汗のニオイに体臭に…。自分では気づきにくい「男の体臭」原因と対策は?

基本的に人は、自分の身の回りのニオイには敏感でも、なかなか自分自身の体臭のニオイには気づきにくいもの。自分が他人のニオイを嗅いで「クサい」と感じる同様に、周囲の人もまたあなたのニオイを「クサい」を思うことだってあるのです。
今回は、汗をかきやすい夏場の今、まさに危険が伴う「男のニオイ」について原因と対策をご紹介します。自分のニオイには慣れてるからなのか、他人のニオイは気になっても不思議と自分のニオイは気にならないんですよね…恐ろしい!

日本人の約9割もの男性が他人を不快にさせるニオイを放っている!

image1

驚くべきことに、日本人の約9割もの男性が、密室空間で他人にニオイを与えている状態という調査結果も出ています。誰しも自分の認識では「大丈夫だろう」と思っていても それは大間違い!多くの男性が周りを不快にさせるニオイを発しているのです。

妻子持ちの男性であれば家の中はもちろん、ビジネスマンの方であれば通勤の電車内、職場の会議室や最悪職場全体が危険地帯…という可能性も否定できません。

これは鼻の構造上の問題にも原因があり、人はどうしても自分のニオイに鈍感になる傾向が強いんだそうです。

それでは、この体臭のニオイを消すには具体的に何をすれば良いのでしょうか??

この体臭のニオイは、主に”汗”と”皮膚”が混ざり合うことが原因で悪臭を放つと言われています。そのため、汗をマメに拭く・汗の吸収性を良くする(下着を身につける等)この対策だけでも十分ニオイの改善に繫がります。

体臭のニオイを防ぐには「汗と皮膚が混ざり合う状況をなくすこと」が確実かつ手っ取り早い方法と言えるでしょう。しかし、体臭のニオイの原因は他にも存在します。

「便秘」もニオイの原因に。中年男性におなじみの「加齢臭」も要注意!

image2

その他の体臭のニオイの原因が「便秘」。

便秘とは、便が排出されにくい状態。つまり便秘によってまず体内で腐敗した便からアンモニアなどの毒素が吐き出され、次にその毒素が腸から体内をめぐります。そして体内に溜まった毒素と体から吹き出る汗とが混ざり、強烈な悪臭を放つのです。

さらに中年男性おなじみの加齢臭。この加齢臭の原因は、加齢に伴う抗酸化力の低下に伴い皮膚中の脂肪が酸化されて、中年男性独特の「悪臭」を放ちます。そしてこの加齢臭も自分ではなかなか気づきにくいニオイですが、一日が終わって家に帰り自分が着ていた服を脱いでニオイを嗅いでみると、日中 周囲がどれだけ迷惑を抱いているかがより実感しやすいのではないかと思います。

もちろんニオイというのは男女ともに存在するものですが、男性は特に自分では気づきにくい周囲に振り撒くニオイに対してもっと配慮すべき。年齢を重ねた中年男性であればなおさらです。


それでは次項からは体臭のニオイ対策について具体的に見ていきましょう。

体臭のニオイを改善する方法

image3

体臭のニオイを改善する方法として、まずは自分のニオイの原因を突き止めることから始めましょう。

汗と皮膚が混ざり合うことで悪臭を発しているのであれば、汗の対策を。そして便秘や加齢によるニオイが原因なのであれば、食事や運動・睡眠など生活習慣の改善を。
思い当たる原因を一つずつ潰しながら改善していく方法が最も早くかつ確実かと思います。


そしてニオイの原因に対する改善を繰り返しても、まだニオイが気になるという方に、お風呂で行うニオイ対策をご紹介します。

まず、お風呂場の浴槽にお湯を溜めます。その浴槽の中に大体180リットルのお湯に対して、コップ一杯の配分でお酢を入れる。これだけ。(黒酢の場合は、おちょこ一杯分を加える程度で十分)

お酢入りのお風呂は体を温めてくれるので、血行が良くなることはもちろん、クエン酸の回路サイクルが活性化し疲労回復にも効果的と言われています。さらにアンモニア臭など強いニオイを抑制する効果も期待できます。毎日のお風呂に少しの手間を加えることでニオイ対策にも繫がるのです。

カラダの「洗い方」もニオイの原因に繫がる!

image4

入浴タイムを使ったニオイの対策方法に加えて注意点も一つ。

自宅にお持ちの方は少ないと思いますが、よく銭湯などに置いてあるアカスリを使ってゴシゴシと体を洗うやり方……汚れも落とせて体もスッキリ気持ちいいのですが、実は体臭のニオイを悪化させる原因に繫がる恐れもあります。

理由としては、アカスリ等の強烈な摩擦によって体の余計な角質まで取り除いてしまい、その角質を保護しようと新たに皮膚の分泌が活性化、汗腺によって汗が出やすくなってしまうのためです。汗が出やすい体は、当然にしてニオイの原因に繫がるのです。

だからと言って、体を洗わないではいけません。適度に優しく洗い汚れはきちんと落としましょう。
またカラダ同様に頭のニオイも要注意。頭皮の皮脂もニオイの原因へと直結しますので、一分ぐらいかけてしっかり洗いましょう。

体臭のニオイは、香水や制汗剤などで一時的に”ごまかす”ことも出来てしまいますが、根底に存在するニオイの原因を突き止めなければ根本的なニオイの改善には繫がりません。
スメハラ(スメルハラスメントの略)という言葉も生まれ、今やニオイは立派な社会悪。自分では気づきにくいニオイだからこそ原因を突き止め、きちんとした対策を実行していきましょう。

健康・メンズ美容 #体臭 #ニオイ #加齢臭 #男性 #原因 #改善 #対策 #方法

この記事のライター
猫女
猫女
駆け出しのライターです。 幅広くいろんな記事を書きながら、なるほどと思わされることが たくさんある毎日を送っています。
関連記事

洗濯しているのにクサい!「衣服」に染みついて落ちにくい“ニオイの元”を取り除く方法5つ

安井カナ

【うわぁ…クッサ!】足のニオイが発生する原因と、ケア対策におすすめのグッズ2つ

猫女

一人暮らしの男性が覚えておきたい、女子ウケを心得た「オシャレ部屋」の演出ポイント3つ

安井カナ

すれ違い、密集、接近時……女性が好きな「男性の香り」について意見を聞いてみた。

上田 愛子

【口のニオイ、大丈夫?】ビジネスマンが常備しておきたい「口臭ケア」グッズ4つ

浅田ちひろ

自分では気づきにくい脇のニオイ……男の「ワキガ予防」におすすめ対策4つ

浅田ちひろ

【オトコの口臭チェック】自分では気づきにくい「口臭のニオイ」の原因を引き起こす生活習慣8つ

安井カナ