”好き”に歳の差は関係ない!年下(男)が年上(女)の心を動かすアプローチ法とは

年の差恋愛などが流行っています。特に、最近は年下男子とお姉さんの組み合わせが何かと注目を浴びています。
年上女性が愛してやまない年下男子のどこに魅力を感じるのでしょうか?年上女性の心を動かすアプローチ、接し方についてまとめてみました。

年上女性の心を動かすアプローチ法は?

たとえ世の中で流行っていると言われても、年の離れた男性から、アプローチをされても、すぐには首を縦に触れないのが年上女性の特徴です。

そんな女性たちの心を動かすには、どんなアプローチが効果的なのでしょうか?冷やかしではない、本気の恋なんだ!と伝える効果的な方法をご紹介したいと思います。「きょうは会社休みます」で福士蒼汰くんが見せたあのシーン、使えるかもしれませんよ?!

とにかくまずは好き!という気持ちを伝えることに集中すべし!

気にしなくてもいいと言われても気になってしまうのがその年齢差です。告白の時には、年齢には触れず、ただ好きだ!という気持ちを素直に伝えることがポイントです。

ほぼ間違いなく、相手の女性は「年齢が・・・」と返してくるでしょう、そんなときは、「気にしていなかった」ということをアピールしてみるのもいいかもしれません。

「年齢のことなんか考えたことなかった」と言うところをきちんと伝えるのが効果的です。

隠さずオープンにすることで本気度を伝える!

これもドラマや映画などを見ていて「効果的!」と感じたシチュエーションです。好きになった年上女性の友達の前で、彼女のことが大好きだ!という気持ちを伝えるのがなかなかポイントが高いようです。

第三者を巻き込んでみるわけです。効果をさらにアップさせるのは、自分の友達なども巻き込んで、本気度を一緒に伝えてもらうのもいいでしょう。

周りには内緒でというのが多くなりがちな年齢差恋愛、オープンにすることで本気度が伝わるというわけです。シンプルですが、意外と効果的なのでお試しを。

甘えるのは告白した後で!

お姉さんのように頼られているのかな?というところからさらに年齢差が広がってくると「お母さん的存在」になることに女性は不安を感じます。

最低限のマナーとしての敬語は必要ですが、告白や決めなければいけないところでは、強引かなと思えるくらいの言葉や態度ではっきりと自分の気持ちを伝えるのがポイントです。

甘える素振りを見せず、自分が守っていく、リードするというアピールをされたときに、ドキっとしてしまい一気に迷いが消えたなんてこともあるようです。甘えるのは、告白して気持ちが通じたあとにしましょう。そのギャップにさらに心がグラッとするでしょう。

好きになるのに年齢は関係ない!とは言いますが、やはり現実的には多少なりとも気になるもの。
それでも、やっぱり効果的なのは気持ちをストレートに伝えることが何より大切なようですね。

Cover画像: weheartit.com

恋愛・デート #年下男 #恋愛 #歳の差 #年上女 #アプローチ法 #接し方 #効果的 #好き

この記事のライター
松井 遙
松井 遙
映画、音楽、旅行、ファッション、アニメ、etc... いろいろ書いているフリーライターです。