【どうやって攻略する?】自分より高収入な女性を恋愛で落とすための効果的なアプローチ法5つ

日本は現在、未曾有の不景気です。
その上、以前からの風潮として、女性は男性ほど稼げないことも少なくないものです。
とはいえ男女平等が叫ばれて久しい昨今、女性の中にもきちんと会社で出世を重ね、それなりの収入を得る人も今どきは珍しくなくなりました。

そしてときには、こういった高収入な女性とイイ関係になることだってあるでしょうし、好きになった相手の女性がたまたま自分より高収入だったというケースもあるでしょう。

そこで今回は、高収入な女性に見られる特徴を紐解きつつ、恋愛で落とすためのアプローチ法についてご紹介したいと思います。
自分の収入に自信のない男性も決して卑屈になる必要はありません。あくまでも彼女たちの傾向を踏まえたアプローチ法ではありますが、自分より収入の高い女性にはこういうアクションが効果的といえるでしょう。

アプローチ法①|自尊心の高い女性に対しては、とにかく褒めて自信をあたえる

image1

まず高収入な女性の特徴としては、仕事に対しても恋愛に対しても一切の妥協をしたくないが故に、その自尊心の高さが逆に自分の首を絞めてしまうという点が挙げられます。

まぁ、その常に完璧を求めようとする心の強さが収入面にプラスの結果をもたらした側面もあるため、本人的にもなかなか譲れないところもあるのでしょう。

そういうタイプの女性を相手にするわけですから、男性側も“妬み”や“嫉妬”で彼女たちを叩くのではなく、現時点においては相手のほうが収入面で勝るという現実を受け入れつつ上手に褒めてあげたいところ。

そして自尊心というものは、適度に煽てられれば自信へと変わります。
「自分に自信をあたえてくれる男性」と、相手に思わせれば恋愛関係になるための下地ぐらいは作れるでしょう。

アプローチ法②|稼いでいるとはいえ、必要以上に甘えない

image2

自分より稼いでいる女性を相手にする際の大事なポイント、それは相手に甘えないことです。
仮にあなたがその女性よりも年下であった場合においても、その女性とサシで食事に行く際は最低でも割り勘、できれば自分が全額ご馳走して、男としてのプライドを見せるようにしましょう。

恋愛と依存は、別物。ただでさえ収入の面でまわりに奢る機会の多い相手に対しては、逆に奢らせない姿勢を貫くことで、いいギャップをもたらし勝機に繋げられるのです。

アプローチ法③|日常生活のきっちり感、清廉さを印象付ける

image3

たとえあなたが、狙っている女性よりも収入面で負けている場合もそこまで卑屈になる必要はありません。
年収が負けていても、腐らなければいいのです。

毎日しっかり早起きをし、仕事をこなしつつ家事も手抜きをしない。そうして自分の日々の生活にたるみがないことを見せ付けて尊敬まではいかなくても安心させてあげる。

これも普通に考えればごく当たり前のことなのですが、特に毎日仕事に追われプライベートを犠牲にする機会も少なくない高収入な女性に対しては、日常生活のきっちり感、清廉さこそが意外なほど効果的なアピールに繋がるものです。

アプローチ法④|結果や成果ではなく、努力の経緯に目を向ける

image4

男性よりも給与の額面が多い女性は、意味もなく妬まれ「どうせラクしてんだろ」だの「枕やってんの?」だの、不躾な質問をされがちです。

ですから高収入な女性と接する際は、「どれだけ儲けているか?」を聞き出すよりも「どれだけの仕事をこなしているのか?」について質問をし、結果や成果ではなく“努力の経緯”に目を向けてあげる姿勢を見せることが大切です。

基本的に人間という生き物は、口には出さなくても誰しもがお金の話に対しては興味津々なもの。
とはいえ、会話のポイントが額面だけに集中してしまうと、どうしても意地汚い印象をあたえてしまうもので、特に高収入を得ている彼女たちとの会話においては、あえて額面の話ではなく仕事の内容にフォーカスした会話を展開してあげれば、相手から見た際の印象も否応なくアップすることでしょう。

アプローチ法⑤|何より大事なのは、お金の話をしないこと

image5

収入の多い女性には、しばしば悪い虫が付くものです。
高収入な女性においては、当然彼女たちの努力によって築いた成果ですが、これまでに多少なりともお金目当ての男性に苦しんできたという経験をもつ女性は、決して少なくないと考えておくのが妥当でしょう。

そういう女性を恋愛で落とすためには、とにかく2人のときにお金の話を一切しないこと。これが何より効果的でしょう。
まぁ、そんなことは当たり前の話なんですけどね。
相手の収入は相手のもの。自分の収入は自分のもの。
完全に隔絶されているわけですから、お金についての話なんか、本来必要ないわけです。
この本来不要な会話は、やっぱり日常生活においては出来る限り口を慎むに限ります。
特に恋愛関係を望んでいる女性に対して、付き合う前からお金の話を匂わす男なんてのは論外ということですね。

高収入な女性の特徴としては、人並み外れた努力と人を見る鋭い観察眼、それから洗練された人格など、付き合う上でどこかとっつきにくい部分があることも確か。
しかし、収入というフィルターを外せば中身はごくごく普通の女性という人も少なくありません。
過剰に警戒をする必要もありませんし、下手に出ることも無用。
また今回ご紹介したそれぞれのアプローチ法は、どれもさほど難しいものではありませんので、もし自分より収入面で勝る女性を恋愛においてターゲットにする際は、ぜひ参考にしてみてください。

恋愛・デート #高収入 #女性 #恋愛 #アプローチ

この記事のライター
松本 ミゾレ
松本 ミゾレ
2013年よりフリーで活動開始。自宅に引きこもり原稿をこなす日々で慢性腰痛に。 趣味は怪獣フィギュア収集。 特技は猫あやしと怪獣フィギュア製作。 座右の銘は“休まず書け”で、野菜ソムリエの資格を持つ野菜嫌い。