多くの女性陣が“不愉快”と回答! 男性と食事をするときに「食べ方」のマナーで気になること

女性との食事デートで気をつけたいのは何と言ってもマナーだろう。
また大人になった今、仮に食事のマナーが悪かったとしても指摘してくれる人などそうはいないはず。
そして『言ったら傷つくかな?』と思い、見て見ぬフリをされたら最後、悪いマナーはそのまま……ということも十分あり得る。
そのせいで食事デートで恥を掻くこともあるだろう。

そこで今回は、女性複数名に男性と食事をするときに「食べ方」のマナーで気になることについてアンケート調査してみた。もし女性の前でこれをやってしまっている男性陣、今後は気をつけたほうがいいかもしれない。

食器類をペロペロ舐める

image1

「ナイフについたタレとかソースを、ペロって舐める人と一緒に食事したときはかなり恥ずかしかった」(30歳・既婚/スーパー/店員)

「昔付き合ってた人が、お椀についたご飯粒を舐めながら食べてて、なんとなく残念だった…」(29歳・未婚/百貨店/接客)

「ご飯の最後に、お皿とかお椀のふちペロペロ舐める人は汚らしく感じます」(32歳・既婚/飲食/接客)



自宅で一人ならまだしも、誰かと一緒に食事をするときに食器等を舐めるという行為は正直、絶句もの…。最後の一粒まで大事にいただくのはいいが、箸やスプーンなどを使っていただいてほしいものだ。

スマホをいじりながら食べる

image2

「一緒に食事してるのに、ずっとスマホ触りながら食べる人」(26歳・未婚/IT/企画)

「スマホ触りながら肘ついて食べる人は行儀悪いし、作ってくれた人に失礼!」(29歳・未婚/フリーランス)



これはまさに、現代を象徴するような行儀悪いマナーである。
食事中もスマホに集中して相手との会話をおざなりにする…という行為は、一緒に食事をしている相手の方にとっても腹立たしく、ましてや外食であれば料理を作ってくれた人に対しても失礼極まりないこと。
誰かと一緒に食事をするときは、スマホではなく、目の前にいる人との会話を楽しんでほしいものだ。

食事中の手元が行儀悪い

image3

「むかし右利きの人が、左腕をおろしたまま延々と右一本で食べてて、行儀悪いなぁと気になりました…」(28歳・未婚/百貨店/接客)

「お皿とかお椀をもたず、テーブルに乗せたまま食べる人は教育されてこなかったんだなって思いますね」(31歳・既婚/飲食/接客)

「はじめて食事する人だと、箸の持ち方が気になっちゃいます」(28歳・未婚/スーパー/店員)

「口元を隠さずに楊枝使う人は、普通にお行儀悪く感じます」(27歳・未婚/病院/事務)



お椀をきちんと持つ、箸を正しく持つ…という当たり前の行為。
そんな幼い頃に親から教えて貰ったはずのマナーが、大人になって出来なくなってしまっている男性もいるだろう。
『別にそれくらいいいじゃん』と思う人もいるかもしれないが、女性はそのどこかみっともない食べ方にガッカリしてしまうのだ。

くちゃくちゃ音を立てて食べる

image4

「やっぱりクチャラーですかね笑 。近くで食べられるとイライラする」(30歳・未婚/医療/事務)

「食事の時にくちゃって音立てる人。注意するとその場は直るけど次戻ってますからね」(30歳・既婚/商社/経理)

「口あけてくちゃくちゃしながら食べる人と一緒に食事するのは恥ずかしいです」(30歳・未婚/システム/事務)

「いまの旦那が口の中でくちゃくちゃしながらご飯食べる人で、子供も真似するからやめてほしい」(31歳・既婚/飲食/接客)

「くちゃっと気持ち悪い音立てながら食べる男性は気になりました」(27歳・未婚/IT/エンジニア)

「見た目カッコイイ職場の先輩が、クチャクチャ音立てながら食べてて、一瞬で冷めましたね。笑」(28歳・未婚/クリーニング)



圧倒的な票を集めた、口の中に含んだものをくちゃくちゃ音を立てながら食べる人=クチャラー。
くちゃくちゃ音を立てながら食べているにも関わらず、音を立てている本人は気づいてないのがこれまた悲しい現実…。食事相手にしてみれば、その音のせいで会話の中身が頭に入ってこないということも正直ある。
もし信用できる友達や親と食事する機会があるのなら、一度音を立てて食べてないか聞いてみるのもいいかもしれない。

すする音が不愉快

image5

「鍋の汁とかお茶とかズズーって音立てながら飲まれるとイラっとします」(29歳・既婚/メーカー/事務)

「パスタをそば・うどんみたいに勢いよくすすって食べる男性をみると、どんだけ腹減ってんだよ!ってツッコミたくなりますね。笑」(29歳・未婚/不動産/事務)



くちゃくちゃと音を立てるクチャラーもそうだが、すする男性もいただけないよう。そばやうどんならわかるが、「それ、音を立てて食べる?」という食べ物まで音を立ててしまうと、一緒に食事をしてる方が不快に感じ、きっと食事の楽しさも半減だ。

他にもこんな意見が…

image6

「ノドに詰まりやすい人なのか、食べ物をのみ込むたびに『んっんっ』と咳込む人のそばで食事するのは無理です。気になるので、見かけたら離れていきます」(28歳・未婚/IT/営業)

「うちの実家と旦那の親戚とで、大人数で食事をしてたときに、うちの旦那が食事の並ぶテーブルに向ってくしゃみしたときは殺意が湧きました…」(29歳・既婚/クリーニング)

「味噌汁とかの汁物を食べるときに、底にたまった最後の一滴だけ残す人はなんだろう?って不思議に思いますね。笑」(32歳・既婚/商社/経理)



咳き込みながら食べたり、食卓に向けてくしゃみをするなど、食事中に不衛生な行為をされたら、普段どれだけ温和な女性であってもイラッとするだろう。
嫌がるツボは人それぞれだが、くしゃみは手で押さえるなど、当たり前の配慮はしてほしいものだ。

気になる女性と食事デートが実現しても、食事中のマナーが悪いせいで相手の人を不愉快にさせてしまっては、もう一緒に食事をしたいとは思われないだろう。
女性に嫌われないためにも、また自分自身が恥をかかないためにも食事中のマナーにはくれぐれも気をつけよう。

恋愛・デート #食事 #食べ方 #マナー #気になる

この記事のライター
上田 愛子
上田 愛子
都内在住。フリーの編集者。男性の気になるテーマを掘り下げてまとめていきます
関連記事

食事制限のダイエットは続かない!? 継続的な体重維持に「筋トレ」を選択すべきワケ

松本 ミゾレ

「ゲッ、ご飯マズいよ…」料理苦手な彼女との付き合い方

華見 月

【食事デートの罠】デートしたいんじゃなく、ただご飯奢ってもらいたいだけのオンナが取る言動3つ

藤本 由佳

【女性にアンケートで聞いた】初めての食事デートは、どんなお店に連れて行ってもらいたい?

上田 愛子

「俺のアソコ、凄く良いと思う。」久しぶりのデート相手、バツイチこじらせ男との居酒屋尾籠…

コラム小説

社会人として最低限身につけておきたい「社外ミーティング」のマナー4つ

猫女

職場の同僚女性に嫌われたくない男性が心得るべき、好感度を上げるためのマナー4つ

下田 有紀