性欲抑制でオトコを上げる!「オナ禁」を実践するメリットと、継続するための方法3ステップ

毎日ちょっとした努力を続けるだけで、人生はより良い方向に拡充できるもの。
勉学しかり、筋トレしかり。続けることの先の先に、望む結果は待ち受けています。
しかし、その続けることっていうのがまた難しいんですよね。
「継続は力なり」という言葉が、耳に痛いという人も多いことでしょう。

ただ、世の中にはちょっとした先の未来にゴールの見える努力の継続というものもあります。
そう、それが「オナ禁」。

今回は、そのオナ禁によって得られる具体的なメリットと、オナ禁を継続するための方法についてご紹介していきたいと思います。
かねてより何となく、オナ禁による利点をぼんやりと小耳に挟んだことのある男性の方も復習の意味も込めてご覧ください。

オナ禁のメリット①|男性的な魅力が増す

image1

まずは、オナ禁をすることで得られるメリットから。

男性はオナ禁をすることで、男性ホルモンの一種である“テストステロン”の活性を上げることができます。
テストステロンは一言で説明すると、男性が男性的な魅力を増すための、縁の下の力持ちのような存在。

そしてテストステロンの分泌は、男性の体内に存在するホルモンバランスの状況に依存している部分が大きく、このオナ禁をすることによって男性ホルモンの増加を招くと言われているのです。

テストステロンは男性の体作りには欠かせない要素。
肌質改善、筋トレ効率の上昇など、ダイレクトにルックス面に良い影響をもたらしてくれるものとなるでしょう。

オナ禁のメリット②|女性にたいして積極的なアプローチができるようになる

image2

禁欲中は、オナニーで発散することを控えている状態のため、当然ムラムラする機会も増えます。

となると男性は、いつもにも増して「性欲をどうにか満たしたい」という欲求願望を強めていくもの。
そしてオナ禁を続けていくことで、普段よりも女性にたいして積極的にアプローチができるという副産物的なメリットが得られるわけです。

オナ禁をすることで女性への執着が強くなり、攻めの姿勢を見せられるということは、特に恋愛に消極的な奥手男子にとっては、とても大きなメリット。自宅へ誘う、手をつなぐなど相手の女性と距離を縮めるための執念が強まることは、女性を口説き落とす第一歩として欠かせない要素になります。

オナ禁のメリット③|セックス中に勃ちが良くなる

image3

セックスの途中でアレが萎えてしまったり、挿入してるうちに中折れしてしまう。
そんな悩みに苦しんだ経験はありませんか?
こんな状況を回避するためにも、オナ禁は有効です。

男性という生き物は、数日オナニーやセックスを断絶するだけでムラムラの度合いも高まりがちですが、普段中折れ気味という男性も、流石に数日ぐらいオナ禁をすることで、単純に勃ちが良くなるもの。

そしてオナ禁でチャージした性欲のおかげで、最後までイケる可能性が高まることは、中年男性にとってこの上ないメリットと言えるのではないでしょうか。また、この状態にバイアグラなどのED治療薬を併用することで、さらに効果の高まりも期待できることでしょう。

オナ禁のメリット④|オナニーに割く無駄なコストカットにつながる

image4

冒頭でご紹介したとおり、オナ禁をすることで男性ホルモンの一種であるテストステロンの量が活性し、ホルモンバランスも安定します。

そしてオナ禁をすることで、これまでオナニーに割いていた様々なコストを、その間は削減できるというメリットも得られます。

たとえば、オナニーのおかず探しから始まる一連の動作、そして消費するティッシュなどのコスト面での無駄を省き、その分をテストステロンを活用した筋トレや、十分な睡眠時間の確保にあてることが可能になります。

この二次的なメリットにおいても、意外と馬鹿にならないオナ禁の魅力です。

オナ禁の継続法ステップ①▶オナニー以外の楽しみをたくさん用意しよう!

image5

それでは、ここからは実際に「オナ禁」を継続するための方法についてご紹介していきたいと思います。
人によってオナ禁の目標設定はさまざまかと思いますが、今回はひとまず一般的にも上限にされがちな、『1週間』を目処にオナ禁を継続するための方法を、準備段階から順序立てて取り上げていきましょう。

