彼女が本当に食べたい、リアルな男メシ10品

男性が料理する姿は女性から見ても素敵なもの♡
女性が作る料理が家庭的なものだとすると、男の人が作る料理は大胆に「THE!男メシ」なレシピが魅力的です。そこで、料理をしたことがない男性でも簡単に作れる男メシレシピをご紹介します!

男気溢れる「チャーハン」はテッパン!

大きな中華鍋を振って作るチャーハンは男性が作る、うってつけの料理!
たくましい腕で大きな鍋を振るうあなたの姿に彼女も思わずうっとりしちゃうかも♡

ご飯と卵、そして最低限の調味料があれば簡単に作ることができます。自分好みの味付けになるまで練習あるのみです!

【材料(2人分)】
●ご飯…お茶碗2杯分
●卵…2個
(あれば)ハム…2枚分/乾燥ネギ…少々
●胡麻油…大さじ2
●塩コショウ…適量
●しょうゆ…適量

【作り方】
手順①:フライパンに胡麻油をひいて熱しておきます。
手順②:ご飯と卵を混ぜ合わせ、ハムを使う場合は1~2cmの角切りにしておきます。
手順③:卵と混ぜ合わせたご飯とハムを熱したフライパンに入れて一気に炒めます。
手順④:塩はふたつまみ、胡椒は3振り、醤油は鍋肌に沿って2周を目安に入れて、ご飯がパラパラになるまで炒めたら完成です!

簡単おしゃれな「パスタ」

キレイに盛り付けをすればオシャレ感を演出することができるパスタは料理初心者でも簡単にトライすることができるおすすめ料理です。
簡単なペペロンチーノなら、市販のソースを使わずに、家にある調味料で格段に美味しいパスタを作ることができますよ♪慣れてきたらスライスしたベーコンや玉ねぎを入れてもgood♡

【材料(2人分)】
●パスタ…200g
●オリーブオイル…大さじ3
●塩…適量
●黒コショウ…適量
●ニンニク(乾燥物OK)…生なら2~3カケ
●鷹の爪…2本

【作り方】
手順①:2人分のパスタを茹でるため、3リットルの水に塩大さじ2杯を入れてお湯を沸かしておきます。
手順②:パスタを時間より「1分短め」に茹でます。
手順③:ニンニクは生なら包丁の側面を当てて上から叩いてつぶし、鷹の爪は斜めに2等分にして種とヘタを取っておきます。
手順④:フライパンにオリーブオイル、ニンニク(乾燥なら10~20枚が目安)、鷹の爪を入れて香りが出るまで「中火」で熱し、塩を一つまみ入れておきます。ニンニクがきつね色になったら、パスタが茹であがるまで火を止めてOK。
手順⑤:茹であがったパスタのお湯は完全に切らなくても大丈夫。お鍋からパスタだけすくってフライパンに入れたら再び中火にかけつつ黒コショウを少し振って、オイルとパスタを馴染ませるように大きく菜箸などでぐるぐると混ぜ合わせれば完成です。

※黒コショウでトッピングをするときは⑤の工程で黒コショウは入れないでOK。
※ザルを使ってお湯を切る場合は、大さじ1~2杯の茹で汁を取っておき、オイルとパスタを混ぜ合わせる時に一緒に入れると、パスタとオイルが馴染みやすくなります。

みんな大好き!「オムライス」

ご飯と卵、最低限の調味料があれば作ることができるオムライス!
オムライスを作るときの肝はなんといっても卵のトロトロ感♪ですが、火加減が難しい場合はフライパンで丸く1枚で焼いたものをご飯の上に乗せるだけでもいいんです。

卵の下のライスもガーリックライスやチキンライスにしたり、ケチャップだけでなくデミグラスソースにしてみたりなど、「俺流のオムライス」にチャレンジしてみましょう★

【材料(2人分)】
●ご飯…お茶碗2杯分
●卵…2個
●塩コショウ…適量
●ケチャップ…適量
●サラダ油…適量
(あれば)ハムorベーコンorソーセージ…適量
(あれば)冷凍のミックスベジタブル…適量

【作り方】
手順①:具材がある場合は先に加熱します。フライパンに大さじ1杯のサラダ油を入れて中火で加熱しながら冷凍のミックスベジタブルを解凍し、ハムやベーコンは1cm角、ソーセージなら薄くスライスして炒めます。
手順②:炒めた具材にご飯を入れてほぐし、ケチャップで味付けをします。
手順③:全体にケチャップの色が付いたらお皿に盛り付けます。
手順④:フライパンを一度綺麗にし、一人1個の卵を使って薄焼き卵を作ってご飯の上に被せたら完成です。

※綺麗に巻くのが難しいけど綺麗に盛り付けたい場合、お茶碗にご飯を詰めてお皿の上にカパッとすれば丸い形になるので、その上から卵を乗せて仕上げましょう。

料理初心者も失敗しない「カレーライス」

市販のルウを使えば誰もが失敗することなく、美味しく作ることができるカレーライスは料理初心者におすすめ!慣れてくると、具材や隠し味にこだわりたくなってくる不思議なお料理の一つ。
作り置きができるので、カレードリアやカレーうどんなどにアレンジすることもできて便利♪
カレーの作り方は大体パッケージの裏に書いてある通りです。

