見た目と中身が違いすぎ!恋愛に不利なマイナスギャップな男の特徴は?

まず「マイナスGAP(ギャップ)男子」って、そこそこモテるんです。
しかし、見た目はキチンとしているのに、中身がついてこないため恋へ発展することが極端に少ないのが特徴。
女子は、マイナスポイントにはとにかく敏感なもので、いま一度、あなたは「マイナスGAP(ギャップ)男子」じゃないかどうか、チェックしてみましょう。

〈マイナスギャップな男の特徴①〉体格がいいのに小心者。

勝手ではありますが、女子は“背が高い”、“ガタイがいい”というだけで男らしいと思って頼りたくなってしまうものなのです。

そのため、デートの際に入るお店に迷ったりするなどの優柔不断だったり、リードしてくれなかったりすると、気づかないうちにガッカリされているかも…。

元の性格を急に直すなんてできたら、誰も苦労しないですよね。
なので、まずは出会った時の自分のキャラクター設定を改めてみてはいかがでしょうか?

女子がどんなものを求めているのかをいち早く感じ取り、誤解されないようにするのも自分のマイナスGAPにつなげない1つの方法です。

〈マイナスギャップな男の特徴②〉草食系に見えるものとてつもなくワガママ。

今、流行の「草食系男子」が好きな女子も最近は本当に多いです。
そのため、“女子並みに細身”だったり、“無機質オーラ”が出てる男子の需要も増えているため、近頃やたらお誘いが増えてきた、なんてこともあるのでは?

しかし、肉食系女子はあくまでも自信がなさそうなアナタを可愛がりたいと思っているかも。
そんな中、ワガママな個人的な意見を出しているとしたら要注意!

例えば、せっかくデートしたもののあまり楽しくなさそうだったり、むしろ相手に対して冷ややかな態度になってたりしていませんか?

「草食系=弱気」と勘違いされてしまうことを回避したければ、口数は少なくてもいいので自分の意見はキチンと伝えるようにしましょう。
また「とりあえず」の気持ちでなら、かえってあなたの印象が悪くなる可能性が高いので、デートでは控えめでいることをオススメします。

〈マイナスギャップな男の特徴③〉リッチに見せかけてケチ。

自分の見た目だけを良くしようと、お洋服やバック、財布、時計など全てハイブランドで固めて自分に自信をつけすぎていたりしていませんか?

女子は本能的にも経済力がある男性に魅力を感じるものです。

あなたの見た目で近づいてくる人も多いかもしれませんが、いざデートになった際に、割り勘はまだしも、クーポンを使い慣れていたり、値段を必要以上に気にしている仕草を見たら一気にマイナスGAPに変わってしまいます。

お金を大切にしていることはいい事ですが、行き過ぎると引かれてしまうので気をつけましょう。

〈マイナスギャップな男の特徴④〉知らないくせに知ったか。

女子が感じるマイナスGAPは見た目や、持ち物だけではないんです!

ルックスも、経済力も大切ですが、女子に好きなタイプを聞くと大抵の子が「賢い人が好き!」と答えるように、“知識がある”や、“頭がいい”男性に惹かれてしまうもの。

しかし、男性に意外と多いのが「知ったか男子」なんです。知らないのに話しを合わせて「だよね〜オレもそれ知ってた。」など格好をつけているつもりかもしれませんが、女子はそういうのをすぐ見分けていますよ!

素直に「何それ!面白そう!」といって興味を持っている弟キャラを演じるのも1つの対策方法かもしれません。

本来であれば「GAP(ギャップ)」というのは、ポジティブな時に使われる言葉だったのに、否定的な言葉で使われることもあるみたいです。
自分のマイナスGAP(ギャップ)を見つけて、理解して、改善してプラスGAPにしちゃいましょう!
やり方1つ、表現の仕方1つで、あなたを魅力的にしてくれる大切なアピールポイントになるはずですよ♪

Cover画像: weheartit.com

恋愛・デート #マイナス #ギャップ #男性 #特徴 #恋愛 #チェック #見た目 #中身 #モテない #GAP

この記事のライター
成嶋朋恵
成嶋朋恵
アパレル店員♪コーディネートの工夫が大好き♡