海デートって何して過ごすの? 彼女を最高に楽しませる遊び方

「海デートって何するの?」行ったはいいけど、その後って何するの…?彼女と二人っきりでどう過ごせばいいか分からない…?
夏だしとりあえず海でしょ!と見切り発車で約束を交わしたものの、実際どうすれば良いのか知らない男子も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、海デートに持っていくアイテム・遊び道具をはじめ、一日のタイムスケジュール、季節別の過ごし方などカップルで楽しむ海デートの遊び方についてご紹介します!そして、海デートで彼女に気遣うべきポイントも合わせてご紹介♡
彼女と二人だからこそ発揮したい男子力。海デートの遊び方をしっかりマスターして、彼女を最高に楽しませてあげましょう♡

海デートに持って行ったら絶対楽しめる「遊び道具」まとめ

image1

(1)浮き輪やボディボード
カナヅチな女性が多いのはもとより、デートでメイクが落ちてしまうくらい本気で泳ぐ女性は少ないでしょう。「浮き輪」はもちろん、本気で遊びたい彼女には「ボディボード」などがあると便利です。

(2)ビーチボールよりゴムボール
ビーチボールは風でフワフワ飛ばされてしまうので、実は「ゴムボール」の方が楽しく遊べます。

(3)スポーツカイト
風の影響を受けやすい海辺で遊ぶときは、案外「スポーツカイト」のような凧揚げが楽しいのでオススメ♡

(4)フリスビー
「フリスビー」を使えば広いビーチで思いっきり楽しめます!ただし人の少ない海岸や時間帯を選ぶこと。

(5)花火
夜の海デートで楽しめる遊び道具といえば、やっぱり「花火」。手持ち花火も用意しておきましょう。でも、海水浴場では多くの海岸で花火をはじめとする火器厳禁の場所も多く、条例で禁止されていることもあるので、海水浴場に行くときは必ず事前にチェックするようにしましょう。
そして遊び終わった花火は、持ち帰るのが絶対的マナー!後始末のことも考慮してロケット花火など、どこに行ったか分からない、片付けにくいものは避けましょう。

いずれにしても、海デートで彼女と遊ぶときは、ハシャギ過ぎて他の海水浴に来ているお客さん達に迷惑をかけないようルールとマナーを守って楽しむようにしてくださいね。

海デートで忘れてはいけない「必須アイテム」まとめ

image2

【海デートの必須アイテム】

(1)水着・タオル・ビーチサンダル・下着・着替え
海デートの必需品です。特に家から水着で出てきた場合は、替えの「下着」や「着替え類」は忘れないように気をつけて。「タオル」はバスタオル1枚とフェイスタオルが2~3枚あると安心です。

(2)サングラス・帽子・パラソル
日除けは大事!「サングラス」や「帽子」はもちろん、できれば海の家などで「パラソル」もレンタルしてあげて。日焼けも考慮してくれる心遣いが女子には嬉しいんです♡

(3)日焼け止め・目薬・ソープ類
海で遊んだ後に目が充血していることがあると思いますが、目も日焼けするんです!肌はもちろん、目もしっかり「目薬」でケアしてあげましょう。そして海水浴後の「シャンプー」や「ボディーソープ」もマストアイテム。

(4)レジャーシート
海でお尻が砂まみれになるのは避けたいところ。意外と忘れがちな「レジャーシート」も海デートには必須アイテムです。大きさは2人が余裕で座れる広さがあれば充分。

(5)ビニール袋
ゴミを捨てたり、濡れた衣類を入れるための保管袋としてあると何かと便利。いくつあっても困りません。海に出掛ける途中のコンビニ等でもらった「ビニール袋」は、捨てずにきちんと取っておきましょう。

(6)小型バッグや小銭
人混みが予想される海デートでは、盗難防止にくわえて、海の家などのお釣り不足も考慮してなるべくお札を使わない方が良いでしょう。500円玉など小銭を複数枚用意しておき、小銭入れやスマホなどが入る小さなバッグを持つと便利に行動できます。