【材料(4~5皿分)】
●ご飯…お茶碗2杯分
●肉(鶏、豚、牛などお好みで)…200g
●玉ねぎ…大1個(300g目安)
●人参…小1本(100g目安)
●ジャガイモ…中1個(150g目安)
●サラダ油…大さじ1
●カレールウ…1/2箱
●水…700ml(パッケージの指示に従ってください)

【作り方】
手順①:肉はいずれも一口大に切ります。野菜は皮をむいて、ジャガイモと人参は一口サイズの乱切りに、玉ねぎはスライスします。
手順②:サラダ油をひいた鍋を中火にかけ、肉や玉ねぎに火が通るまで具材を炒めます。玉ねぎが少しきつね色に、肉に火が通ったらOK。
手順③:水を入れて沸騰したら弱火~中火にし、野菜に火が通るまで煮込みます。(20分程度※ジャガイモに爪楊枝がスッと通るまで)
手順④:一旦火を止めてルウを割り入れ、完全に溶けきったら再び弱火にかけてとろみが出るまで煮込みます。(5分程度※パッケージの指示に従ってください)

※火を止めずにルウを入れると、ルウが溶け残って失敗の原因になるので注意。

意外と簡単!?「ハンバーグ」

手が込んでいそうで実は簡単なのがハンバーグです。
材料さえ揃えてしまえば、こねて、形を作って、焼くだけの3工程!ちょっとしたコツとアレンジ次第で、意外と工夫のし甲斐があるのも面白い料理です。男のハンバーグ作り、まずは基本をしっかり抑えましょう!

【材料(2人分)】
●合びき肉…300g
●玉ねぎ…半分
●塩コショウ…少々
●パン粉&牛乳…各大さじ4
●サラダ油…小さじ2
●ケチャップ&ソース…各大さじ2

【作り方】
手順①:玉ねぎはみじん切りにして、しんなりするまで炒めて粗熱をとっておきます。
手順②:ボウルに肉、粗熱のとれた玉ねぎ、パン粉、牛乳、塩コショウをして全体が馴染むようにザックリこねます。
手順③:全体にパン粉と牛乳が馴染んだら、小判形を作りながら手のひらに叩きつけるように空気を抜きます。2cm程度の厚さが目安です。
手順④:中火で熱したフライパンに小さじ2杯のサラダ油をひいて、盛り付ける時に上になる面から焼きます。中火で1~2分、フライパンはゆすったり動かさないようにします。
手順⑤:綺麗な焼き色がついたら裏返して弱火にし、フライパンに少し隙間を作るようにずらして蓋を置いたら弱火の中火(炎の高さが鍋底までの高さの1/2~3/4が目安)で5~6分焼きあげます。爪楊枝を刺して透き通った肉汁が出てきたら焼きあがりのサイン。
手順⑥:フライパンをキッチンペーパーでサッと拭いてケチャップとソースを温めるように混ぜ合わせてハンバーグの上からかけて完成です。

たまには女子もガッツリ食べたい!「豚キムチ丼」

女性だって意外と「ガッツリ飯」が食べたい時もあるんです!ガッツリ高カロリーな男メシ丼を出されたら「仕方ないな~♡」「一生懸命作ってくれたから今日はカロリーなんて気にしない♪」なんて喜んでくれる可能性が大いにあります…☆
かつ丼や親子丼よりもっと簡単な「Top of 男メシ」な豚キムチ丼を振舞ってください!

【材料(2人分)】
●キムチ…1パック
●豚肉…200g
●胡麻油…適量
●ご飯…丼2杯分

【作り方】
手順①:熱したフライパンに胡麻油をひいて、一口大に切った豚肉を色がつくまで炒めます。
手順②:大胆にキムチを一パック投入し、一気に炒め合わせます。
手順③:丼によそったご飯の上にかけて完成です。

※俺流豚キム丼を作るときは、調味料や具材でアレンジしましょう!ニラやもやしをプラスしてもyummy♡

二人なら奉行もOK!「すき焼き」などの鍋料理

お鍋の具材は女性が取り分ける物という古い考えの人はもういないと思いますが、二人の時は男性が鍋奉行になって彼女に「O・MO・TE・NA・SHI」しちゃいましょう♪
すき焼きは意外と地域性もあって「家庭の味」が出やすい鍋料理の一つでもあります。具材はお好みでどうぞ!でも、張り切り過ぎて鍋奉行のやりすぎは注意☆

【すき焼きの材料(2人分)】
●牛肉(豚もOK)…好きなだけ
●春菊…1束
●しらたき…1袋
●焼き豆腐…1パック
●長ネギ…1~2本
●えのき…1袋
●しいたけ、白菜、人参、お麩etc…
●卵…好きなだけ

◎基本の割り下
●しょうゆ、みりん、水…各100ml
●砂糖…30g

【作り方】
手順①:お鍋で割り下を煮立て、具材を入れます。
手順②:全体に火が通ったら完成!

