第一印象を良くする”笑顔”とは?魅力的なスマイル作りのコツ

人の第一印象は最初の一目会った瞬間、わずか0.5秒で決まると言われています。その第一印象をよくする為に「笑顔」は大切ですよね。
職場でもプライベートでも、ついつい引きつった笑いをしていませんか?笑顔は世界共通で通じる一種のコミュニケーションでもあります。
やっぱり魅力的な男性は笑顔がステキ!魅力的な笑顔を作れるようスマイル作りのコツをご紹介します。

なぜいきなり笑えないのか?

笑顔にも大口を開けて思いっきり笑う笑顔や、困った時などに出るうすら笑い、愛想笑いなどいろんな種類があります。

好印象の笑顔はさわやかな笑顔ですが、この笑顔は「口角は上向きに」「目尻が下がる」「頬の筋肉が上がっている」ことがポイント。

しかしこの笑顔をいざ作ろうとしてもうまく動かないのは、笑顔を作るスマイル筋が固まっているから。笑顔を作るためにはスマイル筋を動かすことが大切です。

口角を上げる運動

口角を上げるのに効果的な運動は、「イー」と声を出すこと。「イー」と言いながら声を出している状態が、好印象の笑顔に必要不可欠な「口角が上がった状態」なのです。

また口を開けた笑顔に抵抗がある人もいるかもしれませんが、口が開いて歯が見えてい笑顔はとても自然なスマイルですから問題ありません。「イー」の発音練習は歯が見える自然な笑顔の練習にもなります。

目尻の下げ方

目を開いたままでは目尻は下がりませんから、目を細めて目を細めるようにしましょう。笑顔を作って目を細め、目元から頬にかけてシワを作ります。

これを10秒キープ。朝、鏡の前で10セット行います。夜も10セット行うと、筋肉が発達してきて目尻が下がりますよ。毎日行うことがコツです。目尻が下がった笑顔とは、顔をクシャッとして、目が細くなるような笑顔のこと。そういう笑顔になるように笑いましょう。

頬の上げ方

笑顔で大切な頬の筋肉。普段から鍛えていないとうまく動かないのは当たり前です。笑顔を作る頬の筋肉は口元から目尻に向かって伸びている「大頬骨筋」。

この大頬骨筋を鍛えるには、まず目を大きく開いて口角を思いっきり上げます。次に頬の筋肉を指先で丸くつまんで「たこ焼き」を作ります。そしてのまま10秒キープ。2セット行いましょう。この運動で頬の位置が高くなり、大頬骨筋が引き締まるので顔がスッキリして見えるという効果も。

いかがでしたか?笑顔を作るにも顔の筋トレが必要で、さらに継続的に毎日続けることが大切です。
いざという時、固まった笑顔ではなく好印象を与えることができる笑顔が出せるよう、スマイル筋を鍛えておいてくださいね。

Cover画像: pixabay.com

ライフスタイル #笑顔 #魅力的 #作る #方法 #コツ #スマイル #目が合う #好印象 #口角 #目尻 #頬 #顔 #スマイル筋

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー
関連記事

【イケメンでも金持ちでもないのに、なぜかモテる】女性の興味をそそる男性の特徴4つ

藤本 由佳

人の第一印象は、わずか0.5秒で決まる! 相手に好印象を与える「笑顔」の作り方

浅田ちひろ

本当に美人で魅力的なのは、どの子? 5秒でわかる「真の素敵女子」の見抜き方4つ

廣松 叶子

【休日は何して過ごしてるの?】女性にアンケートで聞いた、男性の魅力的な休日の過ごし方とは?

上田 愛子

好感度が上がる「笑い方」とは?「笑顔」の効果と練習方法までを詳しく解説!

中村さゆり

グンと好印象!モテ眉の作り方は?

斎加 爽

夏男の短パンSTYLEにシャープな「ふくらはぎ」を作る方法

山野 空