【あなたは大丈夫?】恋愛ニートに陥る男性の傾向と特徴4パターン!

恋愛ニートとは、いつの間にか異性への興味・関心をなくしてしまい、恋愛のための自分磨きをしなくなる人のことを言います。

10代や20代前半ぐらいまでは、当たり前のように一目惚れで女性を好きになり、異性にモテるための努力をしていたにもかかわらず、20代も後半に突入すると、それなりに恋愛の“いい部分”も“悪い部分”も経験するようになるため、ある時を境に恋愛から遠のき合コンなどの異性と出会う場に参加することはおろか、接触する機会を自ら避けるようになる始末…。

今回は、そんな知らぬ間に恋愛ニートへと陥る男性の傾向パターン・特徴についてご紹介。こうなってしまっては、恋愛のチャンスはおろか、結婚も夢のまた夢です。

恋愛ニートの特徴①|恋愛よりも趣味に情熱を注いでしまう

image1

誰かを好きになる、異性に好かれる。「恋愛」をすることには、ものすごくエネルギーを使います。と同時にお金や時間もそれなりに消費されていくでしょう。
そのうえ、100%恋愛が成就するわけでもなく、失恋に繋がるケースも多々あります。

お金も時間もあれだけ費やしたのに、失敗に終わる……合理的な男性にとっては一見バカバカしく感じることでしょう。
そんな恋愛をすることにたいするムダさに嫌気が指して「もう恋愛はコリゴリ…」と感じるようになり、つい趣味の方へと走ってしまう男性は、まさに恋愛ニートの大本命。

お金も時間も、自分が好きな趣味へと注いだほうが、何十倍もメリットに感じられるのは確か。
そのせいか恋愛にまったく興味を示さなくなり、いつの間にか人を好きになること自体を忘れてしまう人も多いようです。

恋愛ニートの特徴②|同性の男性と付き合う方がラク

image2

そして恋愛ニートに陥る男性は、異性とのかかわり合いをなるべく避ける傾向にあります。
その特徴的な行動パターンとしては、合コンをはじめとした異性を交えた飲み会には一切参加せず、いつも同性とつるみ、外食や飲み会に誘うのも同じ男性メンバーという有り様。さらに他人の恋バナにも一切興味・関心を示さなくなります。

確かに、同性にしか話せない悩み事や相談事はあるでしょう。
しかし、いくら同性の方が付き合いやすいからと言って、常に男性とだけ接していては、女性との向き合い方を忘れてしまうのは当たり前のこと。

基本的に男性と女性では思考回路も行動範囲もまったく異なります。
取り返しがつかなくなる前に、少しずつでも異性と付き合う時間を増やしていったほうが良いでしょう。

恋愛ニートの特徴③|脈ありのサインに気づかない

image3

また恋愛ニートに陥る男性の中には、せっかく女性の方から好意的な脈ありサインを送っていても、それに気付かずスルーしてしまう人もいます。
ただ単に鈍感な性格なのか、恥ずかしがって避けているのか…どんな理由があるにせよ、せっかく恋のチャンスが巡って来ても本人が気づかないでは話になりませんよね。

また特に厄介なパターンが、これまでの恋愛経験が乏しいことが引き金となり、あえて異性との接触機会を避けたり、女性からアプローチを受けても逃げてしまう人。
とにかく自分に自信がない、断られるのが怖い…という理由で気づかないフリをして逃げてしまうのだそうです。

このように恋愛をしてみたい気持ちはありつつも、なかなか勇気を出して積極的に向き合えない男性も恋愛ニートに陥る特徴と言えるでしょう。

恋愛ニートの特徴④|恋愛を後回しにしてしまう

image4

たとえ今現時点において交際中の彼女がいる男性でも、学生時代は勉強ばかりで遊ぶ暇がなかったせいか、社会人になってある程度時間に余裕が出てくると、自分の時間を楽しむ喜びを覚えてしまい、「彼女は二の次…」という考えに陥ってしまう人もいるようです。

「まだまだ若いんだし、遊んでいたい」という気持ちが抜け出せず、つい恋愛を後回しにしてしまうのでしょう。

確かに女性の場合は、子供を産む適齢期などの関係から結婚のタイミングを逆算したりと、男性に比べて独り身を謳歌できる期間は短いと言われています。反対に男性の場合は、多少世間の目は気になりつつも、明確に結婚の時期や出産までのタイムリミットもありません。昨今の晩婚化が進む要因のひとつもコレでしょう。

そのせいか「まだ大丈夫…」「まだイケる…」というある種の危機感のなさ、年齢に影響されない安心感からか、恋愛するタイミングを見失っている人もいます。
このように恋愛を後回しに考えがちな男性も、恋愛ニートに陥る特徴と言えるでしょう。

いったん居心地の良さにハマってしまうと、なかなか抜け出せなくなる恋愛ニートの罠。独身男性の皆さんは心当たりありませんか?
「恋愛ニートの期間が長引いて、恋の仕方がわからない…」「結婚したいのに好きな人ができない…」などと手遅れになる前に、少しずつ女性と出会う機会を増やしていくことを心がけましょう。

恋愛・デート #恋愛ニート #男性 #特徴 #こじらせ

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー