意識高い系男子が陥る恋愛の失敗、モテない原因4パターン

夢や目標が明確で、何かと野心に満ち溢れ、人としての基本スペックの高い印象の意識高い系男子ですが、こと恋愛においては日照り続きという男性も少なくないようです。
本来であれば、清潔感など最低限の身だしなみや、会話を中心としたコミュニケーション能力に長けているはずの意識高い系男子……一体どこに問題があるのでしょうか? 意識高い系男子がよく恋愛で陥りがちな失敗の原因を探ってみましょう。

モテない原因 その①|自意識過剰で完璧主義!

image1

意識高い系男子の特徴としてまず挙げられる点が、完璧主義な人が多く、なおかつ自意識も高い。それでいて「自分はカッコいい」「自分はデキる男だ」と、何かと自分に対して自信のある人が多い印象を受けますよね。

恋愛の観点から言えば、デートで食事をする場所のグレードの高さや、身につける洋服や小物類に対して異常なほどこだわりの強い男の人。何事も「自分が相手にどう見られているか?」が最も重要で、持ち前の自意識過剰が招く、独りよがりのやりすぎ感に陥る人も珍しくありません。

しかし、デート相手の女性も感情をもった一人の人間です。そんな肩ひじの張ったデートばかりでは疲れてしまいます。

曲がったことが大嫌いで常に自分をストイックに追い込む…それでいて自分自身にちょっと酔い気味な意識高い系男子は、完璧な自分・デートを演出する前に、まずは目の前の相手をどう喜ばせるかをもっと真剣に考えてあげましょう。いつも自分本位の考え方で、自分勝手に暴走したなれの果ては『勘違い男』の烙印を押されて終了です。

モテない原因 その②|彼女の理想、求める条件が高い!

image2

人一倍…いや二倍も三倍も追い求める理想が高いことも意識高い系男子の特徴です。意識高い系男子は、彼女の条件を挙げだしたらキリがない…。

容姿端麗で頭がよくて、料理も上手で家柄もよく、それでいて三歩後ろからついてくるような女性……(そんな女いるか!)と、思わず総立ちで突っ込みたくなるほど理想が高い…。条件もとにかく細かく、なおかつ項目も多い……。

本人がモテる・モテない以前に、彼女候補をみつけることが一苦労。そして仮に理想の彼女が見つかったとしても、そんな完璧さを追求する意識高い系男子と付き合えば、アレコレと細かいことにダメ出しがはじまり、(どうせ付き合っても、この人とは長続きしなそう…)と察すれば、相手の女性も警戒して逃げていくのは当然です。

テレビや漫画の影響を受けすぎなのか、妄想を極限まで膨らませた意識高い系男子は、付き合う条件のハードルを引き上げ過ぎて、自らを不利な状況にしていないか見つめ直すことから始めてみましょう。

モテない原因 その③|何より自己成長を優先してしまう!

image3

意識高い系男子は、何事にも妥協を許さず向上心が高く自分に厳しい性格も特徴の一つです。

しかし、仕事や筋トレなど、己の心と向き合い自分に厳しさを課すことで成果を得られる世界では良しとされていたことも、こと恋愛においてはそのストイックで真面目な性格が裏目にでてしまうこともあります。

彼女とのデートよりも仕事を優先したり、せっかくの休日も本を読んだり調べものを勤しんだり…もはや趣味とも呼べる「自己成長」に全ての時間を費やしてしまいがち。恋愛と仕事(自己成長)を両立できればそこまで問題にはならないのですが、一度ハマったら手を抜けないのも意識高い系男子の特徴です。ついつい、自分のことに没頭し過ぎるがあまり、彼女のことを放ったらかしにして、気がついたときには自分の元から彼女が去っていた…という男性も少なくないでしょう。

ルックスも平均以上、スペック諸々も完璧にも関わらず、優先順位を見誤って失敗する…。そんな意識高い系男子は、放任主義の彼女を探すか、いっそのこと生涯添い遂げる伴侶の相手を決めてしまってから好きなことに没頭するようにした方が良いでしょう。

モテない原因 その④|自分の価値観を押しつける!

image4

そして最後に…向上心の塊のような存在である意識高い系男子は、付き合う彼女(彼女候補の女性)にも自分と同じ目線の高さを要求してしまいがち。

「マラソン始めたんだけど、体にいいから一緒に走ろうよ」…まあ、これぐらいの要求ならまだ可愛いもの。

打ち込むものが見つからない人、どうしても長続きが苦手な人もいます。そんな女性に対して「オレ、何かに向かって努力している人が好きなんだよね。何でもいいからお前も頑張れよ」…などと、平気で自分の価値観を押し付けてしまう。

付き合い始めは、彼女もあなたに気に入られたい・認められたいという一心で頑張るでしょう。しかし、当然ながら彼女は自分の意思に反した行動のため、長続くはもちません。そんな彼女の行動にあなたのイライラは積もり、つい感情的に当たってしまう…。そして彼女もあなたの期待にこたえられない自分を責めて精神的に追い詰められていく…。どちらにせよ、彼女はあなたの要求に疲れ果て、遅かれ早かれ付き合うことに限界が訪れます。

――― 他人(彼女)の価値観を尊重する。
そんな当たり前のようなことが苦手なのが意識高い系男子の特徴。付き合う以上、最低限お互いがお互いの価値観を認め合えない関係では上手くいく恋愛も失敗してしまうのがオチ。同じ原因で破局を繰り返さないよう気をつけましょう。

身だしなみの清潔感や会話のコミュニケーション能力には何ら問題の見当たらない意識高い系男子。しかし、こと恋愛ではその特徴的な意識の高さとメンタルの強さが仇となり、失敗続き…結果モテない……という人も少なくないようです。
そんな非モテな意識高い系男子の方は、まずは彼女の探し方(理想や条件含め)と彼女が出来てからの付き合い方を見直す必要があると言えるでしょう。

恋愛・デート #意識高い系男子 #恋愛 #失敗 #原因 #モテない

この記事のライター
佐藤 千春
佐藤 千春
最近ダイエットのためジョギングを始めました! 猫2匹、犬1匹飼ってます。毎日3匹に癒されてます(笑)
関連記事

【歴代の彼氏は、2桁人以上…】恋愛経験の多い女性と付き合うことのデメリット4つ

松本 ミゾレ

【どう付き合えばいい?】子持ちバツありの女性と恋愛・結婚する時に気をつけること6つ

松本 ミゾレ

彼女からの“束縛”や“嫉妬”が激しすぎる…「恋愛依存体質」の女性と付き合うときに気をつけること。

藤本 由佳

【引っ込み思案で、アガリ症…】恋愛における「コミュ障」の改善に役立つ対策方法3つ

松本 ミゾレ

【キスを舐めるな!】男性がよくやらかしがちな「ディープキス」の失敗パターン8つ

松本 ミゾレ

気の強い女子は、苦手? 男性が敬遠しがちな「気の強い女子」と付き合うメリット3つ

彩香

意外と男性がやらかしがち……映画デートで失敗に繋がりやすい、作品・ジャンルの選び方4つ

松本 ミゾレ