看護師のカノジョを作ると、こんなにもイイこと尽くめ! 出会う方法から口説くコツまで徹底解説!

ケガや病気で入院したときに、献身的なお世話をしてくれる看護師。 ひと昔前であれば“ナース”とも呼ばれ、今も変わらず合コンをはじめとした出会いの場で圧倒的な人気を得る職業です。 もしかしたら、男性の中には「入院中はつらかったけど、看護師の女性に癒された」という経験を持つ人もいるかもしれませんね。
今回は、そんな看護師の彼女と付き合うメリット、また看護師の女性と出会い、デートに誘う方法&口説くコツについてご紹介したいと思います。

看護師の女性と付き合うメリット6つ

看護師の女性と付き合うメリット看護師の女性と付き合うことができれば、このようなたくさんのメリットが期待できるでしょう。

(1)ケガや病気のときに誰よりも頼りになる

仕事柄、看護師として働く女性は小さなケガの応急手当や、病気や体調不良に対する知識が豊富です。
交際中「お腹がズキズキ痛む」「腸のあたりが圧迫されているような感じ」というふうに、なんとなくでも曖昧に症状を伝えたら、とりあえず楽になれる方法を教えてくれる、なんてことも期待できるでしょう。

(2)経済的に自立&安定している

人の命と向き合う職業である看護師。日々忙しく重大な責任を背負っているぶん、他の職業に比べて手取りの収入がわりと高額です。そのため、看護師の女性は経済的に自立している人が多く、「デートは毎回彼氏が全額支払う」といった経済的負担を回避できるかもしれません。
また、看護師の女性は高収入である反面、仕事が忙しくお金を使う機会が少ないため、20代でも結構驚くぐらいの金額を貯金をしている人もいます。看護師の彼女と将来的に結婚した場合、家計を支えてくれるなど、頼もしいパートナーになってくれる可能性が高いでしょう。

(3)アクティブなデートを楽しめる

キャンプやBBQ・旅行など、アウトドアな趣味を持つ男性に、看護師の彼女はぴったりかもしれません。というのも看護師の女性は、仕事柄ほかの仕事に就いている人よりも体力があることが多いのです。
そのため、仮に看護師の彼女と付き合った後に屋外デートをするときでも、相手の体力や足の疲労・痛みなどに対して必要以上に気を遣うことなく、思いっきり楽しむことができるでしょう。

(4)友達に自慢できる

看護“婦”から看護“師”に呼び方が変わり、今では男性も普通に働ける職業ではありますが、どこか女性的な印象がいまだに残っており、看護師の女性に憧れる男性はやっぱり多いものです。
ですので、「看護師の彼女と付き合っている」というだけで、ある種のステータスのように、友達に自慢することができるでしょう。

(5)とにかく親が安心してくれる

看護師の女性と付き合うことができれば、自分の両親を安心させられるというメリットも期待できるでしょう。
すでに触れましたが、看護師は収入が良いという点と、「勤め先の不況で急にリストラにされた」といった心配も少なく、たいへんな仕事ではありますが、いわば安定した職業です。
また、看護師として働くうえで培った知識と経験は、結婚後の育児にも十分活かせるでしょう。そのため、看護師の彼女を自分の両親に紹介すればかなり喜んでくれるはずです。

(6)スキンシップへの抵抗が少ない

看護師は、毎日仕事でたくさんの人と触れ合い、“人に合わせたコミュニケーション能力”に長けているため、恋人とのスキンシップや性行為に対してそれほど抵抗がなく、付き合って比較的すぐにセックスができるかもしれません。
また、看護師は職業柄ほんとうに重労働、かつ心身ともにストレスを抱えることも多く、彼女に会うときはいつもおうちデートで、そのぶん何度もイチャイチャできる、なんてことも十分ありえるでしょう。

看護師の女性には、どこで&どうやって出会う?

看護師の女性とは、どこで・どうやって出会う?ここからは、実際に看護師の女性と出会う方法についてチェックしていきましょう。

「病院」で出会う

まずは看護師の女性と知り合ううえで、もっとも確実かつ定番な出会いのシチュエーション。病気やケガで入院をすれば、だれでも看護師と出会うことができます。
また、家族や友達が入院した際など、病院にお見舞いへ行ったことをキッカケに看護師と出会える可能性もありますので、もちろん出会い目的ではなく、人のお見舞いが最優先ですが、もしだれかが入院していたら積極的に足を運んでみると良いでしょう。

「合コン」で出会う

看護師の中には、「女性ばかりの職場で出会いが全然ない…」という人がけっこう多いもの。医者や看護師の男性は当然競争が激しく、また同じ職業柄そのぶん苦労も知っているため避けたがります。
そのため、看護師の女性は合コンへの参加も積極的。もし合コンに誘われたら、どんどん参加してみると良いでしょう。ステキな看護師との出会いも十分に期待できます。

「友達の紹介」で出会う

もしあなたの身近に看護師として働いている友達がいれば、「彼氏のいない人で、誰かいい人いない?」と聞いてみるのも良いでしょう。
まわりに看護師の友達がいない場合は、顔の広い友達に紹介してもらうのも手です。
とくに、合コンや街コンなど出会いの場へ頻繁に参加しているような友達の場合、看護師の女性と繫がっている可能性が高いため、看護師の彼女を作りたいという男性は、自分のツテを積極的に活用しましょう。

「マッチングアプリ」で出会う

20代や30代を中心に、出会いのスタンダードになりつつあるマッチングアプリ。職場に出会いの少ない看護師の利用率もけっこう高いものです。中には「看護師をやっています」というふうに、プロフィール欄に記載している女性もいますので、いっそのこと看護師の職業に的を絞ってアプローチするのもアリでしょう。

