【男子校出身のみなさん】女性の前では注意しておきたい4つのことって…?

男子校出身の男性の中には「自分では当たり前だ」と思っている行為が、実は周囲には理解されていないケースがあることに気づいていますか?
特に、彼女が出来たら注意が必要です。

自分が当たり前のようにしていたことが、彼女には理解されないだけでなく、嫌われる原因になっている可能性があります。
そんな男子校出身の男が「やりがちな間違い」をご紹介します。

①彼女よりも男友だち、仲間を優先する態度に注意

image1

男子校時代は、友だち同士、仲間同士で密接な青春時代を送って来たと思います。
楽しい時も、ツラい時も、毎日一緒でした。

そこで、卒業した後も何かと機会を設けては会おうとします。

「今度の日曜、どこどこに集合な!」などと誘われたら、事前に彼女とデートする約束をしていてもなかなか断れないのです。
結局、彼女のデートをキャンセルしてまで男友だちの誘いに駆けつけてしまうことがあります。

約束をドタキャンされた彼女は面白くありません。
同じ青春時代を過ごしていない彼女にとって、友だちの大切さは分かっていても、「恋人よりも友だちを優先する」男の心理は理解できないもの。

例え「男友だちからの誘いだ」と言っても信じずに「浮気の兆候」だと思う女性もいるでしょう。
そして、「きっと別の女が出来たのだ」とあらぬ誤解を招いてしまうことも…。

大切な彼女と長くお付き合いしたいのであれば、男同士で注意が必要です。
男友だちと会う日と、彼女と会う日を上手く調整しないと、後になって大変なことになりますよ!

②女性との接し方が分からない態度に注意

共学の高校に進学した男女は、青春時代の真っ只中に、「男と女の距離感」を自然と学んでいくことができます。
学生生活を送る中で、好きな人ができたり、誰かとお付き合いをするのも自然なことです。

しかし、男子校出身の男は、女性とどうやって接して良いのか分かりません。
中学生時代の延長で男子校で男ばかりに囲まれて過ごすと、女性と普通に会話することも難しくなります。

中学生の女子と、大学生・社会人の女子はノリの雰囲気も全く違います。
男子校出身の男は、3年間で女子が全然違う印象になっていることに驚くことになります!

おそらく、話しも全く噛み合わない状態になるでしょう。
男子校出身の男は、女性に対して男友だちのように接してしまうか、逆に気を遣い過ぎて腫れものに触るように扱うかどちらかになります。

女性は、男友だちのノリで乱暴に扱われることに不快感を覚えますし、丁寧過ぎる他人行儀な態度にどうしたらいいか分からずに戸惑ってしまいます。

これは、一般の高校を卒業した別の男性に話しを聞くなどリサーチをして、何とか女性に慣れるように教えてもらいましょう。

③女性に自分の理想を押し付ける傾向があるので注意

男子校出身の男は青春時代に女性と接していないので、あまりにも理想が高くなる傾向があります。
注意しないと一般の女性とはやっていけないでしょう。

理想が高いあまり、自分は堂々ととんでもない態度に出ていても、女性には従うようにさせます。
結婚する前から亭主関白で、夢と現実の区別がつかない態度に女性は嫌気がさします。

例えば、自分のことは棚に上げて、彼女に対して「他の男とは話すな」「サンダルに素足は汚いからやめろ」など、平気で命令口調で言うことがあります。

現実問題、会社では男性の上司や同僚と話さないと仕事は出来ません。
電話やメールも来るでしょう。
ファッションに関しても、おしゃれで素足にサンダルも普通のスタイルです。

しかし、残念ながら男子校出身者は、少し時代錯誤なことがあるのです。
少しは女性用のファッション雑誌を読んで、女性心理やおしゃれを勉強する必要があります。

④マニアックでオタク化している趣味に注意

共学男子が「女性」に対して興味を示す年代に、身近に女子がいない男子校の男は、自分の趣味に走る傾向があります。
その結果、自分の趣味のレベルがオタク・マニア化してはいませんか?

オタクの祭典やコスプレなど、男同士、サークル仲間などで行くのは良いのですが、自分の趣味に彼女を巻き込むのは禁物。

もちろん、彼女が同じ趣味なら平気かも知れません。
でも、彼女がコスプレなどに全く興味がなさそうなら、間違いなく怪しい男だと思われます。
女性は「この人と付き合ったら自分にも同じ趣味を強要してくるのではないか」という恐怖を感じて、あなたを遠ざけようとするでしょう。

どうしても趣味がやめられない人は、彼女には趣味を隠すか、話しても理解されないようであれば別れを決意するしかないかも知れません。

自分の趣味と恋人との時間を両立したいのであれば、同じ趣味を持つマニアな彼女を探す方が長く続きます。

男子校ご出身のみなさんいかがでしょうか?
もちろん注意すべき点以外にも男子校出身の方の特徴としては「些細なことを気にしない」「情にアツい」など良いところもたくさんあります!
でも、女性に理解できないことがあるのも事実のようです。
少し自分の行動を見直してみるだけでも、周りから違った反応が得られるかもしれませんね♪

ライフスタイル #男子校出身 #男 #注意 #彼女 #男友だち #女性 #接し方 #青春時代 #態度 #ファッション #理解されない #マニアック #趣味

この記事のライター
中村さゆり
中村さゆり
旅行や新作グルメに興味があります。最近は、ファッション雑誌を定期購買するのが趣味です。
関連記事

「自分から声をかけるのが苦手…」女性が逆ナンしたくなる男性の特徴4つ

藤本 由佳

独身を貫くなら覚悟しておくべき! 結婚しない男性を待ち受ける将来の5大リスク

松本 ミゾレ

顔や性格が良くてもモテない……「垢抜けない男性」に共通する特徴とその脱却方法3つ

藤本 由佳

おとなしい、静か、シャイ……自他ともに認める「奥手男子」の恋愛必勝法!

藤本 由佳

【イケメンでも金持ちでもないのに、なぜかモテる】女性の興味をそそる男性の特徴4つ

藤本 由佳

「えっ、もう新しい彼女できたの!?」なぜか彼女が途切れない男性に共通する特徴4つ

藤本 由佳

積極的に声をかけられない男性に朗報! 女性がデートに誘いたくなる男性の特徴4つ

藤本 由佳

30代になってモテなくなる男性に共通するあるあるの特徴3つ

藤本 由佳

おとなしい男が、まんまとハメられた……小悪魔女子が描く、オトコを確実に落とすためのシナリオ。

コラム小説