女性の買い物に付き合うときの心得4つ

女性は買い物が大好き!
男性にとっては不思議なことに、女性はとくに欲しいものがなくても、服や雑貨を見てるだけでショッピングを楽しめてしまうのです。
そんな女性の買い物に付き合うときの心得、お教えします!

【心得その1】女性は見るだけでも楽しめると理解する

image1

男性と女性では買い物の仕方が違うってご存知でしたか?

男性は、買うモノを決めてから買いに行くので、買い物自体に時間をあまりかけません。これに対して、女性は色々なお店を見てまわって欲しいものを探すので時間が長くかかりがち。

なぜなら選ぶ過程も楽しんでいるからなんです。ひいては何も買わなくても、ウィンドウショッピングでさえもすごく楽しいのです。

見るだけ、なんて一見すると無駄なように思えることでも、女性にとっては楽しいこと。なので、間違っても買い物中に「早く」などと督促するのはNG!ここは女性の買い物にとことん付き合うことで、大人のゆとり、広い心を見せてあげてください☆

【心得その2】ウィンドウショッピングで女性の好みを知る

image2

買い物に付き合うといっても、店によっては全然興味がわかない…。つまらなく思ってしまうこともありますよね。

でも、実は「買い物」って大チャンス☆一緒にショップを巡ることでその女性の好みが分かるのです。

ウィンドウショッピング中に「かわいい」「欲しいな~」と彼女がポロッと発したひと言を覚えておくようにしましょう。そうすることで記念日などに何をあげるか迷うこともなくなるし、彼女の好きなものをプレゼントできるので喜んでもらえます。

買い物は彼女の好みを知る時間、と割り切って付き合うと気が楽ですよ!

【心得その3】一緒に楽しむ

image3

女性が誰かと買い物に行くのは、ショッピングを通してその人と楽しみを共有したいから。
なので一番の目的は、欲しいものを買うことより、あなたと一緒にお買い物を楽しむことなんです。

女性は会話するのも大好き。訪れた店の先々で目にした服や雑貨について、あれこれ二人で話し合いたいのです。それが楽しいんです♡

どうしても目的が買い物になってしまうと「付き合う」というイメージから苦痛に感じることでも、いろいろな品モノをみながら彼女と話す時間=コミュニケーションの一環と捉え方を変えてみることで、これまでとはまた違った気持ちで買い物に付き合えるのではないでしょうか?

【心得その4】買い物の途中で休憩を挟む

image4

楽しいお買い物も、時間が長くなると疲れてきますよね。
とくに女性がヒールを履いている場合は、楽しく見てまわっていても足元が疲れていたりします。

そこで、お買い物の途中に休憩を挟むようにしてみてください。男性から「疲れてない?」と気遣いのひと言をもらえるだけでと女性はとても嬉しいものです。一休みして、気分転換にもなりオススメです♪

休憩も兼ねて、カフェで美味しいスイーツを食べて過ごせば、女性にとってその日のショッピングへの満足度もUPするはずです♡

女性の買い物に付き合うってなかなかハードですよね。男性にとっては理解できないこと「何なの??」と疑問に思うことも多いはず…。
でもその分、たくさん付き合ってくれたあなたに彼女もきっと大喜びしてくれるはずです!ショッピングを楽しむ心得ぜひ理解してあげて♡

恋愛・デート #女性 #カップル #買い物 #付き合う #デート

この記事のライター
斎加  爽
斎加 爽
インテリアショップと、雑貨が大好き! 最近お部屋でハイドロカルチャー(植物の水耕栽培)を始めました。 窓際のサンスベリアが日々成長していくのを楽しみつつ、1児の母やってます。