ジムのプールで痩せるには?水泳のダイエットメニュー4つ

健康的に痩せるには、運動が大事ですよね。そんな中、水泳はダイエット効果が抜群とされています。

今回はジムのプールで痩せる、水泳のダイエットメニューを4つご紹介します。

<水泳ダイエット①>上半身を絞るならクロール!

上半身を絞るのならクロールがお薦めです。クロールは足の蹴る動きだけではなく、手で水をかいて進みますよね。このとき”腕”や”肩”の筋肉を大きく使うので、特に上半身のダイエットに効果的だと言われている泳ぎ方です。

「クロールなら泳げる!」という人も多いのではないでしょうか。脂肪が気になる二の腕を、クロールですっきり健康的に絞りましょう。

<水泳ダイエット②>下半身痩せを目指すなら平泳ぎ!

次に下半身痩せを考えている方には平泳ぎをお薦めします。平泳ぎは足をカエルのように開いて、勢いよく閉じることで水を蹴り進みますよね。そのため足や腹筋をより多く使うので、下半身の引き締めに効果テキメンです。

また、足の付け根から動かすので、お尻のシェイプアップもできますよ。
平泳ぎで、痩せるのが困難といわれる下半身を引き締めてみましょう。

<水泳ダイエット③>インナーマッスルなら水中ウォーキング!

水中でのウォーキングでは、水の抵抗により特にインナーマッスルが鍛えられます。腹筋を意識して、体の軸がブレないように姿勢よくしっかり、そしてできるだけ速く意識して歩くことが重要です。

泳げないという人でも、ウォーキングなら簡単にできますよね。水中で歩くだけの簡単なメニューなので、コツコツと続けられそうです。

<水泳ダイエット④>バタ足で痩せにくい足を絞る!

実は足って痩せにくいですよね、そんな足痩せにお勧めなのがバタ足です。足をバタバタさせて水を蹴る。そして蹴るときのポイントは足の付け根から大きく動かすことです。膝下だけを動かさないように注意しましょう。

これにより、太ももやお腹回りの引き締め効果が得られます。泳げない人でも、ビート版を使うと沈まないので、安心してバタ足ができますよ。

水泳はダイエット効果抜群ですが、それと同時にリラックス効果も期待できます。
ダイエット中は制限などで何かとストレスを感じやすいもの。その点、プールで体を動かすことは、スッキリとリラックス効果もあり継続して取り組みたいという方には、とてもお勧めのダイエット法です。
ジムのプールであれば室内・水温の調整もしてありますので年中ダイエットに活用できる点もお勧めの一つです☆

Cover画像: pixabay.com

健康・メンズ美容 #ジム #水泳 #ダイエット #メニュー #プール #痩せる #クロール #平泳ぎ #ウォーキング #バタ足 #上半身 #下半身

この記事のライター
小林 寧々
小林 寧々
血液型を当てるのが得意。女子校出身、1児のママです。 読みやすい文章を心掛けて書きますので、よろしくお願いします。
関連記事

食事制限のダイエットは続かない!? 継続的な体重維持に「筋トレ」を選択すべきワケ

松本 ミゾレ

【実は、注目の出会いスポット!?】ナンパ経験者に聞いた!スポーツジムで女子と仲良くなる方法

廣松 叶子

背中の脂肪は落ちにくい! 背中を引き締めるストレッチ法3つ

太田 瑠花

忙しくて時間がない…でも痩せたい人へ。 自宅で簡単に取り組めるダイエット法4つ

キムラ ユミ

ランニングは楽しむもの! メンズ向けに「春夏秋冬」の季節にあわせたトレーニングファッション

加藤えり

痩せたい男子は「摂取カロリー」を見直そう! 意外と高カロリーな食事メニュー10種

華見 月

インナーマッスルって体のどこを指す? カラダの“深層部”にある筋肉の鍛え方とその効果

猫女