【彼女は何て呼ばれたい?】カップルの「呼び方」を変えるタイミングと「呼び名」の決め方

意外と難しい彼女の呼び方を変えるタイミング…。「いつから呼び方を変える?」「彼女は何て呼ばれたい?」「彼女を呼ぶ名前はどうやって決めるの?」
そこで今回は、彼女の「呼び方」を変えるタイミングとカップルで呼び合う「呼び名」の決め方についてご紹介したいと思います。

【彼女の呼び方を変えるタイミング①】付き合ってすぐに決めてしまう

付き合ってから2~3回目のデートで決めるというカップルも多いようですが、一番決めやすいタイミングは付き合いはじめた瞬間。

むしろここを逃すと、次のデートまで二人の間で何て呼ぶべきか曖昧な雰囲気が漂ってしまい、呼び方を変えるタイミングがより一層難しくなってしまいます。

告白してOKが出たら「何て呼べばいい?」と聞くのがベストタイミングです。

【彼女の呼び方を変えるタイミング②】初エッチした後や酔った勢いで…♡

お酒を飲んでいる時や、初エッチの後も呼び方を決めやすいタイミング。

エッチ後やお酒を飲んでいる時は、あまり気負わずにリラックスした状態で勢いに乗れるタイミングでもあるので、そこから何となく呼び方が決まってくるということも少なくありません。

いっそ、エッチの途中で勢いで呼びたい名前で呼んじゃうのもアリですよ♡

【彼女の呼び方を変えるタイミング③】自分からタイミングを作る

色んなタイミングを逃してしまって、今更呼び方を変えるのは難しいというカップルは「そろそろ呼び方変えない?」と、自分の方から呼び方を変えるタイミングを作ってしまうのが一番潔く、手っ取り早い方法。

むしろ、彼女の方は男性から切り出してくれるのを待っているという可能性もあります。
あなたからの率先した提案に、彼女もきっと喜んでくれるはず♪

【呼び方を決める方法①】「なんて呼ばれたい?」と聞いてしまう

呼び方を決める方法は、単刀直入に「何て呼ばれたい?」と彼女に聞いてしまうのがベスト。
自分自身はどうであれ、彼女の方は「彼氏にはこうやって呼ばれたい」と思っている『理想の呼ばれ方』があるかもしれません。

お互い「こう呼んでほしい」と思う理想の呼び名がある場合はすぐに決まるので、聞いてしまうのが一番手っ取り早い方法でもあります。

【呼び方を決める方法②】友達に呼ばれてる名前を話題に出す

付き合い始めの頃は、いろんな話題が飛び出してきますよね。

そんな中で“友達の話”が出てきたら「その友達からは何て呼ばれてるの?」と聞いてしまうのもアリ。ただ、彼女の方としては「友達とは違う、もっと恋人感のある呼び名が良い」という場合もありますので「じゃあ俺もそうやって呼んでいい?」と確認してから決めるのがベターでしょう。

【呼び方を決める方法③】どんどん口に出して言う

呼び方が決まり、いざ彼の方から新しい呼び名で呼ばれても、なんとなく「しっくりこない」なんてこともしばしば。友達同士とは違う、カップルならではの呼び方には慣れるまでに時間も掛かりますからね。

「何かしっくりこない」という感覚を解消するためには、どんどん口に出してみましょう!お互いに色々呼び合っているうちに、彼女のイメージに合うものが出てくるはずです♪

【彼女のダメな呼び方①】他人行儀な「苗字+さん」

付き合い始めなら初々しくて可愛らしいのですが、いつまで経っても苗字+さん付けの呼び方はやっぱりちょっと他人行儀に感じられます。

男性としては「彼女からは特に何も言われないし不便もないから、別に変えようと思ってない」のかもしれませんが、せっかくカップル同士なら特別な「呼び名」で呼び合いたいのが女心です♡

【彼女のダメな呼び方②】「おい」「お前」などの高圧的な呼び方

彼女のことを、きちんと名前で呼ばずに「おい」や「お前」などと呼ぶことは絶対NG。

ちょっとMッ気のある女性なら嬉しいかもしれませんが、多くの女性が不快感を感じる呼び方です。友達の前で「コイツさぁ~」と呼ばれるのもあまり良い印象を持っていません。

また、きちんと名前で呼ばない男性は偉そうに感じるので「何様なの?」と思われてしまうかも…。

【彼女のダメな呼び方③】「呼び捨て」がNGも意外と多い!?

女性の中には、どうしても「呼び捨てにされるのが許せない!」というタイプの人もいます。

むしろ「彼氏には呼び捨てされてもOK」という女性の方が多いように感じるのですが、呼び捨てNGの女性も一定数存在しているので気をつけて。

彼女の性格を把握していないうちは基本的に呼び捨てにせず「名前+ちゃん」付けで呼ぶ程度に留めておくのがベターです。

【彼女のダメな呼び方④】昔のトラウマが蘇るあだ名

お互いの「呼び方」をきちんと話し合った方が良い理由の一つに、「過去の嫌な思い出に触れない」という目的があります。

イジメや虐待など、過去のトラウマが蘇るような呼び方、呼び名で呼ばれることに抵抗を感じてしまうことがあるのです。付き合い始めのうちにきちんとお互いの「呼び方」を決めなかったせいで「知らない間に嫌な思いをさせてしまっていた…」なんてこともあるかも知れませんので気をつけて。

友達関係とは違う、カップル同士の「呼び方」は特別感もあり親密度もアップ。中には付き合っているうちに、二人でいるときだけの「特別な呼び名」が出てくる場合もあります。ウッカリ友達の前でラブラブな呼び方をして恥ずかしい思いをしないようにご注意を♡

恋愛・デート #カップル #彼女 #呼び方 #タイミング #呼び名

この記事のライター
岸 真理恵
岸 真理恵
大人になっても面白いこと、楽しいことが大好き!美味しいお酒と美味しいご飯があれば幸せ。