【海デートであると便利なアイテム】

●冷えピタ
炎天下の中にいるとちょっとした涼しいアイテムが嬉しくなります♡

●ティッシュ・ウェットティッシュ
海水でベタつく手がサッパリするウェットティッシュは食事のときにあると便利。水に流せるティッシュがあるとトイレも安心ですよ。

●ジップロック・圧縮袋
スマホやデジカメなど、水に濡らしたくないモノを入れておくのに便利。旅行用の圧縮袋などがあるとバスタオルなどもかさばりません。

●ばんそうこう
肌の露出が多い海デートでは小さなことで怪我しがちなので持っていると安心。

●真水
せっかくシャワーを浴びても、駐車場まで歩くとすぐ足元が砂だらけになりがち…。水は水道水でも構わないので、車に足を洗える分の真水をストックしておきましょう。容量の目安は500ml2本分か、大きなペットボトル1本分でOK。くわえて体を拭くためのタオルも用意しておくとさらにGood♡

海デートの遊び方①|アクティブに「スポーツ」で楽しむ!

image3

せっかく彼女と海デートに来たんだし「思いっきり体を動かしたい!」というアクティブカップルなら、海辺のビーチでのボール遊びやビーチフラッグ、フリスビー、カイトなどの遊び道具が気分を盛り上げてくれます!
海に入って泳ぐのも楽しいでしょうし、海水浴だけでなく、サーフィンやボディボードを楽しむのもいいでしょう。ただし、サーフ系のアクティビティは海水浴と遊べるエリアが別れているので気をつけて。

海デートの遊び方②|ゆったり時間に身を任せる

image4

海で時間を過ごしていると、まるで時の流れが止まったかのようにユッタリした気持ちになりますよね。

いつもなら暇な時間があればついスマホを見てしまう悪い癖をもつ人もいるでしょうが、せっかく日々の喧騒から離れ彼女と海デートに来ているのであれば、スマホばかり見るのは止めて、二人で雑誌を見ながら昼寝をしたり、海辺を散歩したり、ただボンヤリと海を眺めて過ごしてみるのも良いでしょう。

たまには時間の流れに身を任せ、あえて「何もしない」ことをしてみては?モノが溢れかえった現代人にとって、「何もしない」って案外難しいもの。何となく落ち着かなくても、すぐ慣れますし新たな心地良さを得られるはずです♡

海デートの遊び方③|海の家を楽しもう!

image5

海の家と言えば、これまでラーメンや焼きそばなどの料理が定番でしたが、最近は企業が運営するオシャレな海の家が充実しています。

大手をはじめ、ハワイアンやタイ料理などが立ち並ぶ人気店も多く、ただ飲食類が豊富なだけでなくフォトジェニックなスポットも増えて大人気!海に入らなくても、ドライブデートの延長で海デートを楽しむことができますよ♡

海デートの遊び方④|写真を撮っちゃおう♡

image6

海やビーチの海岸沿いってフォトジェニックなスポットが多いですよね。

ビーチに並ぶパラソルや、砂で作ったお城、太陽で輝く海や夕陽が落ちる瞬間…。写真が好きなカップルは海デートに来たら「写真撮影」は欠かせないでしょう!

SNS映えする写真はもちろん、本格的なカメラを持ってきても楽しめるはず!ただし、一眼レフカメラなど、「本格的すぎる装備」は、周囲にあらぬ誤解を与えてしまうことがあるので気をつけて…♡

【タイムスケジュール】彼女との海デート、一日どう過ごす?

image7

・朝(午前中)
車なら早い時間に待ち合わせをして、駐車場が混まない時間帯を狙いましょう。
海に入って遊ぶも良し、アクティブに過ごして!

