居心地イイ関係って超ダイジ!女性がハマる男性の特徴4つ

お互いに気を遣わず、居心地の良い関係ってありますよね?
女性にとって居心地の良い男性はめちゃくちゃモテます。どんな所に女性がハマるのか、特徴をチェックしてみましょう!

とにかく話を聞いてくれる

image1

女性から最近あった出来事や、悩み・相談事を受けた際、
たいていの男性は本能的に「何かいいアドバイスしないと!」等と考えますよね。

しかし女性側は、特別アドバイスが求めているわけではなく
ただ話を聞いてもらいたいケースがほとんど…。

「ちょっと相談なんだけどさ…」等と
少し身構えてしまうような話でも、
たいていの場合、話していくうちに自己完結。

今の気持ちや頭の中で考えていることを
誰かにアウトプットすることで
心の中をスッキリ整理したいと望んでいるのです。

そんな女性に向かって会話の途中で
「それはこうした方がいいよ!」等と
意見を述べても仕方のないこと。
腑に落ちないわけです。

さらに腑に落ちていない様に男性側も一生懸命に説明を繰り返す…。
これではゴールの見えない無限ループ、居心地がいいとは言えません。

そんな時は、女性の味方になったつもりで
「大変だね」と相槌を打ちながら話を聞いてあげてください♡

買い物を一緒に楽しめる

image2

男性であればパパッと見て済ませてしまうお買い物も
女性にとっては特別なもの。

スーパーやデパートでも、
他店との比較からお財布事情など
たとえ些細なモノでもじっくり吟味して決めたいのが女の子。

長時間の買い物にも決してイライラせず、
「コレもいいね!」「アレもいいね!」と
一緒に買い物を楽しんでくれる男性は、
やっぱり居心地が良いものです。

なかでも洋服のお買い物には、
「彼氏をイライラさせたくない…」という理由から
女友達と出かける女性も結構いるみたい…。

とくに洋服などは男性視点の意見も欲しいはず。
同性とはまた違った意見やアドバイスが聞けるので
一緒に買い物ができる男性は女性からかなり重宝されますよ。

女の子の日に対して理解・気遣いができる

image3

世の女性に毎月一度は訪れる魔の時期。

生理中、そして生理前と女性はこの時期になると
なかなか自分でも体調や感情のコントロールが難しくなります。

何てことないデキゴトに泣けてきたり、
些細なことでイライラしたり、
キチンとお手入れしていても何故か肌が荒れてきたり、
食欲が増え、やたらジャンクなものを食べたくなったり
そして結果太って自己嫌悪…。

女性自身も「最悪」と分かっていながら
どうにもコントロールが難しいタイミングなのです。

そんな女の子ならではの苦痛や葛藤を察してくれて
気遣いをしてくれる男性は、やっぱりありがたい存在。
そして一緒にいるのなら、断然そんな男性に居心地の良さを感じます。

居心地の良い男性には女兄弟がいる!?

image4

居心地の良い空間は、一朝一夕には出来ません。

「何で女ってそうなの?」等と
女性の考えが根本的に理解できない男性も中にはいるかも!?

実は、そんな事をサラッとやってみせるのが、
”兄弟に姉もしくは妹の女性がいる男性”だったりします。

生まれた頃から女性に囲まれた環境で育った男性は、
自然と女性に対しての免疫も高く、
無駄な期待や理想が少ないことが理由かもしれません。

そんな男性には
女性の「めんどくさい部分」「適当な部分」「自分勝手な部分」を
『まぁそんなもんだよね』の一言で受け流せるのが特徴として見られます。

いかがでしょうか?
そもそも男女の価値観は、脳の構造からして異なります。そんな異なる考えを持つ男女間においては、相手の女性に理解を示してあげることが大切です。たとえ昔からの友達、会社の同僚、または彼女など、お互いの関係は違えど、男女間では女性に対して居心地の良い関係を築けたもん勝ちですよ♪

恋愛・デート #居心地の良い #男性 #特徴 #モテ

この記事のライター
下田 有紀
下田 有紀
学生時代はずっと古着屋でアルバイト、いまは一般企業に勤めています。 現在は料理を絶賛勉強中。女性目線から男性の方に情報を届けていきたいと思います*