眼精疲労にサヨナラ!デスクワークにおすすめのPCメガネ

パソコンやスマートフォン、タブレットなどを長時間使用する人は眼精疲労でお悩みの人も多いのではないでしょうか?
そんなお悩みを解消してくれる「パソコン用メガネ」のこと、気になりますよね。
PCメガネにはどんなものがあるのか、その効果について調べてみました。

なぜPCメガネが必要なのか

image1

パソコンって前からあって、ドライアイになると注意はされてたけど、PC眼鏡をしろなんて言われてませんでした。

最近になって、ブルーライトを発するパソコンやスマートフォンが目に悪いと言われだしたその背景には、バックライトにLEDを使用した液晶ディスプレイに変わったことが原因のひとつ。
このLEDライトは青い光を発しています。
可視光線の中で最も強い光を発しているのがブルーライトです。

目の角膜や水晶体を通り抜け、網膜まで届きます。
長時間この強い光を見続けることで、網膜が変性したりピントがズレてきてしまいます。

これが、眼精疲労、頭痛、さらには睡眠障害を引き起こしていしまうのです。
そんな強い光から目を守るために、PCメガネは必要なのです。

どんな眼鏡があるの?

image2

PCメガネには、光を吸収するタイプのレンズと反射するタイプがあります。
少し前はPCメガネも色つきのものが定番でしたが、最近はレンズの開発が進んで透明色のレンズもでてきているので、色がついて見えるのではないかと心配な人も安心ですね。

またブルーライトだけでなく、可視光全体をカットするサングラスに近いものもあります。
パソコンを使うときだけでなく、ドライブ中、スポーツ中も使えるので、日中や夕方にかけて突然西日が目に飛び込んできても眩しさ軽減してくれます。

もともと視力が弱い人なら、ブルーライトカット使用で度つきレンズにすることもできます。
フレームも自由に選べるので、1本あると便利です。

反対に、視力が良い人はブルーライトの刺激が強すぎて眼精疲労が顕著ですよね。
市販品のものはお手頃で使いやすいのですが、ものによっては視野が狭くなりがちなので、自分の顔のサイズにあったものを探すならメガネ屋さんで選んでもらうといいでしょう。

日頃からコンタクトをしていて、パソコンを使うときだけPCメガネをかけたい人は市販品でも十分その効果を感じられます。

ELECOM(エレコム)

パソコン周辺機器の開発をしている「ELECOM(エレコム)」から出ているPCメガネ。
お値段も1,000円ちょっととリーズナブルなので、本格的に買う前に試しに使ってみたいという人にはピッタリです。

値段以上に、これ1本で十分と感じる人もいるほど。
普段コンタクトを使っている人なら、この1本で十分かもしれません。

フレームデザインも、オーバルからスクエアと豊富なので、自分の顔に合わせて選べます。
また、老眼鏡タイプのPCメガネも出ているので、スマホを見るときも便利ですよ♪

ALOOK(アルク)

通常、ブルーライト対応レンズは、反射タイプか吸収タイプのいずれかでしたが、「ALOOK(アルク)」のレンズは、その両方を搭載したレンズ!

ほかのPCメガネを試したけど合わなかった人は試してみる価値ありです。
蛍光灯の光によるレンズ裏の反射を抑え、かつブルーライトの光を効率よく吸収してくれるので自然な光とくっきりした文字が見えやすくなります。

度つきレンズにも対応しているので、メガネの買い替えを考えているなら選択肢の一つとしていかがでしょうか。

J!NS SCREEN(ジンズ スクリーン)

定番の「J!NS(ジンズ)」もPCメガネはあります。
日常使い用、長時間の作業用、就寝前用の3つのタイプから選べるようになっているのが特徴。
気軽に使える日常用と、仕事で使う作業用に加え、寝る前に使うPCメガネもあります。

日中の紫外線と同じ光を、夜、就寝前にずっと見続けることで体はリラックスすることができず、熟睡しづらい体になってしまいます。
夜遅くまで残業するとき、家に帰ってからも作業をしなくてはならないときには、目に優しいオレンジ色のやわらかい光になる色つきレンズがGOOD。

どうしても寝る前のスマホチェックがやめられない癖があって、最近寝つきが悪いと感じている人は試してみては?

眼精疲労を放っておくと、偏頭痛や最悪の場合、白内障など眼の病気へつながることもあります。
ハードに働く男性にとって、もはや必須アイテムともいえるのではないでしょうか。
ファッションとしてたまにメガネをかけたいおしゃれメンズも、ついでにPCメガネにすればさりげなく紫外線をカットしてくれますよ♪
お気に入りのフレームを見つけたらPC用レンズを入れてみては?

仕事・ビジネス #PCメガネ #効果 #オフィス #眼精疲労 #偏頭痛 #不眠 #目 #疲れ #パソコン #スマホ #度つき #度なし #レンズ #ブルーライト #寝る前 #仕事 #日常 #ELECOM #エレコム #ALOOK #アルク #J!NSSCREEN #ジンズスクリーン

この記事のライター
佐藤のぞみ
佐藤のぞみ
歴史物、ミステリーから純文学まで、活字が大好きで本が手放せません。 そして雑貨が好きなので、男性の持ち物もついついチェックしてしまいます。機能性という面で女性ものにも欲しいものが沢山あります。 逆に、女性向け商品で男性にも使って貰えたらと思うこともあります。デザイン次第で使えるものは紹介していき...
関連記事

【溜めずに、捨てる】仕事の「断捨離」で得られる効果と、実践する上で見るべきポイント

浅田ちひろ

なぜ、男は女の裸を見たがるのか? 人間心理「カリギュラ効果」によって性的欲求が高まるワケ

村田 芳実

気になる女性には、“同じ・類似・共通”の法則で近づけ! 心理士が教える「内集団びいき」の使い方

村田 芳実

【男の“ピンク色”がもたらすファッション効果とは?】ピンク色のアイテムで作る、着こなしコーデ

日向ちか

いろいろな効果が期待できる! お風呂のストレッチで得られるメリットと、その実践方法

猫女

お風呂は、湯船にゆっくり浸かろう。疲労回復と安眠効果にオススメの「入浴剤」10種類

浅田ちひろ

眠くて眠くて…仕事にならない! オフィスで簡単にできる「眠気対策」の方法4つ

村田わか