まずオナ禁を継続するためには、実施するまでの事前準備がとても大事。
基本的に男性とは、目の前にやることがなくなると、ついオナニーに手を出してしまう生き物。
ここに着目すれば、自然とオナ禁の最適解が見えてきます。

わき上がる性欲に我慢を強いることなくオナ禁を継続させたいのであれば、そもそもオナニーに気が向かなくて済むような環境を整えてしまえばいいのです。

一番わかりやすい例としては、娯楽。
自分の部屋に好きな娯楽物をふんだんに取り入れてみましょう。小説・漫画・ゲームなんかでもいいですし、仕事の後は男友達と遊びに行く予定を立てておくのもいいでしょう。

性欲という名の誘惑に負けないようにするためには、気がまぎれるほど熱中できるものを自分のまわりに散りばめておくのです。これだけで無理のないオナ禁が、グッと現実的になります。

オナ禁の継続法ステップ②▶オナニーを誘発しない環境に整えよう!

image6

オナ禁を継続するための次のステップは、スマホやパソコンにブックマークしてあるエッチなサイトや動画を消去すること。オナニーを誘発してしまいそうなコンテンツは極力封印し、オナ禁をスタートしても心がそう簡単に揺るがないような環境を整えましょう。

ついでに自分の家族写真や、亡くなったペットや親戚の写真などを自室に飾ったり、スマホやパソコンの壁紙に設定するなどしておけばなお完璧。オナニーを誘発する原因となるものは徹底して排除しておきまましょう。

オナ禁の継続法ステップ③▶オナ禁中は、ランニングなどの運動で性欲を断とう!

image7

あとはここまでに踏んできた手順を信じて、実際にオナ禁を開始するだけ。あらかじめ準備しておいた娯楽に興じ、熱中することで、すんなりオナ禁を継続できるはずです。

その上で、たまに意識がエロに傾きかけたときはランニングなどの運動で性欲を断ち切りましょう。
わき上がる性欲を運動で発散させる習慣が身につけば、オナ禁の継続性はさらに高まります。

ということで今回は、オナ禁をするメリットと、オナ禁を継続するための方法についてご紹介しました。

オナ禁のメリットは決して少なくありませんし、男性にとってはプラスといえる要素ばかりです。
ぜひオナ禁を生活習慣に取り入れつつ、自分の性欲と上手に向き合ってみてください。

ただし、無理にオナ禁をしろというわけではありません。
オナ禁もあまり長期間継続させていると逆に体に悪くなるもの
そもそも性欲は、どう頑張ってもゼロになることはありませんし、長い期間かけて禁欲状態を維持しても、思ったほど次のセックスもオナニーも気持ちならないものです。

完全な禁欲なんて無理な話ですので、あくまでも根を詰め過ぎないように、自分のできる範囲から実践してみましょう。

健康・メンズ美容 #オナ禁 #メリット #継続 #方法

この記事のライター
松本 ミゾレ
松本 ミゾレ
2013年よりフリーで活動開始。自宅に引きこもり原稿をこなす日々で慢性腰痛に。 趣味は怪獣フィギュア収集。 特技は猫あやしと怪獣フィギュア製作。 座右の銘は“休まず書け”で、野菜ソムリエの資格を持つ野菜嫌い。
関連記事

「年下が好き…」という男性にも知ってほしい、年上彼女と付き合うメリット4つ

彩香

どんなに疲れていても、セックス後は必ず「アフターセックス」に励むべき具体的メリット4つ

松本 ミゾレ

「結婚はしたくないなぁ…」という男性が知っておくべき、“事実婚”のメリット・デメリット

松本 ミゾレ

気の強い女子は、苦手? 男性が敬遠しがちな「気の強い女子」と付き合うメリット3つ

彩香

いいことばかりじゃない…彼女を自分の友達に紹介するときのメリット・デメリット

松本 ミゾレ

経験者に聞く! 男性の「整形」は確かにメリット多数、しかし一方でこんな深刻なデメリットも…

松本 ミゾレ

苦労は覚悟しておくべき…!? 親離れできていない彼女の特徴と、恋愛・結婚で生じるデメリット

松本 ミゾレ