看護師の女性をデートに誘う&アプローチするときのコツ

看護師の女性をデートに誘う&アプローチするときのコツ続いては、無事に看護師の女性と出会えた後、相手をデートに誘ったり、アプローチするときのコツについてご紹介します。

▶入院中に話しかける

あなた自身が病院に入院している、もしくは家族や友人のお見舞いで病院に行き、そこで気になる看護師を見つけた場合、まずは恥ずかしがらず積極的に声をかけることから始めてみましょう。
相手の趣味や好きな食べ物を聞き、さらに「今度(退院したら)一緒に食事でも行きませんか?」とうふうに誘います。
ただし、相手はあくまで仕事中ですので、決して邪魔にならないように気をつけてください。

▶特別であることを伝える

こちらは基本的にあなた自身が入院している場合に限りますが、「○○さんが来てくれると安心する」といった形で、ほかの看護師とはちがい特別な存在であることを伝えましょう。
あえて“看護師さん”ではなく、相手の名前(苗字)を呼ぶのもプラスのポイントです。そうした特別扱いをすることで、あなたのことを相手に覚えさせる効果が期待できるでしょう。

▶退院するときに連絡先を聞く

入院中や、相手の女性が仕事中に連絡先を聞くのはあまりおすすめできません。うまくいけばいいのですが、断られてしまったら気まずいですし、看護師側としても、担当している患者と連絡先を交換したり、業務時間中にプライベート感を出す行為は避けたいもの。
たとえ相手の女性があなたに好意的な気持ちがあったとしても、立場上、連絡先の交換を断ってしまう可能性もあります。退院するタイミングや業務時間外の時間を狙ってアプローチしましょう。

▶デートは落ち着ける場所を選ぶ

看護師という職業は、肉体的にも精神的にもたいへんな仕事ですので、「休日は落ち着いてゆっくり過ごしたい」と思う人が多いもの。
ですので、付き合う前にはじめてのデートへ誘うときは、極力屋内か、相手にとって馴染みのある場所など、できるだけ落ち着けるスポットを中心にデートプランを組んであげましょう。
こういう相手の体調や精神面を気遣った行為が、看護師の女性にはとくに効果的だったりするものです。

▶話の聞き役に徹する

患者さんからのワガママや職場の人間関など、人の役に立つ仕事とはいえ、日々ハンパないストレスやうっ憤がたまっていることの多い看護師という職業。
相手の女性をデートに誘うからには、楽しませること以上に話の聞き役を意識しましょう。
いっけん「話を聴く」という行為は大したことのないように思うかもしれませんが、心身にイライラやモヤモヤを抱えた女性にはかなり効果的なアプローチ方法です。

看護師の女性を口説くコツ3つ

看護師の女性を口説くコツ3つ最後に、看護師の彼女を作りたい!という男性が心得ておきべき、看護師の女性を口説くコツ、アピールポイントをご紹介します。

(1)時間に融通がきくことをアピールする

基本的に看護師として病院勤めをする女性は、休みの日や仕事の勤務時間が不定期なことが多く、土日休みのサラリーマンとはなかなか予定が合わないケースがほとんどです。ですので、看護師の彼女と付き合ううえでは予定がコロコロ変わったり、臨機応変に動けることがかなり大事。また、アプローチするときにも時間に融通がきくことを伝えるとより効果的でしょう。

(2)変なプライドを感じさせない

看護師の彼女と付き合うことになれば、相手に年収が負けるというケースも珍しくありません。また、看護師は職業柄人の命にかかわる仕事ということもあり、精神的に自立していてサバサバしている女性も多く、男性が尻に敷かれることもあります。
そういった主従の関係に耐えられない、とくにプライドの高い男性は看護師の女性と相性が悪く、付き合った後もギャップに苦しむなど、けっこう恋愛を続けていくことは難しいかもしれません。
看護師の中でも、それなりに恋愛の場数を重ねてきた女性であれば、相性のいい・悪い男性を見抜くことは比較的容易ですので、相手を口説くときは変なプライドを感じさえないアプローチが鍵になるでしょう。

(3)家庭的であることをアピールする

気苦労も多く、バタバタと忙しい看護師という職業ですが、逆に自分の仕事に誇りを持ち「毎日たいへんだけど頑張りたい!」という女性も少なくありません。ただし、仕事に一生懸命なぶんプライベートに気が回らないこともあります。
そのため、家庭的でまんべんなく家事をこなすことができる男性は、看護師の女性にとってかなりの高ポイントで魅力的といえます。
もちろん嘘をついてはダメですが、看護師の女性を口説くときは、たとえば「実は料理が得意なんだ」や「部屋はいつもきれいにしている」といった、自分なりにアピールできる範囲で、家庭的であることネタにアプローチすると良いでしょう。

ステキな看護師の彼女をゲットしましょう!


看護師の女性との恋愛は、なかなか休みが合わない&時間が不規則など、多少のデメリットはありますが、基本的にカップルとして付き合うことができれば、金銭面・健康面ふくめさまざまなメリットが期待できます。 また、もちろん価値観や性格の一致・不一致はありますが、将来的に結婚を意識したお付き合いも十分可能でしょう。

今回ご紹介した内容を参考にして、ぜひステキな看護師の彼女をゲットしてくださいね。

恋愛・デート #看護師 #メリット #出会い #アプローチ #口説く

この記事のライター
tsuta
tsuta
フリーライター。 ユニークな恋愛経験が豊富で、今まで交際した女性は地下アイドル、歌手、風俗嬢、メイドカフェのメイドなどさまざま。その経験を活かし、恋愛に関する記事を執筆している。心理学や脳科学を使った恋愛アプローチも得意。