梅雨は“あのニオイ”が強烈なんです…! 男の「体臭」チェックポイント6つ

ジメっとしていて暑苦しい…高温多湿の「梅雨」は、男の”あのニオイ”が強烈になりやすい季節です。人と会うシーンでは体臭チェックが必須!今回は、梅雨の季節に外せない男の体臭チェックポイントをご紹介します。

チェック①|30代から注意!「油」と「汗」のミドル脂臭

image1

油っぽいニオイが特徴的なミドル脂臭は、女性のほうが敏感に察知し、男性本人より不快に感じてしまうと言われています。

このミドル脂臭は、男性の後頭部から首筋にかけて多く発生するため、平均身長の女性の鼻にダイレクトにニオイが直撃しやすいという特徴もあります。

中年男性がサッと横を通るだけで臭う時がありますし、雨の日の満員電車は強烈な悪臭を発します。暑苦しい梅雨の季節は、汗をかきやすい上に多湿環境のため雑菌が繁殖しやすく、余計に体臭を強く発してしまうようです。普段から気をつけている人でも梅雨の時期は特に周りへの配慮にご注意ください。

チェック②|梅雨の季節は特に「口臭」が悪化しやすい

image2

梅雨の季節は「口臭」も気をつけたいポイントひとつ。例えば仕事の打ち合わせで相手の方がハンカチで口を抑えていた…または一歩身を引く仕草をされた…などなど、もし心当たりがあれば、梅雨のせいで口臭がキツくなっている可能性も考えられます。

低気圧が入り混じる梅雨の季節は、自律神経が乱れて体調を崩しやすくなります。すると唾液の分泌が鈍くなり口臭を強くします。

また、梅雨の時期は高温多湿で汗をかきやすく脱水気味になり唾液が減少している可能性も考えられます。「口の中が粘つきやすい」「のどが渇きやすい」と感じた時は、積極的に水分補給をして口臭ケアをマメに行いましょう。

チェック③|雨に濡れてさらに悪臭!「足」のニオイ

image3

梅雨の季節、雨でびしょに濡れて出社してデスクで一息。そんな時に「アレ、なんか下の方から臭う…」と思ったら自分の足のニオイだった!なんてことはありませんか?

雨で靴の中が濡れていることに加えて、梅雨独特の暑苦しさが原因で、少し歩いただけでも足の中はムレムレに。雨の日が続いて靴が湿ったまま履いていると、あっという間に雑菌だらけになり強烈なニオイを発します。

そして、男性の革靴は蒸れやすい上、乾きにくいのが特徴。クサくなるのも早いので、替えの靴下を社内に常備しておくことはもちろん、通気性の良い靴を履く、もしくはレインブーツを買うなどで対策しましょう。

チェック④|ベタベタ&ムレムレ+生乾き!「衣服」のニオイ

image4

「汗をかいて顔や体がベタベタしてきた…」「シャツがずっとしっとりしている…」肌にまとわりつくような梅雨のジメジメを感じたら、汗と服のニオイをチェックしましょう。

普段は汗のニオイが気にならない人でも、梅雨の時期になると「雑巾の生乾きのニオイ」「ツーンと酸っぱいニオイ」など独特の汗臭さを発することがあります。

湿気が高いと汗が蒸発しにくいため、いつまでも体を湿らせて雑菌がどんどん繁殖します。さらに着ている服は、洗濯しても雑菌が繁殖しやすくなっているため、そこに汗が混ざると嫌なニオイを発します。

「洗濯してもカラッとしないな」「汗をよくかくな」と感じたら、汗を小まめに対処することに加えて、服のニオイに気をつけること、必要に応じて予備の着替えも準備しておきましょう。