・昼
海の家でランチ。
運転で疲れているなら少し昼寝をして体力を温存しておくのも◎

・夕方
まだまだ遊ぶなら写真を撮ったり、砂に埋まってみるのもいいでしょう。
できれば帰るための体力を温存するため、思いっきり遊び過ぎないようにしておくといいかも。
そして帰るときは、できるだけ早めに帰る準備をして道路が混まないように気をつけて。

・夜
夜まで過ごす海デートなら、間違いなく花火がオススメ!
星空を眺めながら過ごす夜の海もロマンチックです♡

「春」と「冬」…シーズンオフの海デートはどう過ごせばいい?

image8

・春
まだまだ人が少ない春の海デートは、カップルにオススメの穴場的デートスポット。朝日が昇る早朝はまだ寒いですが、夕陽を見ながら二人だけの時間を過ごすのがオススメ。
また、例年4月中旬~5月中旬は「アサリ」のシーズンであるため、アサリ取りに出掛けるデートプランもオススメです。

・冬
冬の海デートは、まだまだ寒く外でハシャグには時期早々。しかし、寒い冬の季節だからこそ海辺には人がほとんどいない貸し切り状態。そんな冬の海デートでは、ただただ波の音を聞きながら優雅なひと時を過ごすのがオススメ。ブランケットに包まれながら水筒に入れたホットコーヒーを飲みつつ星空を眺めるというデートプランはいかがでしょう?
星を見るなら晴れた新月の夜、月を見るなら満月の夜がオススメです。

海デートで彼女に気遣うべきポイント4つ

image9

(1)彼女の生理
サプライズで誘う海デートは絶対NG!彼女の生理周期を外したタイミングで行くようにしましょう。どうしても彼女の生理日と海デートの日程が被ってしまいそうな場合は、海水浴はナシで、海の家や海辺の散歩を楽しむデートプランに変更してあげて。

(2)天候
雨、晴れだけでなく、気温にも気をつけたいのが夏の海デート。熱中症にならないようにしっかり水分補給をするよう心掛けて。

(3)シャワーやトイレの場所を把握
どこにあるのか案外分かりづらいシャワーやトイレの場所。海デートをスムーズに移動できるよう事前に把握しておいてもらえると嬉しい心遣い♡

(4)人混み
同じパラソルが並ぶビーチではトイレに行って帰ってくるのだけでも一苦労!分かりやすい目印がある場所の近くで場所取りをしてあげて。

海デートで実は水着になる女子が気にしているコト

image10

海デートでは色んなハプニングがつきもの。
特に女性はメイクの悩みをはじめ、ムダ毛や体型の悩みなど挙げ始めたら尽きることはありません。
そこで男子は、彼女の水着姿を見ても「余計なことを言わない」ことを心がけてください!
例えおっぱいが小さくて水着がカパカパでも、水着のパンツの上にお肉が乗っていてもスルーしてあげるのが「男子力」の見せどころ!

ただし、マスカラが落ちて目の下が黒くなってたり、つけまつげが取れかかっていたり、眉毛が消えかかっていたら教えてくれると嬉しい女子もいます。
彼女が恥ずかしい思いをしないように、気持ちよく海デートを楽しめるように心遣いをお願いします♡

海デートの場合、彼女はきっと水着姿をあなたにみせることで昨晩からアクセクしているはず。着いてからの準備や海対策は忘れていることもあるかもしれません。
普段から用意周到な女子の場合は、海デートの当日にハプニングやトラブルが無いよう予め念入りに準備しているものですが、遠隔地である海デートは予想外のデキゴトも無きにしも非ず。
二人で思い出を作る海デート、男性も抜かりない準備と気遣いで彼女を楽しませてあげて♡

恋愛・デート #海 #デート #遊び方 #彼女 #カップル #何する #過ごし方

この記事のライター
峯田ルミ子
峯田ルミ子
楽しい、美しい、かわいい、おもしろい、萌えなことが大好きな興味津々者です。よろしくお願いします。