※割り下や具材は地域によって違うので、正しいも間違いもありません。家庭の味を再現したいなら、お母さんに連絡をしてレシピを聞いてみましょう!

チャーハンよりも簡単!?「焼きそば&焼きうどん」

お腹がすいた!なのにご飯がない!今から炊くには時間がかかるしどうする!?
そんな時の救世主が焼きそば、焼きうどんです!男の一人暮らしでも、意外と冷蔵庫にうどんなら常備されているのではないでしょうか。焼きそばと同じ要領で作ることができる焼きうどんもソースがあれば簡単に作ることができます。
今回は、屋台風焼きそばになるチョイアレンジをご紹介します♪

【材料(2人分)】
●豚肉…3枚
●焼きそば麺(うどん)…2玉
●キャベツ…200g
(あれば)人参、青海苔、紅生姜、もやし、天かすetc
●焼きそばソース…付属のものOK(なければソース大さじ3)
●みりん…大さじ1
●サラダ油…適量

【作り方】
手順①:具材を一口大にカットします。麺はほぐしておきます。
手順②:野菜から炒めはじめ、全体にしんなりしてきたら麺を入れます。(※焼きそば麺は袋に記載されているレシピ通り)
手順③:ソースを入れるタイミングで一緒にみりんを入れて混ぜ合わせ、全体に焼き色が付いたら完成です。

難しくない本格男メシ「鮭のホイル焼き」

ちょっと料理ができる男アピールをしたいなら、魚料理はいかが?
最近はスーパーでも魚は捌く必要のない切り身で売っているので意外と簡単に作ることができるんです。魚は鮭のほかに、鱈(たら)やカレイなどの白身魚に変えてもアレンジできます。

【材料(2人分)】
●生鮭…2切れ
●きのこ(舞茸、えのき、しめじetc)…半パック
●玉ねぎ…半分
(お好みで)もやしや人参の千切り、わけぎ(ネギ)を入れてもOK
●オリーブオイル…大さじ2
●塩コショウ…少々

【作り方】
手順①:きのこ類は石づき部分を切り落としてほぐし、玉ねぎは薄くスライスします。
手順②:30cm程度に切ったアルミホイルを2枚用意し、それぞれ大さじ1ずつオリーブオイルを中央に塗ります。
手順③:塗ったオイルの上に、鮭の皮目を下にして置き、上に具材を乗せて塩コショウを振ります。
手順④:アルミホイルを隙間なくしっかり包み合わせたらフライパンに並べ、中火で4分加熱した後、弱火4~5分蒸し焼きにして完成です。

※お好みでバターやレモンを加えたり、ポン酢で食べるのもオススメです。

女性だって嬉しいほっこり「味噌汁」

どんなお料理を作る時でも、汁物があると嬉しいですよね。これまで紹介したお料理に「+一品」の味噌汁があるだけでだいぶ料理が出来そうなイメージになります。
男メシならではの、鰹節ごと食べる大胆な味噌汁を作ってみましょう。

【材料(2人分)】
●水…400ml
●かつおだし…小パック1袋(5g程度)
●お好みの具…豆腐やわかめ、なめこetc
●お好みの味噌…大さじ2~2強
(写真はきのこ、油揚げ、わけぎ)

【作り方】
手順①:水にかつおだしを入れ、沸騰したら具材を入れます。
手順②:具材が温まったら火を止めて味噌を溶きながら入れます。
手順③:鍋の縁がフツフツと気泡が立ってきたら完成です。

※火を止めずに味噌を入れると、味噌の風味が飛んでしまうので注意。

「男メシ」と言うからには、男性ならではの視線で作った料理を振る舞えるといいですね!
アレンジ次第で、どれも俺流にアレンジすることができます。このページをブックマークしておいて、自炊で練習してみましょう♪

グルメ・料理 #男メシ #料理 #家デート #材料 #レシピ #簡単

この記事のライター
アリス
アリス
読みやすく、伝わりやすい文章を目指して日々更新しています。 よろしくお願いします!
関連記事

「ゲッ、ご飯マズいよ…」料理苦手な彼女との付き合い方

華見 月

【今日は、ヤれる?ヤれない?】 家デート中に彼女のエッチ「OK」と「NG」を見分けるサイン5つ

藤本 由佳

【独身女性に聞いた】これまで彼氏に作ってもらった手料理の中で、一番美味しかったもの

上田 愛子

実はかなりオススメ! 彼女とのクリスマスを家デートで楽しく過ごす方法

藤本 由佳

彼女の家へお泊りするときに絶対守るべきマナー10ヶ条

岸 真理恵

「あー楽しかった!また行きたい!」女子が喜ぶお家デートの“おもてなし”とは?

藤本 由佳

週末の男メシは燻製(スモーク)料理で女心をわしづかみ!

木下京子