チェック⑤|汗をかき始める梅雨が特にキツい!「ワキガ」のニオイ

image5

春から夏へ移行する梅雨の季節は、涼しい春に比べて汗をかきやすくなる時期でもあります。

そんな汗をかき始める梅雨の時期は、本格的に汗を出す「汗腺」の機能・活動がまだまだ弱りがち。すると、ニオイを発する質の悪い汗が出やすくなるんです。

「脇汗がやけにベタつくなぁ」「久しぶりに汗をかいたなぁ」などと感じたら要注意。脇の部位からまだ暑さに不慣れなクサい汗(ワキガ臭)を発している可能性大です。

チェック⑥|意外と油断しがち!「アソコ」のニオイ

image6

デリケートゾーンは、全くケアしていない・ノータッチという男性も多いはず。人前でパンツを脱ぐ機会はそうそうないですが、もし彼女がいるならハナシは別です。

エッチのシチュエーションはもちろん、「一緒にお風呂入ろ~」などと誘われての入浴シーンでも、パンツを脱いだ瞬間にモワッと悪臭を放っては、彼女に不快な思いをさせること必至……。

梅雨の時期は、パンツの中も高温多湿の状態でムレと共に嫌なニオイを発しやすくなっています。特にアソコの汗は、ワキガと同じく強烈なニオイを発しやすいため、脇と同じくらいに十分なケアが必要です。

「アソコは隠れているし、ニオイは気にしなくて大丈夫!」とつい油断しがちですが、梅雨の時期だからこそ念入りに清潔感を意識しておきましょう。

梅雨が危険!男の体臭・ニオイ対策におすすめ方法3つ

image7

梅雨の体臭ケアでおすすめしたい3つの対策方法をご紹介します。

①シャワーだけはダメ!「入浴」でしっかり汗をかく
蒸し暑いからといって、入浴をシャワーだけで済ませてしまっては十分なケアができません。湯船に浸かって毛穴を開いてから洗うことで、皮脂や汚れが落としやすくなります。また、汗をかいて汗腺を鍛えることでも臭いにくくなります。

②たくさん水分補給をする!
「水を飲んだら余計汗をかいちゃうし…」と水を飲むことを我慢するのは逆効果。十分な水分補給を行うことで代謝も良くなり、ニオイの原因である「老廃物を含んだ汗」を減少させることができます。

③消臭剤+汗拭きシートを使う
「スプレー」や「クリーム」だけでニオイケアをしていませんか?汗や雑菌が付いたまま、上からスプレーをしても十分なケアはできません。まず、汗拭きシートで汗と雑菌を拭き取ってから、消臭剤でカバーすると効果的です。


梅雨に気をつけたい「男のニオイ」のチェックポイントをご紹介しました。春までは気にならなかったものの梅雨の季節になると、いきなりモワン…と悪臭を発することもあります。自分では気づかないケースも多いようなので、念入りにチェックしておきましょう。

健康・メンズ美容 #梅雨 #ニオイ #チェック #ポイント #臭い #体臭

この記事のライター
安井カナ
安井カナ
仕事が大好き33歳です。広告会社で働いていましたが、今はフリーライターとして活動中です。ここでしか出逢えない面白いコトを発信していきたいと思っています。
関連記事

洗濯しているのにクサい!「衣服」に染みついて落ちにくい“ニオイの元”を取り除く方法5つ

安井カナ

「本当にそれで連れ込める?」彼女候補を自分の家に招待するときの事前チェックリスト項目4つ

成嶋朋恵

【うわぁ…クッサ!】足のニオイが発生する原因と、ケア対策におすすめのグッズ2つ

猫女

【3秒で見つけられる!】とりあえず女子を褒める時に役立つチェックポイント4つ

廣松 叶子

白や無地は、そろそろ卒業! いつものスーツスタイルを格上げする「柄入りワイシャツ」の奨め

松井 遙

一人暮らしの男性が覚えておきたい、女子ウケを心得た「オシャレ部屋」の演出ポイント3つ

安井カナ

すれ違い、密集、接近時……女性が好きな「男性の香り」について意見を聞いてみた。

上田 愛子

【口のニオイ、大丈夫?】ビジネスマンが常備しておきたい「口臭ケア」グッズ4つ

浅田ちひろ

自分では気づきにくい脇のニオイ……男の「ワキガ予防」におすすめ対策4つ

浅田ちひろ