やってみて、言って聞かせてさせてみて…マグロの女性と、セックスを楽しむための改善方法5つ

マグロの女性に当たると、つい「あちゃ~…」と心の中で叫びたくなりますよね。
もちろん“マグロ”と言っても、魚のことではありません。性行為時に仰向けの状態から積極的に動こうとしない女性のことを指す、いわばセックス用語です。

やっぱりセックスをするなら、お互いに攻守交代も楽しみつつ愛し合いたいものですが、マグロの女性はそもそも動かないため、セックスの持ち込みに成功しても正直イマイチ楽しくありません。
そこで今回は、マグロの女性とセックスを楽しむための方法、そしてマグロ女のセックススタンスを一変させる改善方法について、いくつかご紹介したいと思います。

セックスで、“マグロ”になる女性の共通点

image1

まずは大前提の話として、そもそもセックスの前段階において、マグロの女性を事前に見抜き、避けることができれば、こんな風にマグロ女の改善方法などと頭を悩ませることはありません。

しかし実際のところ、一度ぐらいはセックスをしてみないことには、その子が本当にマグロかどうかはなかなか分かりませんよね。

とはいえ、マグロ女にはいくつか共通点があるように感じられます。
たとえば性格。
どんな性格をした女性がマグロ気質なのかについて、よくよく考えてみると、少なくとも筆者の見てきたマグロの女性たちは、セックス時だけではなく、恋愛全般において受身なタイプが多かった記憶があります。

端的に言ってしまえば、普段から意思表示が苦手な女性は、セックス時においても意思表示をしてこない傾向が高い、ということなのかもしれませんね。

マグロ女の特徴3つ

image2

それから本題へ入る前にもう一つ、マグロ女の特徴についても触れておきましょう。

セックス中に、以下3つの態度・行為がみられる女性は、高確率の割合で“マグロ女”に該当すると言えるでしょう。

(1)ベッドの上に横たわるや、ずっと仰向けで終始なすがままの状態。
(2)何をしても反応が薄く、嬉しいのか嫌がってるのかが分からない状態。
(3)何かを要求するでもなく、ただ男性の希望に沿ったプレイに従う状態。

すなわち、動かない。喜ばない(嫌がらない)。そして求めない。
セックス中、この3つに該当する女性は、ほぼ間違いなくマグロ女と言えます。

マグロ女の改善方法①|「自分はどんなセックスが好きか?」を相手に伝えておく

image3

ではここから、具体的にマグロ女の改善方法について言及していきましょう。

先ほどマグロ女の特徴の一つとして、“動かない”を挙げましたが、動かないと言うより、動けないが正しい表現かもしれません。
特にセックスの経験が浅い女性の場合、受身になっても仕方がないこと。
この状況を改善するには、自分はどんなセックスが好きか、それを相手に口頭で伝えておくことが大事です。

これを事前に伝えておくことで、たとえ相手がマグロの女性でも「自分がどう動くと、相手が喜ぶか?」について考えるキッカケになります。
相手の女性がマグロだからセックスが盛り上がらないのではなく、男性本位にチャッチャと進行するため、単純に気後れの連続で動けないだけの女性もいるのです。
そんな女性には、考慮の材料を与える意味でも、まずは自分自身が望むセックススタンス、好きな性癖などを明確に打ち出し、相手の女性に理解してもらうことから始めてみましょう。

マグロ女の改善方法②|お互い対等であることを体で示す

image4

マグロの女性を何とか能動的なセックスをさせたいがため、一方的に「あれして」「これやって」と命令するばかりでは、相手の心にしこりを残し、モチベーションも著しく引き下げ、ますます動きたくなくなってしまいます。

そうならないためには、こちらから指摘するだけではなく、事前にマグロの女性がどうされたいか、について聞いておき、実際のセックスでその通りに動くなどの配慮で、お互い対等である旨を体で示すことも大事です。

つまり、セックスの要求が双方向に機能するような状況を、ベッドインする前に作っておくべき、ということですね。

この事前対処によって、マグロ気質の女性も徐々に心を許しやすくなり、より協力的な間柄でセックスに取り組むことができます。
特に普段からプライドが高くSっ気の強い女性は、精神的にもラクになり、セックスに対して能動的な姿勢で取り組みやすくなることでしょう。

