マウンテンパーカーは、シンプルな特徴をいかして着る! 街中を軽快に歩くコーディネートの作り方

元々は登山用ウェアとして作られたマウンテンパーカーですが、今どきは街中でも普通にマウンテンパーカーを着こなす男性も増えましたよね。
近頃のマウンテンパーカーは、機能性や防寒性にも優れていますが、何と言ってもシンプルな作りが最大の特徴と言えるでしょう。
今回は、マウンテンパーカーの特徴をいかした着こなしコーディネートの作り方をご紹介します。

マウンテンパーカーには、スキニーを合わせてYラインを作る

マウンテンパーカーといっても種類はさまざま。一枚で着ても温かいマウンテンパーカーは、ダウンジャケットほどではありませんが、寒い季節の重ね着も含めて何かと全体的にモコモコしたシルエットになりがちです。

またマウンテンパーカーは、見た目のシンプルな特徴をそのままに、出来るだけスッキリ着こなすのがポイント。そのためマウンテンパーカーを羽織るときには、ボトムスにスキニーパンツ等、細身のパンツを穿いて、Yラインコーデを意識するとおしゃれな着こなしに仕上がります。トップにボリュームを持たせて、下半身をスッキリまとめましょう。

マウンテンパーカーだからこそ、スポーツミックスがよく似合う

マウンテンパーカーはアクティブウェアという特徴をいかして、スポーツミックススタイルを作ってみましょう!

スリムなシルエットのジョガーパンツとも相性が良く、スニーカーとコーディネートすればアクティブで男らしいスポーツミックスに仕上がります。

バッグを合わせるなら、大きめのバックパックを合わせてもおしゃれですね。

山中でも目立つマウンテンパーカーのストリートコーデ

登山用ウェアのマウンテンパーカーは、山でも見つけやすいよう派手色が多く出揃っているのも特徴的。そんな派手色のマウンテンパーカーは、休日だからこそ作れるストリートファッションのカジュアルな着こなしが良く似合います。

原色と相性の良いデニムパンツなら、誰しもが一本は持っていると思います。マウンテンパーカーを着るからと言って新たにパンツを選びなおす必要がないのも嬉しいですね。

派手色マウンテンパーカーだからデニムシャツがよく似合う

派手色が特徴のマウンテンパーカーにはデニムも好相性。男性なら多くの人が持っているであろうジーンズやデニムシャツの上にマウンテンパーカーを羽織るだけで派手色が引き立っておしゃれな着こなしが作れます。

スニーカーもネイビーに統一するか、好みに合わせてマウンテンパーカーと同じ色にコーディネートしてもいいかもしれません。バッグやキャップの帽子と色をお揃いにする着こなしも可愛いですね。

ロング丈のマウンテンパーカーは、色やデザインにこだわる

ロング丈のマウンテンパーカーは、お尻まですっぽりカバーしてくれますので、まるでモッズコートのように着こなせて寒い冬にはとても実用的。

全身コーデの中でも大きな割合を占めるロングコートは、マウンテンパーカーの印象がそのまま見た目の印象に反映されるのが特徴です。プライベートファッションに着こなすのであれば、珍しい色やデザインを選んでカジュアルに着こなすといいですね。

登山用のマウンテンパーカーだからバックパックとも好相性

モノトーンのマウンテンパーカーは、街中でもスッと馴染みやすいのが特徴的ですよね。普段のカジュアルコーデにも違和感なく着こなすことができます。

そしてスポーティーなイメージのマウンテンパーカーを街中で着こなすなら、背中に背負うバッグは欠かせません。バックパックなどの大きめリュックとコーディネートすれば簡単にシティ系スポーツミックスコーデが完成します。

重ね着嫌いな男性には、特にマウンテンパーカーがオススメ

冬のファッションで、ゴワつく重ね着コーデが苦手な男性も少なくないと思います。登山中の寒さに耐えうる作りをしたマウンテンパーカーは、見た目以上に一枚で着ても温かく過ごせるのが特徴であり最大の魅力です。

そして寒いとわかっていても、どうしてもカットソーやトレーナーだけで済ませてしまうシンプルコーデの多い男性にとっては、スッキリ着こなせてかつ防寒性にも優れたマウンテンパーカーを羽織れば十分暖かく過ごせます。
さらにボアが着け外しできるタイプなら、秋や春先まで長く使えて便利に使えますよ。

インナーに着るニットの色柄を変えるだけで、組み合わせが楽しい

シンプルながらに温かさが特徴のマウンテンパーカーは、インナーにセーター一枚を羽織る着こなしとも相性抜群。

カジュアルなノルディック柄のセーターと冬に着たいマウンテンパーカーは、まさに好相性の組み合わせ。シンプルな色合いでまとめるなら、色柄物のセーターを合わせると華やかな印象に仕上がります。セーターとスニーカーの色を合わせるのもいいですね。

マウンテンパーカーは、襟つきシャツとも実は好相性

マウンテンパーカーは、アクティブでカジュアルなイメージが特徴的ですが、意外と襟のついたシャツとも相性が良いんです。

男性によっては、なぜかカットソーやTシャツなど、丸首が似合わないという人っていますよね。
無難なカジュアルコーデが難しい方でも、いつものコートからマウンテンパーカーにチェンジするだけで、大人っぽさがグッと引き立つカジュアルコーデが作れるはずです。

マウンテンパーカーは、ビジカジコーデにも問題なく使える

襟付きシャツとも相性の良いマウンテンパーカーですから、もちろんビジカジスタイルにも問題なく使える万能アイテム!

薄手のマウンテンパーカーなら、インナーにもう一枚薄いダウンを着こんで重ね着するのも良いでしょう。もちろんVネックのセーターやベストを合わせてもおしゃれに着こなせます。
より大人らしさを演出するなら、スラックスや革靴と合わせてシックに決めてみましょう。

従来の登山用ファッションではなく、街中で着られるようにデザインされた最近のマウンテンパーカーなら、意外とビジカジコーデとも相性良く着こなすことができます。そしてマウンテンパーカーをコーディネートするときは、実用的な着こなしか、カジュアルな着こなしかで、組み合わせのパターンを変えるのがコツです。
秋・冬・春と寒い時期を横断的に使えるマウンテンパーカー、着こなしコーデに迷ったときには是非参考にしてみてください。

ファッション #マウンテンパーカー #特徴 #着こなし #コーディネート #シンプル #アクティブ #カジュアル

この記事のライター
椎名 香澄
椎名 香澄
元アパレル系販売員。ジェントル系メンズファッションがお好み。素敵なスタイルをご提案していけるように頑張りマス♡