今どきパパは、オシャレにお出かけ! 大人と子どもの「ピクニックコーデ」10パターン

「たまには家族でもピクニックに行くか!」…なんてアクティブな提案に子どもたちもノリノリ!
ちょっと広い公園やBBQでは「どうせ汚れるから」などの理由から適当な格好をして行くとヤバイかも!? どうせなら「カッコいいパパだね♡」って褒められたくないですか?
今回は、そんな今どきパパにオススメ、大人メンズのお出かけコーデをご紹介します☆

いつでも走れるスニーカーはマスト!

歩きはじめたばかりの子どもや、走ることが楽しくて仕方ないヤンチャな子どもは追いかけるのが大変!
街中ではオシャレな革靴でもアリですが、広い公園を駆け回るのには不向き。突然走り出す子どもを追いかけることができるのはやっぱりスニーカーです。BBQで火を扱う機会が多いパパたちは怪我防止の目的でもスニーカーを合わせたコーディネートが吉。

ボディバッグ&ジョガーパンツで軽いコーデに

遊び回る子どもたちは電池が切れるまで全速力!
遊び疲れて帰る頃には「パパ抱っこ~」なんて言われることも多いですよね。突然の抱っこおねだりにも堪えられるジョガーパンツ&ボディーバッグのコーディネートはかなりオススメ。
窮屈感がないので屈伸してもラクラク♪トートバッグなどの肩掛けタイプは抱っこをするときにバッグが邪魔になってしまうので、ボディーバッグを合わせてオシャレにキメちゃいましょう。

カジュアルシャツ×スリムデニムがオシャレ!

「素敵なパパね!」と言われちゃいそうなシャツコーデ。
スリムパンツは動きやすいのもそうですが、やっぱりスタイルの良さが際立ちます。きっちり目のシャツを合わせるときだってラフな素材感を選べばオシャレ度もさらにUP☆
あくまでも動きやすさ重視ではありますが、オシャレ心も忘れないカラーシャツを合わせた“チョイ攻め”でコーディネートしちゃいましょう。

水辺が近い場所ではサンダルコーデがベター

噴水や川など、水遊びが目的ならやっぱりサンダルを履いていくのがベストコーディネート。
パパが子どもを水辺まで連れて行くとき、サンダルなら足元が濡れてもササっとタオルで拭いたり自然乾燥で済みますよね。
ビーチサンダルだと海をイメージさせてしまうので、公園などのピクニックではちょっと場違い。しっかりめのサンダルやスポサンを選びましょう。

脱ぎ着しやすいシャツ&Tシャツコーデ

山や川など、本格的な自然のある公園やBBQスポットに行くときに気をつけたいのが「温暖差」です。昼間は暑くても、日が落ちたら急に肌寒くなってきたりすることもあるので、脱ぎ着しやすいコーディネートをしておきたいところ。
上着を着るのを嫌がる子どもなら、パパとお揃いでカッコよく決めれば喜んで真似っこしてくれますよ♪

家族の目印!?ファミリーコーデで遊んじゃおう♪

仲良し家族でピクニックに行くとき、どうしても別行動になるシーンが出てくると思います。そんな時は思い切ってパパからファミリーコーデを提案してみましょう!
みんなで色を合わせたハーフパンツやTシャツで統一感を出してみましょう。万が一迷子になっても、「もしかしてあそこにいるファミリーじゃないかな?」と周りが気付いてくれるかも☆

日差しの強い日は帽子&サングラスがオシャレ

日差しが強い日は帽子×サングラスでカッコよくキメちゃいましょう!
子どもって帽子を嫌がることがありますが、「パパも被っているなら…」と真似をしてくれる可能性は大。それでも帽子をかぶらなくっても、サングラスという“大人なアイテム”が子ども心をくすぐります♪サングラス×ハットは大人メンズのクールなコーディネートの定番なのでパパのオシャレ感も間違いなし☆

着替えやすいシンプルコーデでも手を抜かない!

ピクニックなどのアウトドアでは、大人でも汚してしまうことがあります。一緒に遊んでいて汗をかいたり、抱っこしていた子どもがアイスクリームを落としたり…。
予期せぬトラブルに応じて大人も着替えを持っていく場合もオシャレは忘れたくないですよね。ダメージジーンズやデザイン感のあるパンツにシャツを合わせるときも、ちょっとオシャレなものを選んでコーディネートしましょう。汚れることを恐れるあまり、ダサいパパにならないように気をつけて!

汚れが目立ちにくくて洗いやすくてカッコいい☆

多少汚れたくらいでは着替えたくない男らしいパパは、汚れが目立たない&丈夫な服を選びたいですね。
グレーは大人メンズの定番色!グレーは元々汚れが目立ちにくい色ですし、カーキのカーゴパンツを合わせればハリ感もあって丈夫なので、多少汚れたくらいでは気になりません。
グレー×カーキは無難になりがちなコーディネートですが、スニーカーの色で遊んで周りのパパと差をつけちゃいましょう!

遠くからも見つけやすいオシャレな派手コーデ

公園などの広い場所では子どもが一気に駆け出して迷子になってしまうことも珍しくありません。そんな時はパパのファッションを目印に覚えさせちゃいましょう!
「りんご色(赤)」や「みかん色(オレンジ)」など、子どもが大人に伝えやすい色を覚えさせるのがコツ。子どもが瞬時に見分けることができるうえ、もし大人に助けを求めるときも便利です。
そんな派手色シャツを着るときはブラックでまとめて、あくまでもオシャレにコーディネートちゃいましょう♪

実用的、機能的であること以上に、やっぱりオシャレも忘れたくないのが大人メンズのパパコーデです。無難になりがちなピクニックコーデも、小物使いや色選びで他のパパたちと差をつけちゃいましょう!

ファッション #メンズ #ピクニック #コーディネート #パパ #カジュアル #アクティブ #オシャレ

この記事のライター
椎名 香澄
椎名 香澄
元アパレル系販売員。ジェントル系メンズファッションがお好み。素敵なスタイルをご提案していけるように頑張りマス♡