マグロ女の改善方法③|セックスを通して「攻め合う必要性」と「攻め方」を説く

image5

マグロの女性は、とにかく“攻める”という概念が欠如しています。
この状況を改善するには、セックスにおいては互いに攻め合うことも大事であると理解してもらうこと。

もしかしたら、セックスにおいて女性から攻める必要性や、具体的な攻め方について、これまで知る機会がなかっただけ、ということも十分考えられます。

ですので、多少面倒でも、はじめはお互いに性器を触り合うといった、攻め合いのアクションをセックスのたびに毎回欠かさず織り交ぜていき、そこからセックスをよりアクティブに楽しめる女性に仕立てていくという努力も絶やすべきではありません。

つまり、セックスとはただ横になって寝っ転がってる間に男性が射精して終わるもの、という考え方を変えていく必要があるということですね。

マグロ女の改善方法④|とにかく褒める

image6

マグロ女の特徴は、セックスに対して積極的に動かないということは、ここまでの説明でクドイほど紹介してきましたが、このある特定の物事に対して消極的な人間を変えるためには、とにかく何かにつけて“褒める”という行為が、かなり効果的と言えます。

たとえどんなにフェラチオが下手でも、女性がフェラチオをするために能動的に動いたら、まずはテクニック云々よりも、まずはその姿勢をきちんと褒めてあげるべきです。
褒めるという行為に、やり過ぎはありません。

マグロ女の改善方法⑤|具体的な指示で、動くキッカケをあたえる

image7

実際にセックスをしていく過程において、マグロ気質でまったく動こうとしない女性をアクティブに変えるためには、最終的に“具体的な指示”こそが、最も相手を突き動かす動機付けになることは事実。

たとえば騎乗位の際、下から男性の突き上げ待ちのような状態になっているマグロの女性には、自分から動いてみるように優しく促してみるなど、セックスの主導権を相手の女性が握れるようお膳立てしてあげることも十分変わるキッカケになり得ます。

とはいえ、やはり最初は何かとぎこちないもの。上手い具合にコトが進まないことだってあるでしょう。
それでも、まずは自分の指示通りに動いてくれたことに対して感謝し、ここでも褒めてあげ、多少演技だろうと気持ち良さそうに振舞うことで、徐々に相手の女性も自信をつけていき、これまで積極的に動けなかったマグロの女性も少しは改善に向かうはずです。

ということで今回は、セックス時に終始マグロの姿勢を貫く女性を改善するための方法について、いくつかご紹介してみました。

とはいえ、この手のタイプの女性は、もともとの性格や過去のコンプレックス等、それなりに複雑な背景が絡み合い、マグロになってしまう人も少なくないため、一朝一夕には解決しません。それだけに粘り強く向き合うことが求められます。

しかし、マグロの女性とそのままのスタンスでセックスを繰り返しても、いずれお互いに「やっぱりつまらないな…」という違和感から別れてしまうのがオチ。
マグロの女性とのセックスライフに悩んでいる男性は、今回ご紹介した5つ改善方法をぜひ取り入れてみてください。

恋愛・デート #セックス #マグロ #女性 #改善方法

この記事のライター
松本 ミゾレ
松本 ミゾレ
2013年よりフリーで活動開始。自宅に引きこもり原稿をこなす日々で慢性腰痛に。 趣味は怪獣フィギュア収集。 特技は猫あやしと怪獣フィギュア製作。 座右の銘は“休まず書け”で、野菜ソムリエの資格を持つ野菜嫌い。
関連記事

案外すんなり略奪できちゃうかも…! 彼氏持ちの女性を狙うべき絶好のタイミングって?

藤本 由佳

彼女から連絡がない!? 不安でしょうがないという男性が知っておくべき隠れた女性心理5つ

藤本 由佳

「付き合う気のない女性と勢いでエッチしてしまった……」のちに揉めないためのトラブル回避法3つ

松本 ミゾレ

【結局は、欲を満たしたもの勝ち!】セックスで女性の“独占欲”をくすぐる上手な振る舞いとは?

松本 ミゾレ

「夜よりも、朝がいい?」寝起き後の女性に拒まれない、上手なセックスの誘い方3つ

松本 ミゾレ

欲求心をくすぐれ! セックスで女性を興奮させるために男性が工夫すべきポイント3つ

松本 ミゾレ

【原因は、体質? それとも自分の力不足?】濡れにくい女性とセックスをする時の対処法4つ

松本 ミゾレ