こんな瞬間に「母性本能」がくすぐられる!女性が思わずドキッとしてしまう男性4パターン

女性は、男性の普段何気ない瞬間に「母性本能」をくすぐられることがあります。今まで何とも思っていなかった相手に、つい視線が奪われる、意識してしまうことも良くあります。
今回は、女性が思わずドキッとしてしまう男性の仕草・瞬間についてご紹介します。気になる女性の母性本能は、積極的にくすぐっちゃいましょう♡

仕事がデキる男性の「残業中の居眠り」

image1

スーツをビシッと着こなして、仕事をバリバリこなすデキる男。さらに話し方や行動・振る舞い方も落ち着いている、とっても素敵な大人の雰囲気。

そんな普段は全く隙のない男性ですが、仕事の残業中「コクン、コクン…」とパソコンの前で居眠りを…。

いつもは寡黙にモクモクと目の前の仕事を頑張っている人の少し間の抜けた様子をみると、思わず母性本能がくすぐられちゃいます。ただし、いつも仕事中に居眠りばかりの男性には、けして母性本能をくすぐられることはありませんのでご認識を。

恥ずかしそうな「照れ笑い」

image2

仕事で褒められたときや御礼を言われたときに、普段褒め慣れていないのか、ちょっと恥ずかしそうに、うつむき加減に微笑む男性…。そのはにかんだ笑顔に女性は、母性本能をくすぐられます。

20代・30代の大人の男性でも、照れ笑いをするときは、どうしてもまだ幼さが残りますよね。そんな男性がふとした瞬間にみせる、アカ抜けない少年っぽいところが「カワイイなぁ~」と思ってしまうのです。

その笑顔がみたくて、つい何度もワザとらしく褒めてしまうこともあります…♡

自分のキモチに「素直・正直」

image3

ご飯を美味しそうに食べたり、映画を観て感動した挙句に年甲斐もなく涙を流したり…。自分のキモチに正直でウソをつかない素直な男性は、見ていてとってもカワイイ♡

人が大人になるにつれ、自然と無くしてしまう無邪気な部分が残る男性。その屈託のない笑顔や、何事にも一生懸命に取り組む姿勢に、思わず心奪われ母性本能がくすぐられてしまいます。

それが例え、年上の男性であったとしても同じこと。自分が一番の理解者となり常にそばで見守ってあげたくなってしまうのです。

少しだけ「生意気な態度」

image4

ちょっとムキになって反論してくる男性に、女性が母性本能をくすぐられてしまうこともあります。

例えば仕事中。明らかに理不尽なことを言われたとき、自分が間違っていないにも関わらず注意されたとき、はじめから出来ないと決めつけられたとき等々…。その真剣なまなざしに思わずドキッとしてしまいます。

けして偉そうにみえない、ケンカを仕掛けるのではなく、懸命に相手に自分の意見を伝えようとしている、そんな少し生意気な態度が素敵なのです。

女性の母性本能をくすぐるためのコツは、子供っぽさではなく「少年っぽさ」をみせること。男性がふとした瞬間にみせる「少年っぽい姿」に、思わずドキッと心が奪われ母性本能がチクチクするのです。

恋愛・デート #母性本能 #くすぐられる #仕草 #瞬間

この記事のライター
横井 亜希
横井 亜希
好奇心旺盛なアラサー女子です。文章を考えるのが大好き!書くことで自分も成長できたらいいな、と思っています。よろしくお願いします♪