SNSは、プロフ写真から好印象を掴め!女子ウケ狙いのポイント4つ

SNSは、投稿するとタイムラインに自分のプロフ写真が流れますよね。
実は、他の人がそれを見るたびに、あなたと会っているような効果がもたらされるのです。
これは、女の子に好印象を抱かせるチャンスです!ではどんな写真が良いのでしょうか?

明るいトーンの写真

トーンの明るさは、被写体自身の明るさを連想させます。
よって「明るい画像=明るい人柄」という印象に繋がります。

webに載せる写真は、ちょっと明るすぎると感じるくらいが見やすいとされています。
また、明るいほど爽やかさが演出できます。

暗い画像を明るくしたい場合は、スマホアプリで簡単にトーンを変えることもできます。
アップする前に修正するのも良いでしょう。

清潔感を感じる写真

人は、会って30秒で相手の印象を決めると言われています。
それほど目から得る情報は大きいものです。

プロフィール画像は100%目からの情報です。
万人にウケが良いのは清潔感です。

とはいえ、Tシャツにぴしっとアイロンをかける必要はありません。
あなたらしい服装で、汚れていない服、襟元がよれていない服などをチョイスしましょう。

自分の写真

風景の写真や動物の写真などをプロフ写真として使用している人がいます。
しかし、それでは相手のタイムラインに流れたときに、あなたを印象づけることができません。

相手は顔を見ることで、あなたに会っている感覚や親近感を抱くのです。
顔出しNG、なんて言っていると、好印象なプロフ写真のライバルに差をつけられてしまいます。

自分の顔をプロフ写真にしましょう。

自分らしさのある写真

好きなことをしている時間はあなたの素が出ます。

楽しんでいると無邪気な表情になります。女子は無邪気な表情が好きです。ですので、好きな場所に行ったり、好きなことをしたりしている時の写真をプロフにしましょう。

なんらかの気持ちがこもった状態を撮ると、写真からあなたの人柄が表れます。
すると見ている側はあなたをちょっと知った気持ちになり、親近感が湧きます。

以上、好印象を与えるプロフ写真に欠かせない4項目でした。
これに沿ってプロフ写真を見直してみれば、あなたの印象はぐっと上がります。

ライフスタイル #プロフィール #写真 #SNS #好印象 #女子ウケ #狙い #ポイント #画像 #ソーシャル

この記事のライター
小玉さこ
小玉さこ
ライター兼カメラマンです。 学んでいる心理学を生かし、文章でも心を豊かにするお手伝いができるよう、切磋琢磨しております。