いいことばかりじゃない…彼女を自分の友達に紹介するときのメリット・デメリット

みなさんの周りに、自分の彼女を友達に紹介したところ、思わぬトラブルを招いてしまい後悔した経験を持つ方はいませんか?
ごくたまに、自分の彼女を友達に紹介したことが原因で、想定していない事態に直面してしまったというような経験談を耳にすることがあります。

一方で友達に彼女を紹介することで得られる利点も、当然ありますよね。
そこで今回は、彼女を友達に紹介するときのメリット・デメリットについて説明したいと思います。

メリット①|彼女と別れないための口実が作れる

image1

まずは彼女と友達を引き合わせることで得られる、メリットから紹介してみましょう。

恋愛をできるだけ幸せに、長続きさせたいのであれば、当事者だけの閉じた関係よりも、もっと二人の世界を広げることに注力すべき。

たとえば自分の友達に恋愛を応援してもらうことで、関係の結びつきの強化にもつながりますし、さらに別れにくい空気感を強められるというメリットも生じます。

友達に自分たちの関係性を把握してもらうことで、仮に彼女と些細な喧嘩をしても別れにくい人間関係を構築しておくのも、長い付き合いを目指す上で必要な施策と言えるでしょう。

メリット②|デートプランのバリエーションが格段に広がる

image2

彼女のことを友達に紹介することで、ある程度仲良くなったら、今度は自分と彼女、そしてさらにその友達も交えて複数人で遊びに行くという選択肢もデートプランの一つになります。

単純に、彼女と出かける際のバリエーションも増えるというメリットもあるほか、友達との関係性次第ではダブルデートなども楽しめるようになるため、閉じた2者間だけの恋愛では味わえないデートプランも企画することができるでしょう。

メリット③|二人のなれそめを知る友達がいると心強い

image3

彼女を友達に紹介し、万が一そのまま二人が無事ゴールイン(結婚)した場合、ここで最大のメリットが発揮されます。

何故かと言えば、仮に自分たちが結婚したときに、これまでどんな経緯を踏んで二人が結婚へと至ったのかを語れる友達が一人いるだけで、結婚式でスピーチを任せられるこれ以上の適任者はいませんし、その友達が彼女と自分との仲を取り持った功労者となれば、二次会の幹事を任せやすいという状況が自然と構築されるからです。

メリット④|彼女に対して、本気の姿勢をアピールできる

image4

そして何より、彼女を友達に紹介することで得られる最大のメリットは、彼女自身に自分の友達を紹介することで、「彼氏が友達を紹介してくれるってことは、それだけ私と長く付き合っていくつもりなんだ」という恋愛に対する本気度を見せれることではないでしょうか?

さっさと別れたいのなら、友達に紹介するなど、後々になってわざわざ別れにくい状況を作ったりはしないもの。その気付きをさりげなくアピールできることは、きっと彼女からの信頼を深めることにもつながることでしょう。

メリットの影には、危険すぎるデメリットも存在する……

image5

と、ここまでは彼女を友達に紹介することで得られるメリットについて紹介してみましたが、残念ながらメリットの陰には、見過ごすには危険すぎるデメリットも存在するもの…。

ここからは、彼女を友達に紹介することで陥るデメリットについて、具体的に挙げてみたいと思います。

デメリット①|場合によっては、彼女を嫉妬させてしまう原因になる

image6

まず彼女と友達を引き合わせる上で注意すべき点は、彼女自身に、彼女本人よりもはるかに長い年月付き合いのある友達関係に対して変な誤解が生じるような嫉妬をさせないこと。

これは彼女の性格にもよるのですが、たとえば彼女の目の前で、彼女と話すとき以上にその友達と盛り上がって会話をしてしまうと、当然彼女は面白くなく機嫌を損ねてしまう可能性も生じるわけです。

こうなってしまっては、せっかくの彼女と友達の素晴らしい出会いの機会も台無し。
彼女を友達に紹介する以上は、彼女自身の存在もきちんと引き立て、自分が一歩引いた立ち位置で二人の出会いをお膳立てしてあげましょう。

デメリット②|彼女を委縮させてしまい、3者間に溝が生じてしまうこともある

image7

先ほどの「嫉妬」を引き起こすデメリットに近しい部分もあるのですが、嫉妬されることと同じぐらい恐ろしいのが、彼女を『萎縮』させてしまうこと。
と言うのも、そもそも人見知りな彼女の場合、せっかく友達を紹介しても、当の本人は極度の緊張とプレッシャーを感じてしまい、まともな会話もできないまま終始困惑して終わる…というケースも、決してなくはないんですよね。

人見知りな性格の女性って、結局どれだけ対応が柔和な人でも、心を開くにはかなりの時間を要してしまうことも珍しくありません。

ともすれば彼女に友達を紹介したところで、彼女が精神的に疲弊してしまいうことぐらいは容易に想像できます。一見些細なことのように思いますが、もし彼女がその友達を受け入れられない場合、時間の取り合いなどで、自分と友達の関係に亀裂を及ぼす可能性も十分あり得ますので、軽く見過してはいけません。彼女を友達に紹介するときは、二人が双方に会話しやすい空気感を作ることに尽力しましょう。

デメリット③|最大にして最悪……自分の彼女を友達に奪われる危険もある

image8

そして最後に言及しておきたい、最大にして最悪のデメリットがあります。
もうみなさんも察しがついているかと思うのですが、ときには友達に紹介した彼女が、こっそりと友達とデキてしまうことも現実的にあり得るのが恐ろしいところなんですよね。

浮気をする人間は、被害者も最初は全く気付かないもの。
当人が気付かないところで、自分の彼女が長年の友達と関係を持つなんて、大体にして想定の範疇にあるはずがありません。

しかし実際に、彼女を友達に紹介したことがキッカケで、大事な彼女をその友達に奪われる男性も悲しいことですが現実的にいるんですよね……。

ということで今回は、彼女を友達に紹介するときに得られるメリット・デメリットについてそれぞれ説明してみました。
彼女を友達に紹介するメリットは多々あるにせよ、一方でそのメリットを覆すほど致命的ともいえるデメリットが内包されているのがこのテーマのポイント。

本当に心の底から信頼できる彼女と、長年に渡って深い絆に結ばれた友達。この双方に恵まれている自信のある方であれば、きっと二人の出会いは幸せを後押ししてくれることでしょう。
しかし、その自信がないという方の場合は、今しばらく彼女と友達を引き合わせるのは待った方が賢明かもしれません。

恋愛・デート #彼女 #友達 #紹介 #メリット #デメリット

この記事のライター
松本 ミゾレ
松本 ミゾレ
2013年よりフリーで活動開始。自宅に引きこもり原稿をこなす日々で慢性腰痛に。 趣味は怪獣フィギュア収集。 特技は猫あやしと怪獣フィギュア製作。 座右の銘は“休まず書け”で、野菜ソムリエの資格を持つ野菜嫌い。