そんなセリフを男友達から急に言われても、大半の女性は「私は友達としか思っていないんだけどな…」と引いてしまうことでしょう。
相手の女友達も、あなたにたいして恋愛感情を抱いていることが確認できたうえでの必死な告白であれば良いのですが、一方的に気持ちを伝えるような告白は、相手に温度差を感じさせて引かれる原因になりますので、あまりにも思い詰めたような告白は極力避けるべきです。

◆上から目線の告白

たとえば、少し極端な例ですが「俺と付き合ってみる?」や「しょうがない、俺が彼氏になってやるか」といった、女友達にたいして上から目線のセリフで告白するやり方も当然NGです。たしかに一部の女性には、こういうSっ気を感じる男っぽい告白を好む人もいますが、やはり万人ウケするのは、真心をこめた、真摯な告白です。
また、上から目線で告白した結果フラれてしまうと、その場も気まずい空気が流れ、とても格好悪い思いをするはめになりますので、痛い目をみないためにも避けたほうが無難でしょう。

◆クサいセリフや過剰な演出の告白

たまにいるのですが、告白のときに、ドラマや映画のワンシーンに登場するようなクサいセリフで告白してしまう男性。その言動や仕草が似合い許されるのは、ほんの限られた超イケメンだけで、多くの場合は失笑されてしまうか、かなりドン引きされてしまうものです。
また、女友達への告白においては、クサ過ぎるセリフで告白すると、「なにそれ、ふざけてるの?」というふうにギャグ扱いされてしまい、本気の告白だと認識されない危険もありますので、ロマンチックさを追及したやり過ぎの告白にはくれぐれも注意しましょう。

女友達への告白で心得ておくべき重要ポイント3つ

女友達への告白で心得ておくべきポイント最後に、女友達への告白で心得ておくべき重要ポイント3つを確認しておきましょう。

【1】真面目に告白する

すでにここまでも何度か触れていますが、告白は真面目に、真摯な姿勢を見せるのが一番です。仲のいい友達関係だからといって、ふざけた態度で告白したり、あるいはお酒の席で酔った勢いの告白、といった相手の女性が告白かどうかを判別できないやり方は絶対にやめましょう。
あなたの真剣さが伝わるように、相手のことを仲良しの女友達ではなく、ひとりの女性として接するように意識してください。

【2】フラれても友達関係に戻れるようなフォローをする

告白する相手の女性が、普段からフランクに冗談を言い合うほど仲良しの女友達とはいえ、いざ告白してフラれてしまったらやっぱり誰だって悲しいものですし、中にはフラれたことが原因で、泣いてしまうほどひどくショックを受けてなかなか立ち直れない男性もいるでしょう。
しかし、女友達への告白でもっとも気をつけたいポイントが、このように万が一告白に失敗しても、その場を気丈な態度で振る舞い、今後の関係が気まずくならないように今まで通り友達関係として接していけるようにフォローをすることなのです。
女友達に告白するときは、あらかじめ断られるリスクも覚悟したうえで、その場で落ち込んで泣き崩れたり、極力重い空気を感じさせず、「ごめん、悪かったね。これからは友達としてよろしくね!」というふうに、明るく振る舞うことを意識しましょう。

【3】相手の気持ちを確かめてから告白する

残念ながら、女友達に告白して失敗すると、その場はどうにか上手いことやり過ごせても、これまで通りの仲良し関係には戻れないケースも多々あります。そのため、女友達を好きになった場合、ある程度成功しそうな状況を確信したうえで告白に踏み切ったほうが無難でしょう。
告白に踏み切るサインの例として、たとえば、あなたからの告白を促すように、何度も「私も彼氏欲しいな~」と言ってくるとか、「こういう居心地のいい人と付き合うのが一番だよね」といったセリフを聞くようなら、告白しても良いかもしれません。

女友達との恋を成就させよう!


今、女友達に恋をしている男性の中には、アプローチの難しさや、恋愛対象として見てくれないことにたいする歯がゆさなど、ひどくツライ思いをしている人もいることでしょう。
しかし、焦らずじっくり時間をかけてアプローチを繰り返していけば、いつの日か必ずや脈ありのチャンスが訪れるはずです。  女友達からの好意的なサインを見逃さず、あとはタイミングを見計らい、シチュエーションやセリフを念入りに準備したうえで、告白成功の角度を上げていきましょう。

恋愛・デート #女友達 #脈ありサイン #アプローチ #告白 #成功

この記事のライター
tsuta
tsuta
フリーライター。 ユニークな恋愛経験が豊富で、今まで交際した女性は地下アイドル、歌手、風俗嬢、メイドカフェのメイドなどさまざま。その経験を活かし、恋愛に関する記事を執筆している。心理学や脳科学を使った恋愛アプローチも得意。