「断れず」「自分を盛り上げるため」…オンナが浮気する理由を聞いてみた!

昨今、様々なメディアなどでも取り沙汰されている「女子の浮気」。一昔前までは“浮気=男がするもの”という認識がありましたが、最近では「女子の浮気」も決して珍しいことではなくなってきているように感じます。
では、そんなオンナの浮気は、いつ・どこで・どのように行われているのでしょうか? 気になる浮気の実態を調査すべく、体験者たちに浮気をする理由について聞いてみました。

一人目の体験談|「誘いを断りきれず…流れでしてしまった」

image1

―――――――
「彼氏はいるのですが、友達に頼まれて合コンに参加することに。まあ合コンくらいならと思ったのですが、そこで出会った人と趣味の話で意気投合。その日は連絡先だけ交換して別れたのですが、その後も毎日のように連絡をとっていました。そして、何回かデートを重ねたのちに流れのままホテルへ。さすがに罪悪感が湧いたのでそれからその人とは会っていません」(26歳/看護士)
―――――――

浮気をする気はなかったけれど、流されてしてしまう。これは、自分自身の意志が弱い女子典型的な、言わば“あるある”の理由なのですが、断れないことが一番の原因です。

「口が達者」「女の扱いを心得ている」など、それらはモテる男子に共通する特徴ですが、そんな男子達は女子に断る隙を与えません。有無を言わさずホテルへと連れ込むテクニックの持ち主もいるほど。

とにかく人からの誘いを断れない、NOと言えない……。普段おとなしかったり、はっきりとした自己主張ができない女子特有の悩み。そんな断ることが苦手な女子たちは、自分のメンタルの弱さ、心の隙間を突かれた時にほんの出来心からつい浮気をしてしまうことがあるようです。

二人目の体験談|「彼とうまくいっていなくて……」

image2

―――――――
「彼氏とうまくいっていないことを、職場の先輩に相談していたときのこと。二人でお酒を飲んでいたのですが、そのままホテルに誘われてカラダの関係を持ってしまいました。しかも、先輩は『私のことが好きだから、彼氏と別れてほしい』とのこと。結局、数日後に彼氏と別れた私は、先輩と付き合うことになりました」(28歳/家電販売)
―――――――

迷っているとき、悩んでいるときも、女子が浮気しやすいタイミングのひとつ。特に「彼氏とうまくいっていない」状況の時は、なおさら人に頼りたくなり心が揺れ動いてしまうのでしょう。

この方の体験談のように、本命の彼氏を見切ってそのまま浮気相手に乗り換える……なんていう話もザラ。特に最近の若い子は、情よりも自分のメリットを一番に考えて動く人が多いようです。

また「彼にほっとかれて寂しかったから」という浮気の理由も聞いたことがありますが、そんな時も別の人で穴埋めするんだそうです。それでも「ほっとく方が悪い」と開き直っているケースがほとんどですが……。

三人目の体験談|「自分の気持ちを盛り上げたくて…」

image3

―――――――
「彼のことは大好きだけど、付き合いが長くなって刺激が足りなくなった。マンネリを打破するために、他の人と関係を持って彼への愛を再確認しようとしました。そして実際、浮気相手との行為が終わったあと『やっぱり彼が一番』と思えたのでよかったです」(29歳/医療事務)
―――――――

飽きっぽい女子に多い理由が、自分の気持ちを確かめたり盛り上げたりするための浮気。かなり自分勝手…最低だな!と思うかもしれませんが、こんな女子にとっては彼との付き合いを維持するために必要なエッセンスだったりもするのです。

こういった女子は、たいてい本命彼氏の元へ戻ります。罪の意識を感じていないので自ら懺悔することもありませんし、平然とした顔でいるためなかなかトラブルにならない、世渡り上手と言えるでしょう。自分の気持ちを隠すことは難しいですが、自分の行動は平気で隠すことが出来る。それが女子の特徴でもあるのです。

本能的に浮気をしてしまう男子に比べると、女子の浮気はかなり打算的でえげつない理由と言えるかもしれません。
ただし、女子のみんながみんなそうではないということは、覚えておいてくださいね!

恋愛・デート #女子 #浮気 #理由 #実態 #調査

この記事のライター
彩香
彩香
ライター兼メディアディレクター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、男性・女性を問わず多数のメディアで執筆や編集を手がける。 趣味は「酒」と「フェス」。 個人のブログでは、主に酒の席で繰り広げられる、男女の包み隠さぬ恋愛トークのリアルについて書いています。 ▼ブログ▼ http://ayaka...