【ココは絶対だめ!】付き合う前のデートで女子を連れて行ってはいけない場所って…?

『気になる女子とのデート、行先はドコにしよう……??』 まだ付き合っていない関係となると、デート先に選ぶ場所には特に気を遣った方がいいかも。
そこで今回は、付き合う前のデートで行ってはいけない場所とデート先を選ぶ際に気をつけたいポイントについてご紹介したいと思います。付き合う前から脈ナシ…なんてことにならないよう、きちんと女心を知って♡

好みの分からない「カラオケデート」

image1

相手の彼女がどんなアーティストが好きか、どんな曲が好みなのか、情報が手薄の付き合う前の段階からいきなりカラオケデートに誘うのはちょっと考えもの…。何曲か歌っているうちに「思ってた感じと違うな…」と思われてしまうと、「この人とは合わないかもしれない」と判断されてしまいかねません。

また、彼女のタイプによっては、“気心が知れた仲”とはいえない相手と密室で過ごすというのはとても気まずいと感じるもの。あなたに対して苦手意識だけが高まってしまう危険もあります。

安いだけが理由じゃない!「バーガー系の食事デート」

image2

大きなサンドイッチやハンバーガーなどの食事デートに誘うのも、付き合う前の女子を連れて行くのは危険。「安いからっていいたいんでしょ?」「そんな女はこっちからお断りだ!」という声も聞こえてきそうですが、それだけが理由ではありません。

女性は、気を遣う相手や好きな人の前で大きな口を開けて食べることを「恥ずかしい」と思っているんです。特にバーガー類は、大きな口を開けるだけでなく、食べ方によってはボロボロこぼれて綺麗に食べるのが難しいもの。「食べ方が汚い」と思われて嫌われたくないというのが女心なんです。

「遊園地」は正直カンベン…

image3

会話が続きにくい場所は初デートに不向きという鉄則はありますが、付き合う前と付き合った後ではちょっと理由が異なります。遊園地には色んなアトラクションがあるので目移りしてしまいますが、女性が一番避けたいのは「絶叫系」です。ただ怖いというだけでなく、大きな声で叫んでいるのを聞かれるのも「恥ずかしい!」と感じるのが女心。

「キャー♡」という叫び声が出ればまだ可愛げがありますが、人によっては「ウオォォォォ!」と男らしい叫び声をあげてしまう女性も少なくないんです…。

どんな神経してんだ…「本気のショッピングデート」

image4

すでにお付き合いしていて、彼氏の趣味も好みもある程度心得ている間柄ならそこまで気にしないのですが、付き合う前に誘われるとちょっとイラっとするのが「自分の趣味に関する買い物」です。

一人で「あれもいいな!こっちも気になる!」と夢中になる間、彼女の心はどこかに置いていかれてしまうような気持ちに…。「放っておかれるなら一人で行けばいいのに…」と思っちゃいます。

自分が興味のない場所、物が目の前にあってもどうしていいか分からないですよね。逆に相手の立場で考えると、男性が女性の下着選びに付き合う感覚に近いかも…。

付き合う前は早いかも…「スポーツ観戦・コンサート鑑賞」

image5

付き合う前でお互い相手のことをよく知らない段階からデートの行き先候補としてスポーツ観戦やコンサート鑑賞は避けておいた方が良いでしょう。

特に対戦型のスポーツ観戦は、同じ趣味でも同じチームが好きとは限りません。万が一、彼女が敵対するチームのサポーターだったら逆効果になる可能性が大! 興味のないクラシックコンサートもよくわからなければ聴いている間に眠くなってしまうことも…。

趣味のすり合わせが不十分な場合、「無理やり連れて行かれた!」と好きになるどころか嫌いの原因になってしまうことだってあるんです。反対に、趣味のすり合わせをクリアしている関係なのであれば、デート先としてアリ。

一人で行ってよ…「漫画喫茶・ネットカフェ」

image6

漫画喫茶やネットカフェなど、一人で楽しむのが基本の娯楽施設は二人で行く必要がない場所。

彼女が漫画好きを公言しているならまだしも、自分がオススメの漫画を読ませたいなどの理由であれば避けておいた方が無難。特に興味がないのに無理をして趣味を合わせている可能性もあります。

社会人のいい大人になっても学生気分が抜けないデートスポットを選ぶと「私は友達どまりなのかな…」と思われてしまいますよ。

意外?「イルミネーションや夜景が綺麗なスポット」

image7

付き合う前だからこそ一番気まずい思いをする場所の一つが、イルミネーションや夜景が綺麗な場所です。

告白する気満々なら悪くありませんが、周りがカップルだらけのロマンティックなデートスポットは、付き合う前の関係の二人にとって居心地が非常に悪いもの。心の中で「まだそういう関係じゃないよね!?」と思いつつ、あらぬ期待をしたりしてしまい、ついソワソワしてしまいます…。

まさに、「付き合う前の男女が絶対に行ってはいけないデート場所」と言えます。

付き合う前なのにアリエナイ…!「お家デート」

image8

付き合う前から「俺んち来る?」と誘ったり、「○○ちゃんの家に行っていい?」などと自宅デートを提案するなんて言語道断!まだ付き合ってもない関係なのに自宅デートなんて気が早すぎます。フライング過ぎるデート場所の提案に(もしかしてヤリモク?)と思われてしまっても仕方ありません。

どうしてもお家デートがしたいなら正式にお付き合いをしてからにしないと確実に「ダメ男」のレッテルを貼られてしまいますよ…。

付き合う前のデート場所ってホントに大事。連れて行く場所の選び方を間違って、いきなり「女心の分からないヤツ…!」と脈ナシ扱いされないように気をつけて!正式に付き合う関係になるまでは、けして焦らないこと…♡

恋愛・デート #付き合う前 #デート #行ってはいけない #場所 #デートスポット #女心 #カップル

この記事のライター
岸 真理恵
岸 真理恵
大人になっても面白いこと、楽しいことが大好き!美味しいお酒と美味しいご飯があれば幸せ。
関連記事

お酒が飲めない女性との食事デートで気をつけるべき、5つのこと。

松本 ミゾレ

【サシ飲みデートの成功マニュアル】女性と二人きりで飲むときの必勝プロセス8つ

彩香

【まだ試したことない?】オトナの忙しいカップルに「朝デート」のすゝめ。

藤本 由佳

女性を初エッチに誘うタイミングは、何回目のデートが理想?【パターン別に紹介】

藤本 由佳

彼女のテンションも上がる! 男性が心得ておくべき、デート前の下準備って?

藤本 由佳

【デート前に必ずチェック!】女性から絶対に嫌われる、男性の「顔」にまつわる5大マイナス要素

松本 ミゾレ

意外と男性がやらかしがち……映画デートで失敗に繋がりやすい、作品・ジャンルの選び方4つ

松本 ミゾレ