【見る人がみれば、一目でわかる!】女子が思う、ファッションセンスがない男性の特徴5つ

見た目の良し悪しの判断基準としてよく用いられる、“ファッションセンス”という言葉。
ファッションセンスが良いとか、悪いとか、評価されることもあると思いますが、そもそも「ファッションセンスって一体なんやねん!」と突っ込みたくなりますよね。
そこで今回は、女子目線でファッションセンスがないと思う男性の特徴5つをご紹介!これに該当する人は、今すぐ改善を。

<特徴その①>洋服のサイズ感が合っていない…

image1

ジャケットが大きすぎ、パンツの丈が長すぎ、などなど。ファッションセンスでまず見るべきポイントは「洋服のサイズ感」。見た目のデザインなどではないのです。

たとえ、今どきのトレンドかつオシャレな洋服を着ていても、そもそも着丈のサイズ感が合っていない場合は、どんなに着こなしを工夫しようともカッコイイとは思われません。肩幅の広さや足の長さを合わせることは、洋服選びの大前提として心得ておきましょう。

さらに、このサイズ感にもトレンドがあることをお忘れなく。スーツで言えば少し前は細身パンツが流行りましたし、Tシャツで言えば最近はビッグサイズがトレンド。

自分に合うサイズ感+トレンドを意識する。まずはここを押さえておけば、ファッションセンスがない等のレッテルを貼られることもなくなるでしょう。

<特徴その②>ワンポイントのデザインがヘン…

image2

シャツやTシャツに、ワンポイントの刺繍やワッペンの模様が入った洋服を選ぶ人も少なくないと思いますが、そのワンポイント、本当に大丈夫ですか?
珍しい柄やかわいい系などさまざまありますが、ワンポイントとはいえこれが意外と目立つんですよね…。そして、さりげないワンポイントの柄が原因で「ファッションセンスがない」と思われてしまうことも十分あり得ます。

もしファッションのブランドにそこまでこだわりの無い人は、あえてワンポイントを避けた洋服を選んだ方が間違いなく無難。ご自身の見た目やキャラと、全身のコーデが似合っていれば問題ありませんが、特に中年以降の男性は、自分の年齢にふさわしい恰好を意識して洋服を選びましょう。

<特徴その③>不必要にギャル男アイテムを使いたがる…

image3

これを持っている人は今すぐ捨てるか、売った方がいいアイテム第一位の「ギャル男アイテム」。
具体例を挙げるなら、先の尖った靴や、執拗にキラキラしたパンツ、さらにクロムハーツのようなアクセサリー類でしょうか。

もちろん、ギャル男っぽい恰好を好み、それ系統のアイテムを統一して身につけている方であれば全く問題ありません。しかし、特別ギャル男でもないにも関わらず、無駄にギャル男アイテムを身に付けるのは、女子から「ファッションセンスがない」どころか「ダサい!」と思われてしまうこと必至。

このアンバランスな服装で、イメージダウンしている男性、案外少なくありませんので、一度手持ちのアイテムを見直してみましょう。

<特徴その④>(せっかく流行を取り入れても)謎のブランドを毎日使い回す…

image4

最近よく見かける、男性のバックパック。
確かに着こなしとしても流行っていますし、別におかしいことではないのですが、男性の中には「それ、どこのバッグ…?」と、つい突っ込みたくなる謎のブランドや、明らかにスーツと似合わないバックパック姿で「この人、ファッションセンスないなぁ」と思う人も見かけます。

スーツに合わせる時は、スタイリッシュなバッグを選んだ方がいいですし、私服に合わせる時は、仕事とは違うカジュアル目なバッグを選んだ方がいいですよね。流行っているとはいえ、面倒臭がってひとつのバッグを使いまわさないよう気をつけましょう。

また、バックパックはブランドものを選ぶが正解。特にバックパック初心者という方は、とりあえずアウトドアブランドや、有名ブランドのバッグの中から黒色のものを選んでおくと間違いも少ないでしょう。

<特徴その⑤>とにかく余計なものが多い…

image5

一昔前に大流行した、色々な服を重ねるレイヤードスタイル。
しかしその着こなしも、最近ではトレンド外。時代錯誤のファッションは、センスがないという評価に直結してしまいます。

例えば、ベスト。ベストは使い方が難しい上に、センスがない人が着ると一気にダサくなるファッション上級者向けのアイテム。ベストを羽織っている方の中には“無い方がマシ”という人も少なくありません。余計なものは脱ぎ、シンプルにコーデすることを意識しましょう。

また、アクセなど小物系のアイテムも要注意。
アクセやストール、帽子など、それが無ければカッコイイのに……と思う男性、本当に少なくありません。自信が無ければ、身につける必要はないのです。
ファッションセンスがない等と思われないためには、あれこれと複雑に考えすぎず、アイテムを足すことよりも引くことを心掛けましょう。シンプルイズベスト、これがファッションの基本です。

洋服の選び方や着こなし方など、見る人がみれば一目でわかる、ファッションセンス
このファッションセンスは、磨いて解決するものではなく、意識改善の問題がほとんどのように思います。
まずは「もしかして、自分の着こなし間違ってるかも…」と、自分のセンスを疑うことが改善の第一歩かもしれませんね。

ファッション #ファッション #センス #女子ウケ

この記事のライター
彩香
彩香
28歳、元アイドル。勢いで始めたライター業だが、現在は男性向け女性向け問わず多数のメディアで執筆や編集を手がける。多くの男性ファンを見てきた経験を生かし、本当の”モテ”るを育てるために日々執筆中。趣味は酒とフェス。
関連記事

夏の着こなしは、女子ウケを狙え! 大人の男性にオススメなアウトドアファッション・5コーデ

彩香

【男子の顔・体型お悩み別】コンプレックス解消のファッションコーデ10パターン

成嶋朋恵

今どきファッションをリーズナブルに楽しむ! 大人メンズの「プチプラ」ブランド10選

猫女

春夏のカジュアルファッションは「色」に注目! メンズの着こなしを外さない「色」の基本知識4つ

Ambassador

こんな格好してたら、第一印象でマイナス!? 女性に聞いた「ダサい…」と思う男のファッション

上田 愛子

筋肉質だってオシャレをあきらめない! ガッチリ体型の男性に似合う、ファッションの作り方

椎名 香澄

スニーカーにハマるおしゃれ有名人たち!第1回「スニーカーベストドレッサー賞」の授賞式が開催

MENDY編集部