どこが臭う?「加齢臭」の原因と対策にはこれをチェック!

爽やかな一日をスタートする朝に、枕から漂う加齢臭。
ふと自分の体から放たれる臭いにショックを受けた男性も少なくないのでは。
年齢と共に気になる加齢臭について原因と対策をチェックしていきましょう。

<加齢臭チェック①>どこが臭う?

image1

自分の体から放たれている加齢臭ですが、実際どの部分が臭うかご存知ですか。個人差はあるものの脇の下や、首回り、お腹や背中、そして耳の後ろなどから発生すると言われています。

加齢臭が気になりだしたら、体のこの部位を意識すること、または集中的にニオイのケアをすることが重要です。まずは意識からだけはじめてみることで自分の臭いの元を認識することができます。

<加齢臭チェック②>実は食生活との因果関係

image2

体質的なものや加齢臭と言われるように年齢的なものが考えられますが、実は食生活の乱れも大きく影響しているのをご存じですか?

お酒やたばこなど刺激のあるものはなるべく減らし、野菜を多めにとったり、バランスの取れた食事を取ることが重要です。年齢と共に不足がちになる食物繊維なども積極的に取るように心がけるなど、普段の食生活も関係していることを頭に入れておきましょう。

<加齢臭チェック③>臭いの原因はノネナール

image3

個人差はありますが40歳前後から加齢臭の原因とされる「ノネナール」という物質の分泌量は増える事が研究によって分かってきました。

このノネナールの対策としては除去や抑制が有効です。最近では消臭効果や抗菌効果のあるシャツなども市販されているので、ライフスタイルに合わせて活用してみるのも一つの解決策であるといえます。

<加齢臭チェック④>臭いの対策はシンプルに、しっかり洗う

image4

臭いの元が分かったら、対策としてはその部分を丁寧にしっかり洗うという事が有効です。当たり前のように思えて実は疎かになっている場合が多いのです。

石鹸やボディーシャンプーをしっかり泡立てて丁寧に臭いの元を洗い流してしまいましょう。肌質なども考慮して肌に優しいものを使うとなお効果を体感することができます。ゆっくり、丁寧に、しっかり洗い流す事をイメージし実践してみることをおすすめします。

いかがでしたか?
加齢臭は誰にでも起こりうる体の変化です。年齢と体の変化を受け入れつつ最適な方法を選択していくことが大切ですね★

健康・メンズ美容 #加齢臭 #原因 #対策 #臭い #体臭

この記事のライター
結城 友美
結城 友美
ご縁を大切に!をモットーに今年は新しい事に積極的にチャレンジしている働くママです。